« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》   

マレーシア/クチン(Kuching):Caffé Cino

訪問:[2009/4/26 14:30] (※当時食べログの日記に掲載したものを再編集)
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆

麺メニュー泊まったヒルトンホテルの1階にあるカフェ。

こちらでもサラワクラクサを食べようと思ったのは、普段屋台で食べる料理をホテルで頼むと、どんな感じになるかという興味があったからだ。屋台価格の4倍とはいえ日本的に考えれば十分に安い価格なので問題ない。(日本の高級ホテルの概ね3分の1程度)

メニューにある通り、マレー半島の代表的な麺類が色々揃えられている。

当地サラワク地方のものが2種にペナンのものが2種、JBことジョホールバルとマラッカ、シンガポール、タイに加えて何故かベトナムのものがそれぞれ1種類ずつ。
滞在期間が長ければ、一通り試してみたくなるラインナップだが、説明文を読むとかなり怪しい料理もある。本当に各地の料理なのかなぁ・・

旅行の際には、出来るだけ訪問地の郷土料理を食べる方針なので、当初方針を変更してサラワク地方のもので、まだ食べた事の無い MEE SAPI に浮気してしまった。

MEE SAPI
別添えのタレ
MEE SAPI from Sarawak(RM21.70≒600円)
Noodles with tender slices of beef with choy sum and beans sprouts.
Served dry or with a clear soup.

麺は細めのインスタントラーメンという感じ。
ドライとスープを選べると書いてあったが、席に持ってきたときにスープをかけるかと聞かれたので、いらないと言えばドライなんだと思う。が、スープをかけないで食べられるような麺ではなかった。

麺部分のアップ

このスープが実に旨い。さすが高級ホテルと感心するほど洗練された味だ。
牛テールの出汁だと思うが、濃厚でありながら繊細な味付けで雑味がまったくない。
別皿にスィートチリと酸味を帯びた辛くない唐辛子入りのタレが付いていたが、そのまま舐めてみても良い味だったので、思い切って全部入れてみたら味が引き締まってさらに美味しくなった。
やはり、屋台料理とは違った美味しさというものが高級ホテルにはあるものだ。


【店舗詳細情報】
店名:Caffé Cino
住所:Hilton Kuching, Jalan Tunku Abdul Rahman, Kuching

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

マレーシア/クチン(Kuching):Jolly Kitchen

訪問:[2009/4/25 16:00] (※当時食べログの日記に掲載したものを再編集)
評価点:N/A(記憶が曖昧なため)
クチンはマレー語で「猫」を意味するそうだが、ガイドブックに載っているような猫の像が街の中にはいたるところにあるのかと思えば、3箇所でしか発見できていなかった。本物の猫も1日目を終えて1度しか遭遇していない。
「ネコ博物館」なるものが市役所の一角にあるらしいしが、ちょっと拍子抜けという気も。もっとも猫に興味はないので、1日目の夕方はホテルから2Km離れた街の中心まで往復のんびりと歩いてみた。

まずは、街歩きに出かける前の腹ごしらえとして、泊まった「360 HOTEL」と同じビル内にある小さなショッピングセンター(Hock Lee Centreと言うらしい)の中で、名物料理のサラワク・ラクサをいただくことにした。


Laksa Sarawak Seafood Special (RM5.00)
Laksa Sarawak Seafood Special(RM5.00=140円)

ラクサといっても、シンガポールやマレー半島側のマレーシアで食べるものとまったくの別物。
色からして黒っぽく、味もカレーが入っているという点では共通であるものの、ココナツミルクは少なめ。その代わりに酸味が少しある。
別添えでチリソース(というよりは、辛味の少ない出汁の効いた甘味噌風)とライムがあったので、半分ほど加えてみたら良い按配になった。

サラワク・ラクサ

具材は烏賊と海老、鶏肉と玉子焼きに野菜。麺はビーフンそのものという感じであまり美味しくなかったものの、スープが旨くて完食。
再編集時にネット検索してみると、小規模な企業店のようだ。

メニュー朝食&ティータイム用通常用写真メニュー


【店舗詳細情報】
店名:Jolly Kitchen
住所:Hock Lee Centre, Level 3, Jalan Datok Abang Abdul Rahim, Kuching

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》   
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>