« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》   

オランダ/ロッテルダム(Rotterdam):ダエマール(eten café Doemaar)

訪問:[2012/7/20 20:00]
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
ロッテルダムのような大きな街では、ホテルレストランではつまらないので街を物色。
しかし、バーは繁盛しているのにレストランは数が少ないうえに客もまばら。レストラン街を見つけたと思ったらアジア系の店ばかりで、あきらめてロッテルダム中央駅で食べようかと向かっていた途中で見つけた店。

外観 店内

客は見事にゼロだったが、ちょうど店のおじさんが表に出てきて声をかけてくれ、感じが良かったことと少しなら英語が話せるとのことで入ってみた。
その方が、(オーナー?)シェフだったようで、つい2か月前にオープンしたばかりのインターナショナル料理店だそうだ。

メニュー看板店頭に掲げてあった Surprise(€23.50)が3皿コースを意味するのだと思い、オランダ料理なのかと聞いたら、本当は違うのだけどオランダ料理で出してくれると。

カタコト英語レベルでのやりとりだが、こういった配慮をしていただけるのは嬉しいなぁ。

他に客がいなかった事もあり、アンバサダーホテルのレストランでコックをしていたとか、日本にも来たことがあるとか、新聞に載った記事を窓に貼ってあるので見てくれとか(オランダ語だから見ても分からない)、あれこれ話しをしていたのだが、ホール担当スタッフの女性が出勤してきたところで張り切って厨房に向かって行った。

これは、期待できそうだ。

オリーブ パン

まずは、たっぷりのオリーブ、続いてグリラーでトーストしたようなパンが出てきた。
パンにはバターもたっぷり付いている。

エルテンスープ

3皿コースの最初は、蓋付きのミニポットに入ったスープ。

ジャガイモベース(に感じた)に香草を効かせ、すこしカレー風味を加えた味わいのある美味しいスープで erwtensoep という、メニューにはないホームメードのものだそうだ。

erwtensoepの中身 erwtensoepをアップ

スペルを女性スタッフに書いてもらったので調べることが出来たが、カナ表記で「エルテンスープ」というもので、オランダの定番家庭料理のひとつで、えんどう豆のスープだとか。
(☞ こちら とか こちら のオランダ在住者のブログに、エルテンスープの事が書いてある)

メインは肉か魚を選べるとのことで、別々でお願いした。

魚料理

家内が選んだのは魚料理。zonuis と書いてくれたが、調べても該当なし。
タラのような白身魚のソテーを、たっぷりのチェダーチーズを溶かし込んだベシャメルソースベースのものをかけてある。

肉料理

私が頼んだ肉料理 ossenhaas は、グリルした厚切り牛肉のテンダーロインに、少しピリ辛のフォンドヴォーソースをたっぷりかけたもの。

牛肉の断面 ポテトソテー
▲左:牛肉の断面  右:じゃがいものソテー(付け合わせ)

どちらの料理にもポテトのソテーが付いていたが、前にオランダで食べたフレンチフライのポテトが抜群に美味しかったのは、オランダのポテトそのものは美味しいからであることが判明した。
前夜、イギリスで食べたフイッシュ&チップスのポテトが不味かったので、その差は歴然だ。

デザート

デザートは一風変わったクリームブリュレ風のもの。

底はカスタード、その上にココナッツをたっぷり使ったスポンジ風のものを乗せ、その上からスープ状のカスタードを浸み込ませて、イチゴを乗せてから粉砂糖をかけてバーナーで炙って、さらに粉砂糖をふりかけてある。

デザートの断面 シェフ直筆の店名と住所
▲左:デザートの断面
 右:ホールの女性に書いてもらった料理名とシェフ直筆の店名と住所(まだカードを作っていないとのこと)

店も新しいし、(たぶん)オーナーシェフは親切だし、料理も美味しいし、偶然とはいえ良い店に当たったようだ。
食べ終わった後にもシェフと少し雑談して店を出たのだが、海外のレストランでシェフと直接長ばなしをしたのは、恐らく初めてのような気がする。お互いがカタコト英語レベルなので、英米人と話すよりも意思疎通しやすいのだ。

正規メニューを掲載しておくので、オランダ語が読める方で魅力を感じ取ることが出来れば、試してみていただきたい。

※メニュー(オランダ語):スープ・前菜・魚料理肉料理・デザート

【店舗詳細情報】
店名:eten café Doemaar
住所:Endrachtweg 27, Rotterdam

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

オランダ/アムステルダム(Amsterdam):マネケンピス(Manneken Pis)

訪問:[2012/7/21 15:30]
評価点:総合★★☆☆☆★★★☆☆サービス★☆☆☆☆雰囲気N/ACP★★★☆☆

店頭看板

イギリス最後の食事が Fish & Chips だったので(☞ こちら)、オランダの Chips の店を先に紹介してしまおう。
アムステルダム駅前通りに人だかりができてきいた、レストランではなく持ち帰りのフライドポテト専門店だ。

オランダのフライドポテト投票で1位を獲得したと大々的に掲げてあるうえに駅前立地なので、たぶんガイドブックにも載っていると思う。(後で調べたら、チェーン店だった)

店頭人だかり ポテトが山積み

中をのぞきこむと、出来上がったフライドポテトが山積みになっている。
実は、4年前にオランダ北部の街で食べたフライドポテト(☞ こちらの2枚目の写真)が劇的に美味しかったので、ぜひともオランダで食べたい料理だったのだ。

メニュー

メニューはフライドポテトが3サイズ(€2.50/3.50/4.50)と、それに付けるソース(€0.75)が10種類強。
あとはスナック類とドリンクだけで、英語表記のあるものは一部だけ。

フライドポテトにソースを付けるなど邪道だと思っているので、とりあえずスモールサイズをソース無しでお願いした。美味しければ追加するつもりで。

Holland's Fries 入れ物
Holland's Fries(€2.50/SMALL)

やはりオランダのジャガイモが美味しいことは、この店でも確認できたのだが、問題は揚げ具合。写真でもわかるように大量生産の作り置きがベースとなっては、美味しさ半減という印象だ。
揚げたてのものと作ってから時間が経過しているものがごちゃ混ぜに入っている感じで、食感が個体ごとにずいぶんと違うのだ。

掲載順が逆になるが、この店の前に入ったレストランで食べたフライドポテトも美味しかったので、オランダのジャガイモがフライドポテト向きのものであることは断言できそうだ。
つまり、オランダでは揚げたてを食べさせてくれる店であれば、どこで食べてもこの店よりは美味しいフライドポテトにありつける可能性が高いと言えるだろう。

作り置きを売るようなこの店は、むしろ水準が低いと考えてよいと思う。マクドナルドと同様に、揚げてからの経過時間によって美味しさが劇的に変化してしまうというわけだ。


【店舗詳細情報】
店名:Manneken Pis(Damrak41店)
電話:0346 562 040
営業:11:00~23:00(金土は26:00)
住所:Damrak 41, 1012 LK Amsterdam

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》   
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
6月:クロアチア②,スロベニア
6月:台湾
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
2月:ベトナム
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ポーランド/ザモシチ [Zamość]: Smak Bar Zamość-Centrum Handlowe Twierdza店 2018/05/24
ポーランド/ザモシチ [Zamość]: Restauracja Skarbiec Wina 2018/05/23
ポーランド/ザモシチ [Zamość]: Restauracja Bohema 2018/05/22
ポーランド/ジェシュフ [Rzeszów]: Olimp Galeria Rzeszów店 2018/05/21
ポーランド/タルヌフ [Tarnów]: Restauracja u Jana 2018/05/20
ポーランド/タルヌフ [Tarnów]: Olimp Tarnów Gemini Park店 2018/05/19
ポーランド/カルヴァリア・ゼブジドフスカ [Kalwaria Zebrzydowska]: Restauracja Klasztorna 2018/05/18
ポーランド/カルヴァリア・ゼブジドフスカ [Kalwaria Zebrzydowska]: Kawiarnia@Dom Pielgrzyma 2018/05/17
ポーランド/クラクフ [Kraków]: 中央広場[Rynek Główny w Krakowie]屋台街 2018/05/16
ポーランド/クラクフ [Kraków]: Restauracja Pod Baranem 2018/05/15
ポーランド/クラクフ [Kraków]: Bistro Kuchnia Domowa 2018/05/14
ポーランド/キエルツェ [Kielce]: Kuchnia Marche (Galeria Korona店) 2018/05/13
ビジネスクラス機内食/ノルディック・リージョナルエア: ヘルシンキ(HEL)⇒ワルシャワ(WAW) 2018/05/12
ビジネスクラス機内食/フィンエアー(フィンランド航空): 成田(NRT)⇒ヘルシンキ(HEL) 2018/05/10
マルタ島~シチリア島間を結ぶ国際フェリー利用情報(チケット手配&乗船記) 2018/05/09
イタリア/ナポリ [Napoli]: Pizzeria Gino Sorbillo 2018/05/07
イタリア/ナポリ [Napoli]: Pizzeria da Gaetano 2018/05/06
イタリア/シチリア・アグリジェント神殿の谷[Valle dei Templi]: Café Arcosoli 2018/05/05
イタリア/シチリア・サンレオーネ [San Leone]: Gelateria Ragno d'oro 2018/05/04
イタリア/シチリア・アグリジェント [Agrigento]: Ristorante Il Re Di Girgenti 2018/05/03
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
14位
アクセスランキングを見る>>