FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ベトナム/ハノイ・ホアンキエム: Xôi Yến

訪問: 2020/2/24 11:40
評価: 総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★☆☆☆☆CP★★★★★
ベトナム実質最終日のランチは、ネット上に大量にあるハノイで必食の店と称する情報の中で、ちょっと異色に思えたサイトから選んだ。この手の情報、たいていはガイドブックや他のサイトの受け売りなので相手にしないのだが、掲載されていた店が全部知らない店だったのだ。



着いてみると、意外にもきれいな3階建てのビルで想定外。
1階に厨房と会計カウンターがあり、飲食スペースは上の階にあると思って入ったら、厨房の奥に部屋があり、そこにはベトナムの路上飲食でお決まりの簡易テーブルとミニ椅子が用意されていた。



さて注文だが、テーブルの上にはベトナム語表記の黄色い立て札だけ。
どうしようかと悩んでいたら、店員が外国人と気づいてくれて写真付きメニューを持ってきてくれた。
空席があったことから、自分でこの部屋に入って座ってしまったからだろうが、最初から店員に1人だと言っていれば上の階の席に案内されて、このメニューも自動的に出てきたのかもしれない。

雰囲気点が低いのは、この席に座ってしまったからで、上の階だと点数が上がる可能性がある。




あっという間に全部出てきた。作り置きのおかずを盛って出してくるだけだから早い。
投稿写真のようにご飯の上に全部盛って出てくると思ったが、おかずを3種類頼んだせいか、全部別皿。



Xoi xeo(15000đ≒70円)
Sticky rice with dry onion and fat|越南糯米飯


まずは、ベトナムのもち米と題したライスだが、出てきた時はご飯に見えなかったので、間違えられたかと思った。
中国語表記では単にベトナムの糯米ライスだし、英語版だけにあるfat表記のもの、実はマッシュポテトみたいなものを指すようだ。単なるマッシュポテトではなく、他の材料を混ぜている感じで結構美味しい。



マッシュポテトもどきを除けて、もち米ご飯とご対面。このご飯、それほどもち米の粘り気は強くなく、普通の日本米みたい。
大量にトッピングされていたカリカリのフライドオニオンとの相性も良く、おかず無しでこれだけでも良いと思えた。




たぶんご飯のお供に付いてきた無料の胡瓜のピクルスも好みのお味。
量が多いのも嬉しい。



Ga xao(28000đ≒130円)
Stir fried chicken|炒鶏肉


表示上では鶏肉炒めだったが、出てきたのは鶏肉の煮もの風。木耳でかさ増ししてある。
たぶん軽く炒めて、大量生産のために煮込んで仕上げたのではないかという出来だ。



やや塩気の強い味付けだが、たっぷりの汁は適度な旨味(≒化学調味料)を含んだお味で、丼ぶりご飯にぶっかけて食べるには良さそうな感じ。ただ、おかずとしては微妙だな。



Thit xa xiu(23000đ≒110円)
Char siu|叉焼


一番期待していた叉焼だが、見ての通り単なる煮豚を揚げて仕上げた感じのもの。
お味の方は、中華料理の叉焼とは似ても似つかないものだが、日本のラーメン屋の自称叉焼(≒単なる茹で豚)よりはマシかも。



Ba te(10000đ≒50円)
Pate|料理


最後は肉のそぼろに見えたもの。値段が安いのと、パテと表示されていたので試してみたが、これをご飯に乗せてある投稿写真が多かったので、現地の人はこれだけでご飯を食べているケースが多いみたいだ。120円でパテ丼なら悪くない選択かも。

肉のそぼろに見えるが、実際はマッシュポテトの含有量が5割というかさ増しそぼろ。
味的には悪くは無いので、そぼろ丼でも問題ないし、3種類のご飯の中で私が選んだ越南糯米飯とは、同じマッシュポテト系が使われていることもあって相性抜群。ホント、この店での注文はそぼろ丼だけで良い気がした。




お会計だが、注文を終えた段階でテーブルに置かれた伝票を持って、入口中央のおっさんが構えていた会計カウンターで支払う。アイスティー(Tra da(5000đ≒25円)Ice tea|冰茶)代を加えて、全部で81000đ(≒390円)也と激安だ。

ただ、料理が美味しいかというと別問題。
独特なマッシュポテト入りのご飯は面白いと思ったが、どれも普通にいただける水準なので、あえて選ぶ必要はないかと思う。


※メニュー:飯・鷄その他①ドリンク

【店舗詳細情報】
店名:Xôi Yến
電話:024-6259-3818
営業:6:00~24:00
定休:無休
住所:35b Nguyễn Hữu Huân, Hoàn Kiếm, Hà Nội
GPS:21.033742, 105.854456


ベトナムの訪問レストラン地域別ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ベトナム/ハノイ・ホアンキエム: Bánh Cuốn Kỳ Đồng

訪問: 2020/2/23 19:00
評価: 総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★☆☆☆
期待外れだったフエ料理専門店を後にして、物足りない分は麺類で補おうと麺料理店が密集している場所を物色。


▲左:店の外観  右:隣の紛らわしい店名の店

そこで目に付いたのは、大きな写真&価格入り看板を掲げた店だ。
店頭テラス席には、欧米人ばかりがいっぱい。安心感があるから繁盛しているのだろうが、欧州でもこの手の観光客目当ての店は外れることが多いものの、期待せずに席に着いた。



Bún Bò Nam Bộ(60000đ≒290円)

お願いしたのは、Bun Bo Nam Boで食べて以来7年ぶりのブンボーナンボー。
記憶ベースでは、もっと野菜がたっぷり乗っていたドライ麺だったが、後で当時の記事を確認したら、見た目は同じようなものだった。



ドライ麺なので、全体をしっかりかき混ぜてからいただくわけだが、野菜少なすぎ。
7年前の店のは、野菜炒め麺といった印象だったのに全然違った。

お味は、その中華野菜炒めの炒め汁をそのまま入れた感じのもので、特段美味しいとは思えない料理。
これで300円弱は高いなぁとは思うものの、そこは観光客目当ての店だから仕方ないか。


※メニュー:写真付①②・ドリンク

【店舗詳細情報】
店名:Bánh Cuốn Kỳ Đồng
電話:024-3828-7439
営業:6:00~28:00
定休:無休
住所:11 Tống Duy Tân, Hoàn Kiếm, Hà Nội
GPS:21.029153, 105.843634


ベトナムの訪問レストラン地域別ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ベトナム/ハノイ・ハノイ駅: Vỹ Dạ Restaurant

訪問: 2020/2/23 18:00
評価: 総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★☆☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★☆☆☆☆
朝食に食べたバインミー2本が結構ヘビーだったので、ランチを抜いて夕飯。
さすがにおなかペコペコで、地元在住の方が口コミを書いていたフエ料理のレストランでがっつり食べようと訪問。お気に入りのクアンアンゴン[Quán Ăn Ngon]の真正面にある。



思ったよりも小さな店で、先客は1組だけ。
雰囲気は悪くは無いのだが、入口が少し雑然としていて高級レストランとは言い難い雰囲気。
後で分かったことだが、客が入らない事でやる気を失ってしまっている店という感じだ。

2時間ほど前に店頭掲示メニューをチェックしていたので、頼むものを選んで来たのだが、無い無いづくしで唖然。
料理だけでも50種類程度はメニューに載っているのだが、あるのは10種類程度と酷いものだ。何があるのか聞きだして、そこから選ぶしかないのだ。

ドリンクメニューまでもがほとんど無いというので、ドリンクはパスしてしまった。
まあ、これでは客は入らないだろう。危うく怒って何も食べずに店を出るところだった。



Bánh Nậm(60000đ≒290円)
Flat dumplings rice cake with prawns and pork


フエ料理を食べに来ているわけだけど、フエと名の入ったものがほとんど無いわけだから、あるといわれたこれを前菜代わりに注文したが、よく食堂のテーブルに置かれているものっぽいものだった。



中身は、食べた記憶のある少し発酵させたと思える海老ミンチと豚肉挽肉を混ぜたペーストが、米粉生地の上に乗せられて葉っぱに包んで蒸しあげたもの。

食堂のテーブルに放置されているのが普通だから、当然のごとく常温。
生地の味は、味の付いた蒸し餃子系と同じ中華味なので、食べやすいのは確かだ。



Cơm Hoàng Bào(100000đ≒480円)
Hue Imperial Rice


皇帝御飯と題したもののうち、鶏肉付きのものを狙っていたが、無いというので仕方なくノーマルの方を注文。
しかし、どこがインペリアルライスだ? 単に薄焼き卵をオムライス風に乗せただけではないか!




被せてあった薄焼き卵を外して、中身を見ると、具材無しの炒飯。
こんなものを皇帝に出しているわけがない。



炒飯を広げて見るとこんな感じになるが、隠れて具材が入っているわけでもない。
本当に具無しの米だけの炒飯だ。



ただし、食感的に揚げアラレみたいなものを感じたので探ってみたら、この写真の焦げ茶色の米粒の存在が理由だった。でも、それだけでインペリアルライスは無いだろう。
炒飯の味としては、いたって普通で感動もない。




さらに、お会計をお願いするにもスタッフがいない。
家族経営の高校生ぐらいの女の子だったが、見えないところでスマホに夢中だったみたいだ。

メニューには税サ別と書かれていたが、実際のお会計は額面通りの請求だった点が救い。
これで税・サービス料を別に取っていたら、総合点を★1つにしていた。


※メニュー:表紙前菜・麺飯メイン・ベジデザート・ドリンク

【店舗詳細情報】
店名:Vỹ Dạ Restaurant
電話:088-882-0468
営業:7:00~22:00
定休:無休
住所:21 Phan Bội Châu, Hoàn Kiếm, Hà Nội
GPS:21.026089, 105.843629


ベトナムの訪問レストラン地域別ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:台湾㊵:基隆・花蓮
10月:ロシア:ウラジオストク
11月:台湾㊶:高雄~台北
11月:マレーシア⑰:KL
1月:台湾㊷:高雄
1月:マレーシア
2月:マレーシア
4月:台湾㊸:レンタカーで1周
5月:台湾㊹:(マンゴーかき氷)
丸数字:累計訪問回数
~~~~~~~~~~~~
《代替国内宿泊旅行計画メモ》
6月上旬:秩父◎◇
6月中旬:三浦半島◎
6月下旬:佐渡◎◇☆ 自粛要請
6月下旬:裏磐梯◇
7月:大井川鉄道井川線◇
7月:利尻・礼文◎☆ 空路欠航
7月:那須・奥日光◎◇
7月:八丈島・青ヶ島 空路欠航
7月:霧ヶ峰・乗鞍高原◎◇
7月:八ヶ岳~蓼科◇
7月:山形・宮城◇
8月:志賀◇
8月:妙高・戸隠◇
8月:利尻島◎:7月分振替
8月:北アルプス◇
9月:青森・秋田◇
9月:中央アルプス◇
9月:伊豆・箱根◇
9月:伊豆諸島:7月分振替
10月:佐渡◇☆:6月分振替
10月:広島・岩国◎☆
◎:予約済 ◇:マイカー利用

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/タイピン[Taiping]: Room Service@Novotel Taiping Perak 2020/06/12
マレーシア/タイピン[Taiping]: KFC@RSA Gunung Semanggol店(AH2南方向SA) 2020/06/09
マレーシア/ペナン島: Room Service@Mercure Penang Beach 2020/06/06
マレーシア/ペナン島: 好面善 [Ho Min San] Gurney Plaza店 2020/06/03
マレーシア/ペナン島: 海尾海鲜 [Hai Boey Seafood] 2020/05/31
マレーシア/タイピン[Taiping]: doli Kuey Teow Goreng 2020/05/28
マレーシア/セキンチャン[Sekinchan]: Restoran Bagan Sekinchan 2020/05/25
マレーシア/クラン[Klang]: 永香瓦煲肉骨茶 [Restoran Weng Heong] 2020/05/22
マレーシア/クラン[Klang]: 直落玻璃瓦煲肉骨茶分店 [Teluk Pulai Bak Kut Teh] 2020/05/19
マレーシア/マラッカ[Melaka]: Sajian Idaman@R&R Ayer Keroh(サービスエリア) 2020/05/17
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
26位
アクセスランキングを見る>>