« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北・廣州街夜市(艋舺夜市): 世豊鹿肉店 [世豐鹿肉店]

訪問:2017/8/19 21:00
評価点:総合★★☆☆☆★☆☆☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気☆☆☆☆☆CP★★☆☆☆
若者だらけの西門町らしく、予想通りダメダメだった Ice Galaxy 金庫を後にして、本日5軒目のマンゴーかき氷を食べに、お隣の龍山寺駅近くの龍都冰菓専業家まで歩いて移動。

先ほど書類審査で落とした楊記花生玉米冰と同様に食堂タイプでありながらも、混雑していて道路側に十数名の行列が出来ていた。これなら試す価値はあるだろうと思ったものの、行列嫌いなので翌日回し。
代わりに、夕飯を食べるために廣州街夜市を物色することにした。

世豊鹿肉店世豊鹿肉店

結構珍しい食べ物を売る店があったが、一番気になったのが鹿肉専門店。
屋台店ではなく実店舗だが、写真の通りちょっと入りずらい汚い店だ。店内に3テーブル9名が上限。


世豊鹿肉店

通りに面した屋台形式の厨房に価格付メニューが掲げてあったので入る気になったのだが、見事に鹿肉料理ばかり並んでいる。
左側に小さな文字で羊肉も2品。鹿肉が食べられない人のために用意しているのだろうが、羊肉もダメという人が多い点では選択を誤っているというか、変な凝りようが見えてくる。

表の屋台厨房には「営業中」の立札が置いてあるだけで、厨房は店内奥にあるようだ。


炒XO醤鹿肉
炒XO醤鹿肉(NT$150≒560円)

メインにしようと選んだのは、鹿肉のXO醤炒め。
観光地で珍しいと猪肉炒めとかを頼むと、肉が僅かで玉ネギとか野菜ばかりというのが普通だが、こちらもそんなノリ。中の方に、見た目よりはたくさん鹿肉が入っていたけど。

XO醤炒めのお味だが、ぜんぜんXO醤という感じのしない普通の中華の醤油系炒め。
それも、どこで食べても同じような肉炒めの定番という感じで、ちっとも鹿肉を生かした料理になっていない。


鹿肉炒麺
鹿肉炒麺(NT$100≒380円)

鹿肉丼が無かったので、鹿肉炒麺も頼んでみたが、こちらも同じような味付け。
さっきのXO醤炒めって、本当にXO醤使っていたのだろうか?

肉は表面に見えている分だけで、別皿に鹿肉炒めを頼んだのは正解(?)だったが、いずれにしても鹿肉の美味しさを引き出していない、単なる肉を焼いただけの料理っていう感じだった。店主は、鹿肉の美味しさを知らないのでは?
もちろん、麺は腰のない台湾仕様の麺だから、日本人的には麺も美味しくない。


鹿肉乾

店内の棚に、袋入りの鹿肉ジャーキーが置いてあったので、原材料とかをチェックしてみたら、この店の商品だった。
小汚い店だけど、こういった商品の卸元だったみたい。(製造は屏東だったので、鹿肉も屏東産?)
値段が書いていなかったので買う気にはならなかったが、物好きな方はお試しを!


【店舗詳細情報】
店名:世豊鹿肉店
電話:02-2302-5915
営業:16:00~23:00
住所:台北市萬華區梧州街46巷1號
GPS:25.036588, 121.497528

世豊鹿肉店

台湾のレストランレビュー&ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台北・松山駅: 七丸魯肉飯

訪問:2017/8/19 13:25
評価点:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
2食連続でマンゴーかき氷を食べたので、ここらでランチタイムと思って大方冰品を出ると、斜め前に魯肉飯専門店があることを発見。



どこの食堂でも魯肉飯は置いてあるものだが、店名に魯肉飯とあれば試してみたくなるのは当然ということで、横断歩道を渡り、入口厨房で「ルーローハン」と言って冷房の効いた店内へ。

最近できたばかりの店のようで、店内はキレイなものの、奥の方に段ボールを積み上げていたりする。
先客は2組だけと、知名度の問題なのか、単に時間帯の問題なのか、店が新しいだけに寂しい。


七丸魯肉飯
魯肉飯(小)(NT$30≒110円)

出てきた魯肉飯、カットサイズまちまちで脂身の大きなカットが気になるものの、良い感じ。

魯肉飯

それよりも、煮込み汁の味がまったくダメ。
専門店ということで、丸林魯肉飯のような老舗の年季の入った味に期待していたが、専門店らしさがまったく出ていないのだ。

甜面醤のような甘さがストレートに出ているのは、我が地元大宮に出来た台湾料理店の師匠だというので食べに行った伍條通手工米苔目と同じタイプ。
そこまで極端に甘くは無かったけど、初心者レベルの家庭料理という味だった。


※メニュー:注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:七丸魯肉飯
電話:02-3765-6600
営業:24時間(?)
住所:台北市信義區永吉路267號1樓
GPS:25.045700, 121.575344


台湾のレストランレビュー&ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台北・三和國中駅: 土庫鴨肉富 三重溪尾店

訪問:2017/8/18 20:20
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
先ほどの台灣芒果冰專賣店から南の方向に、飲食店が密集しているのが見えた。

土庫鴨肉富 三重溪尾店土庫鴨肉富 三重溪尾店

何も事前調査していなかったが、夕飯はこの地域で物色しようと一通り歩いてみたものの、結局鴨肉飯の店に入ることにした。
魯肉飯も30軒以上で食べているが、鴨肉飯も相当数食べている気がする。



店に入ってから気づいたのだが、チェーン店だった。ちょっとガッカリ。


土庫鴨肉富
鴨肉飯(NT$30≒110円/小)

鴨肉飯だが、わずか30元なのに肉がギッシリ。
物価の安い高雄でよく食べているが、30元の鴨肉飯だとガッカリな量になるのに、この量には驚きだ。
昨晩の草山食堂で食べた40元の鴨香飯で、肉の量に関してサービスされたのかもって書いたけど、そんなわけではなかったみたい。



お味のほうも、チェーン店らしく無難にまとまっている。
特に、ご飯を食べる際に重要なタレが、程よい塩辛さに鴨の出汁と旨味のバランスがよく、さすが研究された味だと思ったわけだ。
トッピングの沢庵は普通だけど、ピーナッツは要らないだろう。ぜんぜん合わないというか、邪魔な存在になる。


鴨腿(盤)
鴨腿(盤)(NT$50≒190円)(針生姜をよけて撮影)

鴨の部位を指定できる鴨肉切盤というのも、チェーン店だからできる技だろう。
過去1軒しか記憶がないが、ここは確かその1軒で試した腿肉を頼んでみた。

足先の部分こそ付いているが、美味しい付け根の部分は半分。
焼いてから相当時間が経っているようで、ジューシーさがなくなっていたのは残念だが、セントラルキッチンで製造されたものが届けられている可能性大だ。ここは、繁盛している個人店にはかなわないだろう。

ということで、無難ながらも同じチェーン店を見つけたら入店しないように気を付けなければならない。
魯肉飯と同様に、場数を踏んでいる鴨肉飯に関しては、少しこだわりたいのだ。


※メニュー:注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:土庫鴨肉富 三重溪尾店
電話:0965-138199
営業:11:00~22:45
定休:無休
住所:新北市三重區溪尾街263號
GPS:25.081907, 121.487776


台湾のレストランレビュー&ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランスのシャトーホテル: アヴァントン城 [Château d'Avanton] 2017/11/21
フランス/ポワチエ(ポワティエ)[Poitiers]: Toqué! Cuisine Bistro 2017/11/20
フランス/ニオール [Niort]: La Belle Etoile 2017/11/19
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
22位
アクセスランキングを見る>>