« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北・深坑老街: 豆腐娘

訪問:2017/8/20 18:15
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
イギリス旅行で貯めこんだIHGのポイントを消費すべく、今まで僻地立地として敬遠していた台北のHoliday Innに泊まることにしたのだが、前日の予習段階で徒歩圏(約2Km先)に深坑老街という観光地があることを知った。
バス便も多数あるので歩いて行く必要性は無いのだが、往路は街歩きを兼ねて歩いて向かったところ、老街に到着する前から「深坑豆腐」を掲げたレストランや土産物屋が多数。

豆腐娘

そんなわけで、ターゲットは深坑豆腐と決めて、深坑老街で物色開始。


← クリックで大きな画像が開きます

レストランをはじめ、屋台店も含めて一番目立つのは「臭豆腐」。
深坑老街のことを「臭豆腐街」とも言うらしいが、有っても良さそうな「深坑臭豆腐」という名称が見つからない。

豆腐アイスクリームだとか、豆腐のお菓子などを売っている店もあったが、「深坑豆腐」と正式名称を掲げている店も少ないので、食べてみたら地元の豆腐ではなかったとなってもつまらない。
ということで、さらにターゲットを絞って、店のメニューに「深坑豆腐」の文字があることを条件に選択した。

レストラン系の店が条件に合ったが、どこも街の食堂のように一人でも気軽に入れる店とは言えず、数少ない中から店頭に食堂のようなメニュー看板が掲示され、しかも一番安く、名称にも「豆腐」が入っていたこの店に入ることにした。

2人用や4人用の小さなテーブルが無いので5~6人用の丸テーブルに案内されたが、案内してくれたおばさんが英語が分からないと、店主らしきおじさんを呼んでカタコト英語でやりとり。
途中で私が日本人と気づき、すごく親切にメニューを説明してくれだした。(カタコト英語だけど)

豆腐娘

この中でマークしていたのが、腸旺臭豆腐
辛いよって言うので激辛が嫌いだというと、辛くしないで出してくれると言ってくれた。ありがたい。


豆腐娘
腸旺臭豆腐(NT$100≒380円)

表面に唐辛子の赤色が見えたので、忘れてしまったのかと思ったが、完全に辛さを抜くと料理にならないので、アクセントレベルにしてくれたのだろう。この程度なら大丈夫だ。、

腸旺臭豆腐の中身

中身が見えるようにして撮った写真がこちら。
この料理、他店のメニューで猪血ならぬ鴨血料理が含まれているとあったことから食べて見たかったのだ。

手前の内臓肉、中央に豆腐、右上に鴨血、トッピングにパクチー。
汁は、味噌ベースで、ちょっとアレンジすれば味噌ラーメンのスープにもなりそうだ。



例によって、断面写真もお見せしよう。
豆腐は沖縄の島豆腐よりも密度が高そうで重量感のあるもの。臭くは無い。
鴨血はプルンとした食感で、豚血よりも癖が無く美味しい。
手前の腸は、脂っこさが全くなく、これまた良いお味。


豆腐娘
炸臭豆腐(NT$60≒230円)

腸旺臭豆腐を食べていたら、例の店主らしきおじさんが、これも食べなさいって炸臭豆腐を持って来てくれた。
さすがに2品食べきる自信が無かったので注文を断念したのだが、こんな形で食べることが出来るとは。
おじさんに感謝!

炸臭豆腐の断面

臭豆腐という名前だが、夜市であちこちから臭ってくるあの臭いは皆無。ちっとも臭くない。
断面写真の通り、密度の高い豆腐をそのまま揚げている感じで、油切れも良く美味しい。

沖縄の(特に南西諸島の)島豆腐は大好物だが、島豆腐よりも硬く五箇豆腐よりは柔らかい感じで、これを冷奴にして食べたくなってしまった。台湾では、冷奴を食べないのかなぁ?

ということで、タダでは悪いので出口の会計で炸臭豆腐のお代を加えて160元を渡して店を出ようとしたら、おじさんがちょっと待てといって40元返してきた。60元返さず40元というところが、なんとも憎い配慮。

特典で泊まった Holiday Inn(台北深坑假日飯店)でも、スパイア会員としてラウンジを使わせてくれたことから愛用しそうな予感なので、この店も再訪することになるだろう。
そう、結構私は単純なのだ。

深坑老街深坑老街
▲左:深坑老街の住所表示版  右:深坑老街の賑わい(1時間前は、大混雑だった)

※メニュー:豆腐料理・アラカルトコース料理

【店舗詳細情報】
店名:豆腐娘
電話:02-2664-6609
営業:10:00~21:00
定休:火曜日
住所:新北市深坑區深坑街112號
GPS:25.001414, 121.613718



台湾のレストランレビュー&ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台北・公館駅: 東南亜氷店 [東南亞冰店]

訪問:2017/8/20 12:05
評価点:総合★★☆☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★☆☆☆
マンゴーかき氷59軒食べ比べのトップ3に躍り出た氷果天堂の後は、バスで公館駅近くまで移動。

悠遊卡(EasyCard)をバスとMRTで交互に使うと、どこから乗っても乗継(?)割引になるようなので、今回の移動では、このパターンを多用している。「台北公車通」というアプリと、(ちょっと怪しいけど)Google Mapのナビがあれば、バス移動も苦にならないし、案外効率よく回れるものだ。

東南亜冰店東南亜冰店

台湾大学最寄駅とあって学生向けの店が多いが、こちらは食堂タイプ。
ちょうど正午過ぎだったが、先客ゼロ。
後からの客も無く、最後まで貸切状態となった理由は、価格設定にあるだろう。


▲壁メニュー (↑ クリックで大きな画像が開きます ↑)

先ほどの氷果天堂と違って、100元未満のものがひとつも無いどころか最安値が140元と高額であるうえに、最高値は5999元(≒22500円)だって!
簡素な食堂なのに、ふざけるにしても度が過ぎている。
こういった姿勢も拒否される理由だろう。実は、私も拒否反応すれすれだったのだ。


東南亜冰店
芒果粒(NT$155≒580円)

注文したマンゴーかき氷。写真の下に名称が書いてあったので問題ないが、文字だけだったらかき氷と認識できない名称だ。
出てきたのは、粒というには大きいものの、これまで見たことのない小さなサイコロ状のマンゴー(10~15mm角)が乗ったものがでてきた。

かき氷部分が見えないほど貼り付けてあれば、それなりの感動があるだろうに、こんな空間だらけでは、見た目の魅力にも欠ける。
皿が大きいので総量的にはそこそこな量になるとは思うが、芒果を食べた気になれない。

芒果粒

ここのマンゴーかき氷、大方冰品と同じようにシロップが変にねっとりしていたのだが、原因が判明した。マンゴーシロップと練乳ミルクが混ざって固まっていたのだ。
これを美味しいと思うかは微妙だが、それだけたっぷりかかっているということ。



シロップ漬けのマンゴーで味を調整してあることや、練乳やマンゴーシロップの配分も良かったので、お味の方は標準クラス。芒果果肉を食べようというスタンスで無ければ、それなりに美味しい。

でも、多くのマンゴーかき氷店がある中で、わざわざ選択する価値は無いだろう。
私のように、何十軒も食べ歩こうという方だけで良いと思う。


【店舗詳細情報】
店名:東南亜冰店
電話:02-2367-3399
営業:11:00~23:00
定休:無休
住所:台北市中正區羅斯福路四段136巷12號
GPS:25.012543, 121.535355



☞ 50軒以上訪問の店から選んだ台湾マンゴーかき氷店ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台北・永安市場駅: 氷果天堂

訪問:2017/8/20 11:20
評価点:総合★★★★☆★★★★★サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
めちゃウマだった今大魯肉飯の魯肉飯と排骨湯を食べた後は、MRTに乗って永安市場駅へ。



今回の台北マンゴーかき氷食べ歩き8軒目は、現時点で59軒食べ比べた台湾の芒果かき氷店の中でトップ3に躍り出た氷果天堂だ。
台北の店は、高雄や台南の店と比べて値段が高い分だけランキングでは不利になるが、店の雰囲気やスタッフの洗練度といった総合力という意味では南部の店を凌駕する店が多いのも事実。

メニューを見ると、お目当てのマンゴーかき氷以外は、すべて100元未満。
マンゴーかき氷の170元という価格が突出して高いので(台北では平均的な価格)、メニュー一覧からすぐに発見できてしまう。


氷果天堂
芒果牛奶冰(NT$170≒640円)

さて、出てきたマンゴーかき氷。
お洒落な店では、盛り付けもお洒落(≒量的不満が来る)なものだが、ご覧の通りかき氷部分がまったく見えないほどマンゴーが乗っている。台南や高雄の優秀店みたいだ。

氷果天堂

上から見た方が、マンゴーの大量ぶりが分かるだろう。
そして、一口目。なにコレ?って思うほどメチャ旨い!

芒果牛奶冰の断面

個々に見ると、しっとりした氷の食感は、天下奇冰のサイダー冰にネットリ感を加えた感じ。こちらの方がぜんぜん美味しい。
トッピングのアイスも、変な添加物を加えていない素直にマンゴー果汁で作った感じで抜群。
カットマンゴーは、小さめにカットしてあるものの埋め尽くしてなお余るほど十分な量。
味もしっかり乗っているので、これまた美味しい。いいこと尽くめだ。


株式会社長谷川鉄工所株式会社長谷川鉄工所

さて、おしゃれな店に入った途端に目についた、この古風で場違いな「株式会社長谷川鉄工所」と記された大型の機械。
2年前に、南部の枋寮駅前にあった南迴食堂で、小型の製氷機(雪花冰製造機?)を使っていたのを見ていたので、雪花冰を作る機械だとは認識してはいたものの、何でこんなものを飾っているのだろうと思っていた。

ところが、マンゴーかき氷を食べていたら運転しだした。飾り物でなく、現役の製氷機だったのだ。
この記事を書く段階で店の情報を調べていたら、台北ナビの「80年以上前もの日本製製氷機を使用したかき氷で暑~い夏を乗り切ろう!」という記事を発見。

日本統治時代に使われていた製氷機だそうで、現オーナーが製造元の静岡県に機械を送って修理したとのことだ。なんだか嬉しいねェ。
ということで、台北でのお気に入り店が1つ増えたので、来年も必ず出かけようと思っている。

これからでも間に合うと思うので、夏休み最後の週末を台北で楽しまれている方は、予定を変更してでも訪問していただきたい。


【店舗詳細情報】
店名:氷果天堂
電話:02-2928-6918
営業:11:00~22:00
定休:月曜日
住所:新北市中和區中安街78號
GPS:25.001987, 121.512277


☞ 50軒以上訪問の店から選んだ台湾マンゴーかき氷店ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>