« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ポルトガル/マデイラ島・ポルトモニス[Porto Moniz]:Sea View Restaurante

訪問:2016/2/6 20:20
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆

▲今日の走行ルート(by GPSLOG)  ↑↑クリックで大きな画像が開きます↑↑

マデイラ島の中心であるフンシャル[Funchal]で体調が悪化してきたため、昼抜きにしてまっすぐ今日の宿に直行。
マデイラ島の西端に近いポルトモニス[Porto Moniz]という、何でも海岸に天然プールがあるということでアピールしている街だ。

外観店内

小さな街なのでチェックイン前にざっと見て、そのまま部屋で休むことにした。風邪を引くといくらでも寝れるようになるのだが、夕飯を食べ損ねてしまう時間に目が覚さめて、あわててホテルのレストランに向かった。外に食べに行く気力は無かったのだ。

例の天然プールを見下ろせるレストランのひとつだが(他に1軒しかないけど・・)、宿泊者は部屋からでも見下ろせるので、問題なしだ。この公称4つ星ホテル(Aqua Natura Madeira)、部屋はせいぜい3つ星レベルだけども、景観だけでなくスタッフも非常に良いのでお勧め。って、トリップアドバイザーでダントツ評価だったので前夜予約したのだ。

Terrina de Figado de Poto
Terrina de Figado de Poto com Especiarias(€5.50)
Duck Foie Gras Terrine with Spices and Port Wine


昼抜きとはいえ、体調を考えて控えめに2品だけ。
こんな時に油っぽいフォアグラを頼むのもどうかと思ったが、あまりの安さに試してみる気になってしまった。
ちゃんとフランス料理風に、ブリオッシュ代わりのトーストに、無花果ではないけど似た感じの甘いソースが付いてきた。

フォアグラのテリーヌ??

一応フォアグラのテリーヌとは書かれているのだが、テリーヌ型で固めたのかもしれないが、そこからスプーンですくい取ったというか、そもそも固めそこなった感じの物体が出てきた。

値段が値段だから、当然フォアグラだとは思っていなかったが、少なくとも黄色いブロック状の脂は、まぎれもなくフォアグラのものだった。肉の部分は、目いっぱい似させた何かだろう。

Arroz Malandro de Polvo e Lapas
Arroz Malandro de Polvo e Lapas(€15.50)
Soupy Rice with Octopus and Limpets


メインは、お決まりのタコのリゾット。
昨日いただいたラパスも入っているというので、体調が悪い時はお粥系のものということでオーダー。

タコとラパス

確かにラパスは入っていたものの、タコもラパスも少なすぎだ。もちろん、量も通常の半分以下と言う感じだが、ちょっとイタリアン系の味だったので、イタリアンとして出しているのかも。ポルトガルのタコは滅茶苦茶柔らかなのに、日本ほどではないけど歯ごたえもある。
残念ながら、魚介の出汁不足でスパイスだけが立っている感じでイマイチ。値段も高いよなぁ・・

そういえば、メニューにコペルト徴収と書いてあったけど、最初にパンは要るかと聞いてきたので不要と答えたら、取られていなかった。こういった面は、このホテルの運営姿勢を表しているのかもしれない。

※メニュー:英語併記メニュー

【店舗詳細情報】
店名:Sea View Restaurante
電話:291 640 100
営業:12:00~15:00、19:00~21:30
住所:Aqua Natura Madeira, Rotunda das Piscinas N.3, Porto Moniz, Madeira
GPS:32.868334, -17.170797


※リスボンからのフライトが機材故障で2時間半遅れてしまい、楽しみだったLOTポーランド航空に乗れず。
 毎日飛んでいないので、翌日便への振り替えもできない。
 振替便乗継地であるデュッセルドルフ空港の待合室(出国するとラウンジが無い!!)から登録しました。
 LOTはリベンジするぞ!!
 

【ポルトモニス[Porto Moniz]の風景(マデイラ島西端付近)】
天然プールがあるということと、東端側で泊まったので西端側にも行ってみようと天然プールを見下ろす宿を当日確保したのだが、これって天然プールとは言わないだろう。(10:00~17:30、再入場不可入場料1.50€)
先月出かけたスペインのカナリア諸島にあるPunta del Hidalgoの方が、掲載写真のプール以外にも、時化で見えなかったものの海中にいくつかの天然プールらしきものが見えたのだ。


▲街に入ると、港の隣の橋で渡った岩場の上に建つカフェ兼レストランがある


▲最初は、これが天然プールだと思ったけど違った。でも、こちらの方が断然天然プールの趣。


▲少し先に進むと街の施設(?)があり、その先の海側に天然プールに入るためのゲートがある。


▲正直、どこが天然プールかっていうほど整備されすぎで、単なる海沿い立地のプールに過ぎない。


▲ホテルの部屋から見た自称天然プール。泳いでいる人が約3名。
 

【ジラオン岬[Cabo Girão]の風景】
マデイラ島観光局wiki
海抜580m(GPS実測586m)の欧州一の高さを誇る岬の展望台があるとのことで、翌日空港に戻る前に寄ってみた。
安全にアクリル板や金網越しに580メートル下を覗くことができるので、高所恐怖症の方にお勧め!(笑)








関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>