« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

韓国/ソウル:Maple Tree House(タンプンナムチッ/단풍나무집)

訪問:[2012/4/15 12:50]
評価点:総合★★★☆☆★★★★☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
ソウル最終日はランチのみ2軒はしご。最後に仁寺洞のシンソンソルロンタンで土産用キムチを購入しなければならないので、徒歩圏を物色することにした。

まずは、北村(プッチョン/북촌/Bukchonソウルナビ)を、配布されていた地図に記されていたお勧めのコースを回ってから、三清洞を北上して店探し。

角地に広々とした敷地を持っている高級レストラン風の店だが、店頭メニューの価格がリーズナブルだったこともあって突撃してみた。

外観 店内

店に入ってみると、高級感などまったくなく拍子抜け。価格設定通りの内装だった。(苦笑)

焼き肉系がメインの店のようだが、どれも2人からとの表示で選択肢が限られてしまう。
もっともハシゴするつもりだったので、定番のビビンバを注文。

Bibim-Bap
Bibim-Bap Set(₩9,350≒700円)

出てきたのは、目玉焼きだけが乗った御飯と8種類の具材が乗った皿。こういった出し方もあるんだ。

具材8種

御飯に直接乗せると誤魔化せる具材も、こうやって出すとなると誤魔化しが効かない。ひとつひとつが丁寧に調理されていることが分かる。
別皿のコチュジャンも、まろやかなお味で Good!

目玉焼き御飯 全部混ぜた後

後から味噌汁が出てきた。

味噌汁 味噌汁の中身

例によって、グツグツの状態で小型の釜に入って出てきたのは、豆腐とエノキ入り。
前に韓国に来た時に、渡り蟹のダシダを買って帰ったが、まさにそのものっていう味で、ちょっといただけなかった。品の良いビビンバを出す店に似合わないという印象だ。

小鉢とコチュジャン

期待の小鉢は、定番の白菜キムチの他に2種だけと、ちょっとさびしい。
左下のは、多分エリンギを煮たもの。右下の冷奴のトッピングも含めて品の良さが伝わってくる。
でも、白菜キムチは趣味でなかった。

ちょっと気になるのは、メニューに明記されているとはいえ、外税で価格を提示している点。
税率10%とのことでサービス料を別枠で取られた気分だが、韓国で外税の店に出くわしたことが一度も無いので、安い価格で客を騙す姿勢のある店と考えても良いと思う。
そんなわけでサービス点は★2つにしたが、価格と立地や広い空間を考えれば悪くない。

ソウルナビには完全予約制と記されていたが、日曜日で周辺は行楽客がたくさん歩いているというのに問題なくフリーで入ることが出来た。昔は繁盛していたということなのかもしれない。
実際、常に席は空いていた。

なお、他に2店舗存在するそうだから、チェーン店形態の店である。
チェーン店嫌いの方は、避けた方が良いだろう。


※メニュー:店内ランチメニュー店頭掲示メニュー

【店舗詳細情報】
店名:Maple Tree House(タンプンナムチッ|단풍나무집)三清店
電話:02-730-7461
営業:11:30~15:00、17:30~22:00
定休:旧正月、秋夕
場所:ソウル市鐘路区三清洞31-1
※地図はソウルナビで確認してください(☞ タンプンナムチッ

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

韓国/ソウル:ヌルプルンプル(늘푸른풀/Green Leaf)

訪問:[2012/4/14 18:50]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
ソウル駅で軽く食べ、体力も回復したことから、南大門市場を経由してロッテ百貨店に移動。
デパート最上階のレストラン狙いだ。

店の外観 韓国料理らしいものを求めると「韓定食」系になってしまうが、この店はちょっと変わった毛色だったので入ってみることにした。

後で調べたら、サンパッ(쌈밥/Ssambap ☞ ソウルナビのメニュー説明)と、ポッサム(보쌈/Bossam ☞ ソウルナビのメニュー説明)の専門店とか。

どっちも知らなかったが、ソウルナビの料理解説の充実ぶりは素晴らしさには感動した。
ネットでこれだけ充実した情報を入手できるなら、ロクにガイドしていないうえに古い情報を最新データと偽って掲載しているガイドブックなど買わずに済む。(ソウルナビは調査日を個々に明記している)

牛焼肉包みご飯
牛焼肉包みご飯(₩12,000≒900円)
Pan-fried beef, served with rice and vegetables

お願いしたのは、牛焼肉ベースのもの。だったハズだが・・

牛焼肉(?)

これのどこが「牛焼肉」だというのだ!
英語表記でも炒めになっているのに、どうみても煮込みだ。
牛丼屋の「つゆだくだく」とどこが違うのかっていう内容。

野菜は豊富

しかし、包むための野菜の量と種類が半端でない。埼玉フレンチも野菜豊富がウリだが、圧倒する盛りで驚いた。

さらに驚愕だったのは、となりの席で食べていた人たちがこの野菜盛りをお代わりしていたのだ。韓国の小鉢はお代わりできて当たり前らしいが、メインとなるハズの野菜盛りまでお代わりできるとは・・(無料なのかは知らない)

ということで、以下の小鉢料理も含めて、色々巻いて完食。
でも、牛皿は汁が出てきてしまうし味が弱いので巻いて食べても旨くないし、他の惣菜の出来もそれほど良くない。

チャプチェ チヂミ
蓮根煮 冬瓜(?)煮
もやしナムル 白菜キムチ
青菜キムチ キャベツの千切(!)
後から出てきた卵とじ 御飯

とにかく、野菜をたくさん取れることと、サンパッっていうものを体験したい向きにのみお勧めということになると思う。


※メニュー:定食単品ドリンク

【店舗詳細情報】
店名:ヌルプルンプル(늘푸른풀/Green Leaf)
電話:02-773-6223
営業:10:30~21:00
場所:ロッテデパート12階食堂街(注:11階と書かれているサイトもあるが12階が正解)

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

韓国/ソウル:李朝(イジョ/이조/ijyo)

訪問:[2012/4/14 17:30]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
水原華城を1周して(☞ こちら)駅に戻ると、地下鉄の改札口が閉鎖されていた。どうやら事故で止まっているようだが、改札で対応していた係員は英語が通じないし、ハングルで書かれた紙を指差されても分かるわけがない。

ということで、急行列車ムグンファ号でソウルに戻ろうと大行列になっていた自動販売機に並んで購入したが(こちらは英語モードがあるが、やや外国人には不親切なインターフェースだと思う)、遅延無の表示だったのに1時間近く遅れて到着。日本よりもITは進んでいる国だと思っていたが、実体はこんなものかと。
その間に地下鉄は動き出してしまい、倍近い料金(といっても、わずか₩2700≒200円だが)を無駄にするのもシャクなのでおとなしく列車が来るのを待ってしまった。ホーム案内表示もコロコロと変わってしまい、危機管理能力の欠如が見えてしまったり・・

店頭

ソウルに着いた段階で、市内を歩き回って店を探す気力も無いことから、おとなしく駅ビル4階のレストラン街(わずか4軒しかないので「街」とは言えないか・・)にあった唯一の韓国料理店で食べることにした。

時間的に早かったこともあり、もう1軒はしごするつもりで冷麺を注文。
ビビン冷麺にしようか悩んだ結果、さしみ冷麺という文字に惹かれてしまった。「洪漁」が何だか分からないにもかかわらず。

洪漁のさしみ冷めん
洪漁のさしみ冷めん(フェネンミョン/Buckwheat noodle with raw skate)(₩7,500≒560円)

結果的にはビビン冷麺に刺身(と言えるのか疑問だが・・)が乗ったものが出てきたが、この得体の知れない刺身が硬いのなんのって。コリコリ感のあるものなら良いのだが、そんな感じもほとんど無い単純に硬いだけの物体。

冷麺をアップ

この不明物、ブログを書く段階で調べたら「エイ」と判明。Skateという英語の意味を知らなかったわけだが、エイヒレは食べたことがあるが、エイそのものって食べた記憶が無い。韓国では普通に食べるのだろうか?

エイはともかくとして、ビビン冷麺のタレの味は良かった。といっても、日本で買った個食パックのビビン冷麺と同じ様な味わいだから、無難に美味しいというのが妥当な表現か。
写真では麺にハサミが入っているが、出す段階で切るかどうかを聞いてくれる。

店自体は雰囲気も良いし、窓側席からソウル駅コンコースを拝めるのも魅力的だ。
駅ビル店舗としてはお手頃価格なので、軽く食べたい場合には選択しても良いと思う。
カンジャンケジャン定食(₩24000≒1800円)にも惹かれたのは事実だが、2食目を目指す方を選択した結果だ。

※メニュー:店内メニュー

【店舗詳細情報】
店名:李朝(이조)
電話:02-393-3493
営業:11:00~22:00
場所:ソウル駅ビル「concos」4階食堂街

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
3月:高雄/台湾
3月:ハノイ/ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: U Pana Michała 2017/09/20
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Folk Gospoda 2017/09/19
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: リガ(RIX)⇒ワルシャワ(WAW) 2017/09/18
ラトビア/リガ中央市場 [Centraltirgus]: Mājas Virtuve Kafejnīca 2017/09/17
ラトビア/リガ [Rīga]: Lido Alus Sēta(Lido Beer Garden) 2017/09/16
ミニ情報:ヴィリニュス空港~市街地の移動手段と鉄道博物館(地球の歩き方の誤情報を正す) 2017/09/15
リトアニア/トラカイ[Trakai]: Senoji kibininė(Old Kybyn Inn) 2017/09/12
リトアニア/トラカイ[Trakų]: Cafe Kiubėtė[Kavinė Kiubėtė] 2017/09/11
リトアニアのマナーホテル/パネヴィージョ [Panevėžio]: Bistrampolio Dvaras 2017/09/10
リトアニア/パネヴェジース [Panevėžys]: Forto Dvaras Panevėžys Babilonas店 2017/09/08
リトアニア/シャウレイ [Šiauliai]: Gedimino Pica 2017/09/07
リトアニア/クライペダ [Klaipėda]: Lietuviški Patiekalai Forto Dvaras 2017/09/06
リトアニア/カウナス[Kaunas]: Medžiotojų užeiga(Hunters house) 2017/09/05
ビジネスクラス機内食/トルコ航空: イスタンブール(IST)⇒ヴィリニュス(VNO) 2017/09/04
トルコ/イスタンブール空港(IST): トルコ航空国際線用ラウンジ [THY CIP Lounge] 2017/09/03
ビジネスクラス機内食/トルコ航空: 香港(HKG)⇒イスタンブール(IST) 2017/09/02
香港/銅鑼灣駅: 點點心(Dim Dim Sum)點心專門店 灣仔店 2017/09/01
ビジネスクラス機内食/全日空(ANA): 羽田(HND)⇒香港(HKG) 2017/08/31
台湾/桃園空港T1: 麥記② 2017/08/30
台湾/台北・龍山寺駅: 龍都冰菓専業家 2017/08/29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>