FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/羅東(Luodong):巧味冰庫(Summer Snow)

訪問:[2012/11/22 20:25]
評価点:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
左上の「羅東名産」の文字に気付いたわけだ

羅東夜市に隣接するかき氷を中心とした甘味屋。
公園に隣接した側には屋台が展開しているが、こちらはビルの1階にある実店舗だ。

基本的に甘味屋には興味が無いが、店頭に「羅東名産」「宜蘭名産」と掲示されていた麺料理を発見してしまい、郷土料理は試してみるというスタンスなので入ってしまった。

米粉羹
米粉羹(NT$30≒90円)

頼んだ米粉羹を調べてみると、羅東という小さな地域ではなく、宜蘭全域の料理らしい。
大きく主張している具材は(たぶんご当地の三星)葱だけだが、ウインナータイプの超ミニさつま揚げ(台湾天ぷら)を小さくカットしたもの、干小魚、細切りした木耳・筍・人参といった具材といっしょに素麺タイプの太さが不揃いの米麺が煮込まれている。米麺といってもビーフンとは違う感じ。

米粉羹の具材アップ

とりたてて美味しいというものではなかったが、冬場は売り上げが落ちるはずのかき氷屋の副業として、観光客向けに売り込んでいるのだろう。
とろみのある汁は麺線と同じだが、かなり薄味で色に反して塩味ベースという点が違う。
食材から出る出汁と、少し化学調味料に頼った家庭料理そのものという感じだった。

すでに夜市全体をくまなく回った後だったが、店頭に夜市の案内図が置いてあったのでいただいてきた。
掲載されている店舗名が一致していないケースも多く、かなりの頻度で屋台の入れ替わりがあるようだ。

羅東夜市地図


【店舗詳細情報】
店名:巧味冰庫(Summer Snow)
電話;03-9549427
営業:12:00~24:00(夏季)、13:00~23:00(冬季)
住所:宜蘭縣羅東鎮公園路122號

大きな地図で見る

台湾レストランレビュー&ランキング一覧

※参考サイト
大台灣旅遊網 羅東夜市‧巧味冰庫雪花冰(中国語)
*カカ*食(中国語)
(Penny's House)(中国語)

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/羅東(Luodong):可口香碳烤@羅東夜市

訪問:[2012/11/22 20:40]
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービスN/A雰囲気N/ACP★★★☆☆
羅東夜市4軒目は、その美味しそうな匂いに惹かれて購入を決断した店。
小春の卜肉と一緒にホテルに持ち帰って食べようと。

店頭 購入品(全部でNT$54)

この店も、当初は行列が出来ていた店だが、時間と共に解消していた。
写真が少ないことから掲載しないつもりだったが、匂いに見合う美味しさだったことから載せることにした。

全部で160円

腸詰NT$30(≒90円)、鶏手羽先NT$12(≒35円)、手羽元NT$12(≒35円)の3品でNT$54(≒160円)
店頭の金属ボウルに、購入したいものを入れて精算する。

原価と手間を考えると特に割安感は無いが、蜜汁叉焼好きにはたまらないお味。
行列時の方が出来立てをいただけそうだが、冷めていても十分に美味しい。



この後、基隆や台北での夜市で見かけたこの手の店だが、あれほど美味しそうな匂いを伴っていた店は無かった。
探せばいくらでもあるのだろうが、見た目が美味しそうという店も無かったことを考えると、かなり優秀な店ではないかという気になっている。

【店舗詳細情報】
店名:可口香碳烤
場所:羅東観光夜市の屋台(位置を記憶していなかったので、旅レコの記録をもとに割り出した)

大きな地図で見る

※参考サイト
Yuki's Life (中国語:2007年7月記事)

台湾レストランレビュー&ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/羅東(Luodong):小春(糕渣卜肉)@羅東夜市

訪問:[2012/11/22 20:30]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気N/ACP★★★☆☆

店頭 裏側で揚げている

羅東夜市3軒目は、中山公園の角に立地する行列の途切れなかった店。
といっても、精算を済ませると番号札とくれるので、店頭には出来上がった料理を待つ人たちで混雑しているだけで、並んで順番待ちをしているというわけではなかった。

糕渣(空箱だけ)と卜肉(揚げる前の状態)

売っているものは、糕渣と卜肉だけ。
どちらも宜蘭料理らしいが、糕渣は入れ物だけを並べてあって内容の確認はできなかったので、卜肉(小/NT$50≒150円)を注文。

重量を計って裏にいる揚げ担当者に渡し、客には番号札と注文品札を渡し、店頭で番号が呼ばれるまで揚げあがりを待つことになる。

番号札と注文品札の表と裏面 店のカード

店頭にレストランカードが置いてあったので見てみると、少し離れた線路反対側に実店舗「小春総店」があるようだ。屋台形態の店は単に「小春」という名称。(現地ブロガー記事だと「小春糕渣卜肉」と記されているものが多い)

卜肉
卜肉(小/NT$50≒150円)

持ち帰り専門店なので、ホテルでいただいてみた。

卜肉の断面豚を5ミリ角×5cm位の細切りにして、少し甘さのある衣を使ったフリッターのようなもの。甘さだけでなく、スパイス(詳細不明)が台湾の食べ物だと感じさせられるものだ。台湾人って、甘いものが好きだな。


この店は、台湾のあちこちで見かけるコスメチェーン店の前に露店を構えていたが、こういった場所に店を構えることが出来るって台湾の文化だなぁと思ってしまう。もちろん許可を得ているのだろうが、日本だったら営業妨害だよな。ひょっとすると、妨害される側の店の許可ではなく、当局の許可だけなのかも?


【店舗詳細情報】
店名:小春
場所:羅東観光夜市の屋台(位置は以下の地図参照)

大きな地図で見る

台湾レストランレビュー&ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
48ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム⑨:ホイアン
3月:台湾㉞:澎湖
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
年越:ベトナム⑩:ダラット
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
モルディブ/フルマーレ Hulhumale: Oryza Restaurant 2019/01/20
モルディブ/マーフシ島 Maafushi: Stingray Cafe 2019/01/19
モルディブ/マーフシ島 Maafushi: Hiyala Mariyaad 2019/01/18
2019年モルディブ・マーレ空港~前後泊に便利なフルマーレ島の路線バス情報 2019/01/17
モルディブ: Adaaran Prestige Vadoo Day Tour 2019/01/16
モルディブ/マーフシ島 Maafushi: Arena Beach Hotel (BBQ Dinner Buffet) 2019/01/15
モルディブ/マーフシ島 Maafushi: Kaalamaa Multi-Cuisine Restaurant 2019/01/14
ビジネスクラス機内食/スリランカ航空: コロンボ(CMB)⇒マーレ(MLE) 2019/01/13
スリランカ/コロンボ Colombo: t-Lounge by Dilmah(Chatham Street店) 2019/01/12
ビジネスクラス機内食/スリランカ航空: 成田(NRT)⇒コロンボ(CMB) 2019/01/11
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>