FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Huevo Frito

訪問:2018/11/8 14:00
評価:総合★★★☆☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★☆☆
ベルメオからバスでビルバオのモユア広場[Moyua Plaza]まで戻り、昨日マークしておいた店に向かうことにした。



この店、店頭に店名表記が無いので、店名を頼りに向かうと発見できないことになるが、店内だけでなく店頭テラス席も客でいっぱいなのだ。店名表記が無いくせに、店に入ったらメニューが存在した。




スペイン語のメニューを見ても分からないので、カウンターに並んでいるピンチョスから2種類選ぶことにした。
オーブンで軽く温めなおしてから出してくれる。




まずは、小型の目玉焼きが乗ったピンチョス。目玉焼き乗せのピンチョスはよく見かけていたが、あまり好きではないので今回が初めてのチョイスだ。

目玉焼きの下は、昨日Café Iruñaで食べた刻み生ハムだが、こちらは全然ラードが主張していなくてまずまず。
でも、トータルであまり美味しいとは思えないのは、目玉焼きのせいかな?




もう片方も初めて選んでみたハンバーガータイプのピンチョス。



良く分からないので、分解写真も。
レタスを敷いた上にトマトとハンバーグを乗せ、とろけるチーズとベーコンをトッピングしたあとに、ピンチョス定番的な炒め玉ねぎを乗せたBLT+O(オニオン)だ。



でも、小型ながらも結局はハンバーガーかなぁ。
ピンチョスとしての楽しみが無かった。


 

お会計は、ピンチョス€2.002つに炭酸水€2.20を加えて、€6.20也。
コーラと比べてミルクティーが安かったので炭酸水はどうだろうと試したわけだが、こちらはコーラと同じだった。(苦笑)

この店、壁にビルバオのピンチョスコンテスト(?)受賞プレートが掲げられていたので、その線で客が多かったみたいだ。でも、美味しいとは思うものの、小さなサイズの割には値段が高いことから、あまり良い印象を得ることは無かった。
どのピンチョスが受賞作なのか知っていれば、また違った印象を得たのかもしれない。


※メニュー:ピンチョスタパス類

【店舗詳細情報】
店名:El Huevo Frito
電話:944 412 249
営業:9:00~23:30(木金土~24:30)
定休:日曜日
住所:García Rivero Maisuaren Kalea 1, 48011 Bilbo
GPS:43.262540, -2.938783 (☞ Bing Map


スペインの訪問レストラン一覧(地域別ランキング順)と各州の風景

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

スペイン/ベルメオ [Bermeo]: Joshe Mari

訪問:2018/11/8 12:30
評価:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
リビエラ市場[Mercado de la Ribera]のフードコートにあったCerveceria Arambarriで腹を満たした後は、すぐ先にあるバスク鉄道[EuskoTren]のAtxuri駅(Bilbao駅)へ、取材しに向かった。
6年前に公開したバスク地方の鉄道・バス詳細移動情報が全然変わっていたので、更新するための情報収集しなければと。

全部ベルメオ[Bermeo]行きの電車だけになってしまっていたが、30分に1本の電車が3分後に出発ということで、飛び乗ってしまったのだ。
このベルメオだが、今朝行くことを断念したバキオ[Bakio]の街からSan Juan de Gaztelugatxeに向かうためのバスの行き先の街でもある。天候が回復すれば、当初計画とは逆方向で行けるかもしれないと考えたわけだ。




当初来る予定ではなかった街なので、昼食を食べる店はノーチェック。
外から覗き込んだ感じで、バス乗り場のある公園に面した最もピンチョスが充実していそうなバルに入ったのだが、カウンターで見ると、そうでもなかった。
まあ、昨日出かけたプレンツィア[Plentzia]のバルも同じ感じだったから、田舎街に出かけるとこんなものかと。




結構ボリューミーな感じのピンチョスだったので、2種類頼むにはリスキーと1種類だけチョイス。



分かっていたとはいえ、何のことは無いキノコの卵とじみたいな炒め物をどっさり乗せ、生ハムをトッピングしただけのものだ。
お味は想定通り。美味しいものではない。




最後まで悩んだもう一方のピンチョスは、チーズとナッツとジャムという、チーズプレートを頼んだ時の構成になっているピンチョス。
こちらも味は想定できてしまうが、こっちの方が良かったかなぁ。



毎度割高なダイエットコークばかりではつまらないと、初めてミルクティーを頼んでみたら、€1.40と、コーヒー価格だった。
紅茶も多少逆流性食道炎発症リスクはあるのだが、1日3杯程度までなら大丈夫なので、この先はこの手を使おう。

 


結局2時間に1本あるはずのバキオ行きのバス乗り場が分からず、30分に1本ある高速バスに乗ってビルバオへ戻ってしまった。遠回りする電車よりも15分程度早いので、ここでも日本と同じように鉄道路線廃止に動くかもしれない。


【店舗詳細情報】
店名:Joshe Mari
住所:Lope Diaz de Haro 2, 48370 Bermeo
GPS:43.419211, -2.723349 (☞ Bing Map


スペインの訪問レストラン一覧(地域別ランキング順)と各州の風景
 

【ベルメオ [Bermeo] の風景】(☞ 街の地図掲示





テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Cerveceria Arambarri

訪問:2018/11/8 10:20
評価:総合★★★★☆★★★☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
3日目は天気予報大外れで、朝から小雨模様。



仕方ないので、San Juan de Gaztelugatxeに行くのは諦め、ビルバオ市街地を散策しようとリビエラ市場[Mercado de la Ribera]へ。
市場見物するつもりだったが、入口を入ると大きなフードコートになっていて、そこにピンチョスを大量に並べたバルが4~5軒ほどあったことから、ここで朝食ピンチョスをいただくことにした。





朝10時と、これから客が来るであろう時間帯ということか、どの店もずらりとピンチョスが並べられていたし、街中のバルと違って店の中に入らずに全ピンチョスを見て比べることが出来るので、観光客には非常にありがたい。



その中で、一番規模が大きく各ピンチョスに内容と価格が記されていたこの店で食べることにした。
フードコートなのでテーブルに持って行って食べることもできるだろうが、バル風にカウンターで。



選んだのは、この2品。
ここまでのレビューでお気づきかもしれないが、極力違う種類のピンチョスを選ぶ方針で食べ歩いている。



Procheta Langostino(€1.80)
Prawn Brochette


まずは、小エビ6尾を串刺しにしたピンチョス。
パンは添えられているので、自分で乗せていただくタイプだ。(ホント?)



パンは1切れだけなので、3尾乗せるのがやっと。
海老単独で食べた方が美味しいかな?



Gratinado de 4 Quesos(€1.80)
Four cheese bake


もうひとつは、メニュー記載の内容から選んだ4種類のチーズ焼きピンチョス。
ピザのクワトロ・フォルマッジのピンチョス版というところかな?



本当に4種類のチーズを使っているのかは微妙な感じだったが、トッピングの甘いチャツネが良いアクセント。
この手のチーズ系は美味しいに決まっている。




揚げ物系や海鮮系のピンチョスに特化した店だとか、6個でいくらといったセット売りの店とか、いろいろあったので、バルに入るのは抵抗がある向きには良いフードコートだと思う。
フードコート自体も新しくて非常にきれいな空間だ。


【店舗詳細情報】
店名:Cerveceria Arambarri
営業:8:00~23:00(金土~25:00、日11:00~)
定休:無休
住所:Mercado de la Ribera, Erribera Kalea 20Y, 48005 Bilbo
GPS:43.255734, -2.924677 (☞ Bing Map


スペインの訪問レストラン一覧(地域別ランキング順)と各州の風景

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
48ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:ラオス
年越:台湾㉝:高雄台南屏東
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾㉞:澎湖
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
キプロス/レメソス [Limassol]: MEZE Taverna 2018/12/12
ギリシャ/アテネ空港: Bistrot Attica Athens 2018/12/11
ギリシャ/アテネ: LIONDI Traditional Greek Restaurant 2018/12/10
ギリシャ/ロードス島 [Rohdos]: Amalfi Social Lounge Bar 2018/12/09
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: ΜΑΓΕΙΡΕΙΟ ΜΕΖΕΔΟΠΩΛΕΙΟ(Tzatziki?) 2018/12/08
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: Nikos Fish Restaurant 2018/12/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒成田(NRT) 2018/12/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: デンパサール(DPS)⇒香港(HKG) 2018/12/05
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Balique 2018/12/04
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Rame Cafe 2018/12/03
インドネシア/バリ島・ヌサドゥア [Nusa Dua]: Raja Bali 2018/12/02
インドネシア/バリ島・ブノア [Benoa]: Balicious Restaurant & Bar 2018/12/01
インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali 2018/11/30
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒デンパサール(DPS) 2018/11/29
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: ブリュッセル(BRU)⇒香港(HKG) 2018/11/28
ベルギー/アントワープ [Antwerpen]: De Bomma 2018/11/27
ベルギー/メヘレン [Mechelen]: Brasserie 't Vlietje 2018/11/26
オランダ/エイントホーフェン [Eindhoven]: Restaurant Zarzo 2018/11/25
オランダ/ユトレヒト [Utrecht]: Frites Atelier 2018/11/24
オランダ/スキーダム [Schiedam]: Restaurant De Noordmolen 2018/11/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>