FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

スペイン/ヴィエラ [Vielha]:Tauèrna Urtau Vielha店

訪問:2016/5/3 18:45
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆
スペイン本土3日目。当初はアンドラ公国の東側を超えてフランス側に渡る予定だったが、愛読している旅レポートのayaさんが、出かける3週間前から登録されはじめたスペイン・ボイ村以降のレポートに引き寄せられてしまった。
コメント欄を通じてayaさんから直接アドバイスをいただき(スペイン現地からも何度もアドバイスをいただきました。ありがとう!)、雪のリスクがなければ行こうと決めていたが、私の記事にある風景写真の通り2日連続の快晴で気温も高め。峠道の雪の心配は無いだろうと判断して、まずはボイ [Boí]を目指して車を走らせることにした。


▲今日のルート(by GPSLOG)  ↑ クリックで大きな画像が開きます ↑

我が家はレンタカー旅なので、ayaさんの記事にも出てくるタウル [Taüll]だけでなく、道路標識上では一番主張していたカルデス・デ・ボイ [Caldes de Boí]にも寄って(街の先にAigüestortes i Estany de Sant Maurici国立公園の有人監視ゲートがあり、公園内の注意書きを記した案内書だけいただいてUターン)、ayaさんの記事の順路に従ってモリエレス渓谷 [Vall de Molières]をちらっと歩いて、今日の宿を確保してあるヴィエラ [Vielha]に到着。

バル側入口レストラン側入口
▲左:道路に面したバル側入口  右:教会入口正面のテラス席と右側の建物1階がレストラン

古城パラドールの豪華な朝食を食べ過ぎてレストランで食べるのは無理と判断して、ちょうど現地に着いたときに登録されたAyaさんの記事で紹介されていた、教会のすぐ近くにある添乗員オススメのバルを目指すことにした。後で調べたら、当地周辺に3軒の店を構えるチェーン店だった。

バルだと思っていたら、教会の入口正面に広いテラス席を構えるレストランだったけど、我々は道路側のバルの入口から入ったので、裏側にも入口があるとは知らなかった。







誰も客がいなかったので、カウンターにずらりと並んだピンチョスを全部撮ってみたが、本場バスク地方のピンチョスと比べると(例:Bitoque de AlbiaBar EnbataBar Gran Sol)、あまり凝ったものが無い感じ。どれにしようか迷う余地も無い。

ピンチョス

まずは、私が選んだ方の紹介。
マッシュルームと海老を揚げたものと、揚げチーズの上にブルーベリージャムを乗せたもの。
海老の塩加減が良かったし、チーズもまずまず。でも、よくよく考えるとパンに乗ったものではないなぁ・・

ピンチョス

家内はタコと、ここでもスペインコロッケ!
何も、ピンチョスでコロッケを選ぶこともないのに、それだけ品揃えの魅力に欠けたと言うことだろうか。

コロッケの断面

例によってコロッケの断面だが、ここまでで食べたものと比べると味は濃厚。
クリームコロッケという感じがしないのも良かったが、後でお会計を見てびっくり! 小さなコロッケが2ユーロだって!!

お会計食べた串をグラスに入れてお会計ワインと1品で2.5ユーロ

カウンターから皿に自由にピンチョスを取って、食べ終わった串をグラスに入れて、ドリンク注文分と合わせて最後にお会計となるが、短い串が2.00ユーロ、長い串が2.40ユーロだった。
ピンチョスの本場と言われるサンセバスチャンや、隣接するオンダリビア[Hondarribia]と同じ価格帯だが、それ以外の地域と比べたらかなり割高。観光地価格と割り切るしかないのだろう。

※メニュー:店頭掲示のレストランメニュー

【店舗詳細情報】
店名:Tauèrna Urtau - Vielha
電話:973 642 671
営業:08:00~24:00
定休:無休
住所:Avenida Pas d´Arrò 4(Saint Miqueu教会入口正面にテラス席あり)
GPS:42.701511, 0.796114 (☞ Google MapBing Map

スペインのレストランレビュー&ランキング一覧
 

【ボイ[Boí] の風景】(☞ 街の案内掲示
※参考:旅レポートボイ村ボイ渓谷ボイ村



 

【タウル[Taüll] の風景】(☞ 街の案内掲示
※参考:旅レポートボイ渓谷タウル村①ボイ渓谷タウル村②

▲左:駐車場前の教会  右:別の教会の先からボイ[Boi]の街を見下ろせる(中央下部)


▲街の外れにある別の教会


 

【モリエレス渓谷 [Vall de Molières] の風景】
※参考:旅レポートモリエレス渓谷ミニハイキング

▲左:駐車所にあった道しるべや地図は山越えハイカー向けで役立たず  右:ここから出発


▲雪解け水なのか幅1m位の水流が横切っていたり、途中で道が無くなったりで、10分ほど歩いて断念


関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>