« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ベトナム/ダラット: Le Café de la Poste ②(アフタヌーンティー)

訪問:2016/12/30 12:30
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★★CP★★★★★
昨年この店のフランス料理を食べる計画だったが、泊まった Du Parc Hotel の朝食会場がココだったことからフランス料理を食べ損ねていた。
ということで、今度こそフランス料理をいただこうと出かけたのだが、どうもおかしい。店頭にはパンやケーキの宣伝看板だけで(しかもお安い価格)、入口を入ったら菓子パンがずらりと正面に並んでいるのだ。

Le Café de la PosteLe Café de la Poste

とりあえずランチなので菓子パンの類でもいいやと思って着席し、持ってきてくれたメニューを見るとカフェ的な軽食は存在していた。でも、みんな洋食で、フランス料理ではない。
あとで判明したのは、Du Parc Hotel に新しいレストランが出来たことで、この店の業態が変わったようだ。

裏面のドリンクメニューを見ると、アフタヌーンティーの文字を発見。
お値段わずか VND90000≒470円と、表面にあった食事メニューのどれよりも安い。サラダとかスープの単品よりも安いうえに、おひとり様からOK。
メニューに提供時間帯が記されていなかったが、まだランチタイムなのでどうかと思って聞くと、厨房に確認してから受けてくれるとのことで頼んでしまった。

Le Café de la Posteポットサービスの紅茶

紅茶は当然選べるので、一番無難な(≒私の胃に優しい)English Breakfast をお願いした。
もちろんポットで出て来るし、ミルクもたっぷり。だけど、この後の食べ物がなかなか出てこない。
どうも、本来のサービス時間では無かったらしく手間取ったみたいで、20分後になってようやく出てきた。

本来の時間帯でなくても受け付けてくれたのは、最初の写真の通り貸切だったからだろう。
街の中心から外れるので、近くの教会までは観光客が来るものの、この店の存在に気付かないだろう。あるいは、ガイドブックではフランス料理店になっているので、敷居が高いと敬遠されているのかもしれない。

地元民にも、今までの観光客向け高級店という情報がインプットされているので、業態変更に気付いていないのかもしれない。パン類とお茶なら、ジモティーにも抵抗ない価格だと思うんだけど・・


Afternoon Tea
Afternoon Tea(VND90000≒470円)
Tea of Your Choice From Our Collections
2 Mini Sandwichies
1 Scone
2 Kinds of Chocolate Cake
Served with Butter, Honey & Jam


本場英国のアフタヌーンティーもいただいたことがあるが(☞ Great Court Restaurant@大英博物館)、お値段わずか8分の1にしては上等なものが出てきた。


2 Mini Sandwichies

本場は上品な(具材の少ないとも言う)サンドイッチだが、こちらはミニサイズのバインミーと耳付食パンのサンドイッチ。
どちらも中身は、チーズとハムやサラミでベトナム流ではないのだが、バインミーはさすがに本場だけあって美味しい。パンそのものが美味しいのだ。
この軽い仕上がりのバゲットは、本場フランスでもないだろう。ベトナムフレンチだ。


Scone & Cake

メニュー上ではスコーン1個にチョコレートケーキ2種と記載されていたが、ケーキは4種類盛られてでてきた。
その代わりか、メニューに記載されているバターとハチミツにジャムが付いていなかったので、代用したのかも。もちろんケーキ2種類追加の方が嬉しい。

このスコーンが、元々クロテッドクリームが付かないためかバターたっぷり。
本場らしくないのだが、英国流にいえばドライフルーツの入ったショートブレッド風の出来で、かなり美味しい。
バタークリームのケーキは趣味では無かったものの、三角形の粉糖をまとったチョコレートブラウニーも抜群。

こんな内容の濃いアフタヌーンティーが、500円以下で食べれてしまうのだから驚きだ。
滞在中何度も様子を見ているが、常時ガラガラ状態。
地元民に業態変更が認知されれば、きっと混雑するようになるだろう。
あ、ダラットはフランス文化の街であって、英国文化は浸透しないかも?

※メニュー:スープ・サラダ・メイン・サイドお茶・アフタヌーンティー

【店舗詳細情報】
店名:Le Café de la Poste
電話:063-382-5777
営業:07:00~22:00
住所:12 Tran Phu, Dalat 61000
GPS:11.937153, 108.439302


前回(2015/12)の訪問(Dalat Hotel Du Parcの朝食会場として)
ベトナムの訪問レストラン一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ベトナム/ダラット: Goc Ha Thanh

訪問:2016/12/29 18:00
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
ダラット4日目のディナーは、トリップアドバイザー5位(上位3%)の店にした。
店頭にロンプラに掲載されたと大きく宣伝していた店だが、この周辺の店の多くが同じことをしている。

18:00に出向いたら地元民らしき客でいっぱいで、2テーブルしか空きが無かった。西欧人ばかりという予想を裏切ってくれたが、後から来た客は西欧人と中国人(?)ばかりだったので、当地の夕食時間帯はかなり早いのかもしれない。
そういえば、路上店や汚い食堂なんかも夕方から客が入っているので、観光客と時間帯が異なるのだろう。

Goc Ha ThanhDalat strawberry juice
▲右:Dalat strawberry juice(VND29000≒150円)

ドリンクは、ランチに続いてダラット名産のイチゴのジュースを選んだ。

ランチのスムージーと同様に砂糖を過剰に加えることも無く、どちらかといえば酸味を強調したお味。
底の方に1cm角の個体も混ざっていたので、少し製法に拘りがあるのかもしれない。


揚げ春巻

最初に出てきたのは、頼んだ覚えのない揚げ春巻。別テーブルと間違えて一瞬置いて行ったのでパチリ。
初日の5つ星ホテルのレストランと違って、凝った供し方だ。


Dalat's Speciality
Dalat's Speciality-NEM NƯỚNG(VND79000≒410円)
Do it yourself rice paper roll, fried crispy rice paper, BBQ pork, fresh Dalat vegetable, herbs, Served with homemade salad and special peanut sauce


いつものように地名の入った料理を優先して頼む癖が出て、私は自分で作る生春巻を選んでみた。
本当にダラットのスペシャリティなのか怪しい気もするが、ライスペーパーの正しい使い方を学ぶことが出来た。
すなわち、やや熱めのお湯をくぐらさせてから陶器の皿の上に水けを取らずに敷いて、具材を巻くのだ。こうすれば、良い具合にライスペーパーがふやけてくれる。

生春巻の出来上がり

下手くそなのでこんな感じになったが、良い塩梅にライスペーパーが透けて見える。
これに店オリジナルのピーナッツソースを付けていただくのだが、マレー料理のサテーで出てくる強いピーナッツ味のソースとは全く違って、ピーナッツペーストと砕いたピーナッツを少し加えたヌクマムベースのタレにタマリンドの酸味を加えたようなソース。

野菜以外は、豚の皮を揚げたものと細長く切ったソーセージの天ぷらだったが、それほど美味しいものではないな。


Sauteed beef mixed Dalat veggy
Sauteed beef mixed Dalat veggy(VND79000≒410円/medium)
sauteed beef w/broccoli, green bean, com, carrot, bell pepper, oinion with ginger, garlic and home made sauce


メイン料理からは、ダラットの野菜と強調表記されている牛肉の野菜炒め。

Sauteed beef mixed Dalat veggy

まあ、普通の中華料理(いわゆる牛肉野菜炒め定食)で、この辺のレストランならどこでも同じだろうという水準。
肉は柔らかいので良かったけど、何も日本で食べれるようなものを頼むことは無かった。


お会計Goc Ha Thanh

しかし、トリップアドバイザー上位3%だと外すなぁ。
っていうか、ガイドブックに掲載されたと大きく宣伝している店は、たいていダメなものだ。

※メニュー:セット前菜①スープメイン①ベジタリアンジューススムージー

【店舗詳細情報】
店名:Goc Ha Thanh
電話:094-699-7925
住所:53 Trương Công Định, Đà Lat
GPS:11.943843, 108.434678


ベトナムの訪問レストラン一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ベトナム/ダラット: An Cafe

訪問:2016/12/29 11:50
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★

An Cafe DalatAn Cafe Dalat

ランチを食べようと街を歩いて物色していると、鋭角な交差点の道路と道路を挟んだスペースに規模の大きなカフェを発見。
道路から見えるテラス席が混雑していたので、食べるものがあるかもしれないと入ってみた。

An Cafe DalatAn Cafe Dalat

入口で店員に1人だと言うと、中と外のどちらが良いかと聞かれたので、どちらでもと答えると中に案内されたのだが、外のスペースはほぼ満席だったのに、中はガラガラ。
ダラットの街の中心にある交通量の多い道路に挟まれている立地なので、排気ガスにまみれるうえに、見える景色は道路を走るバイクや車というテラス席が人気とは信じがたい。中の雰囲気も悪くないのに。

Smoothie Strawberry
Smoothie Strawberry(VND39000≒200円)

カフェという事で、飲み物はスムージーを選んでみた。せっかくなので、ダラット名産のイチゴのスムージー。
店の雰囲気どおりオシャレなグラスに入って出てきた。

市場周辺の路上あちこちで売られているイチゴだが、日本と違って小粒で完熟前に収穫しているような見た目。
味は濃いが酸味も強く、日本人には生で食べるには厳しいものだが、スムージーを飲んで納得。砂糖控えめなのだ。つまり、甘さを求める日本人と違って、当地の方は酸味も求めるようだ。
個人的には甘ったるい物よりもこちらの方が好きなので、ベトナム人と好みが合う??


Fried spring rolls
Fried spring rolls(VND33000≒170円)

カフェだけあって食事メニューは少ないが、定番の揚げ春巻があったので注文。
レストランで食べるよりも値段も安いが、やっぱり出し方がオシャレ。

Fried spring rolls

お味の方は、まあ普通。
一口サイズより少し大きめだが、このサイズで差を出すのは難しいかな。


Fried rice with garlic and butter
Fried rice with garlic and butter(VND37000≒190円)

炭水化物はガーリック炒飯にした。
VND6000(≒30円)増しでバター入りがあったので、そちらを選んだのだが、バター風味は感じなかったなぁ・・
入れるの忘れたのかしら?


お会計とレストランカード

後で調べたら、トリップアドバイザー4位の店だった。
カフェは興味の対象外なので存在に気づいていなかったようだ。

雰囲気の良さはカフェらしいが(注:当地のカフェ看板の店で、雰囲気が伴っている店を見かけることは滅多にない)、それよりも良かったのが若い店員達のテキパキとした対応。

こうやって笑顔で一生懸命働いている姿というのは、どこの店でも好感度が高くなる。
チェーン店でなければ(であっても?)、ベトナムでは珍しいのだ。


※メニュー:NewCoffeeSpecialSmoothieYogurtVegetarianFood

【店舗詳細情報】
店名:An Cafe
電話:097-573-5521
営業:06:00~22:00
定休:無休
住所:63 Bis, Ba Thang Hai, Đà Lat
GPS:11.941867, 108.433947


ベトナムの訪問レストラン一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
6月:台湾
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:カンボジア
2月:ベトナム
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
クロアチア/プリトヴィツェ湖群国立公園: Restoran Plitvice@Hotel Plitvice 2018/06/17
クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Pekarne Dinara 2018/06/16
クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Vinodol 2018/06/15
ザグレブ~リュブリャナ間 バスと鉄道でのアクセス方法と乗車記 2018/06/14
スロベニア/ベレニエ [Velenje]: Okrepčevalnica Mladost 2018/06/12
スロベニア/トリグラフスキー国立公園 [Triglavski narodni park]: Tičarjev dom 2018/06/11
スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Best Western Premier Hotel Lovec 2018/06/10
プリトヴィツェ湖群国立公園絶景ポイント(VIDIKOVAC Sightseeing Point)への行き方 2018/06/09
スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Jezero Lounge@Grand Hotel Toplice 2018/06/08
スロベニア/ボーヒン湖 [Bohinjsko jezero]: Vrtovin@Hotel Jezero 2018/06/06
スロベニア/リュブリャナ: Open Kitchen Ljubljana [Odprta Kuhna] 2018/06/04
スロベニア/リュブリャナ [Ljubljana]: ユリヤ [Julija Restaurant] 2018/06/03
スロベニア/リュブリャナ [Ljubljana]: Dobra Izbira! 2018/06/02
ビジネスクラス機内食/フィンエアー(フィンランド航空): ヘルシンキ(HEL)⇒成田(NRT) 2018/06/01
ビジネスクラス機内食/ノルディック・リージョナルエア: ワルシャワ(WAW)⇒ヘルシンキ(HEL) 2018/05/31
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: LunaSol@Holiday Inn Warsaw-Jozefow 2018/05/30
ポーランド/ラドム [Radom]: Kuchnia Marche Galeria Słoneczna店 2018/05/29
ポーランド/カジミエシュ・ドルヌィ [Kazimierz Dolny]: Knajpa Artystyczna 2018/05/28
ポーランド/ルブリン [Lublin]: Restauracja Magia 2018/05/27
ポーランド/ルブリン [Lublin]: Polski Stół 2018/05/26
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
14位
アクセスランキングを見る>>