« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ポルトガル/マデイラ島・ポルトモニス[Porto Moniz]:Sea View Restaurante

訪問:2016/2/6 20:20
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆

▲今日の走行ルート(by GPSLOG)  ↑↑クリックで大きな画像が開きます↑↑

マデイラ島の中心であるフンシャル[Funchal]で体調が悪化してきたため、昼抜きにしてまっすぐ今日の宿に直行。
マデイラ島の西端に近いポルトモニス[Porto Moniz]という、何でも海岸に天然プールがあるということでアピールしている街だ。

外観店内

小さな街なのでチェックイン前にざっと見て、そのまま部屋で休むことにした。風邪を引くといくらでも寝れるようになるのだが、夕飯を食べ損ねてしまう時間に目が覚さめて、あわててホテルのレストランに向かった。外に食べに行く気力は無かったのだ。

例の天然プールを見下ろせるレストランのひとつだが(他に1軒しかないけど・・)、宿泊者は部屋からでも見下ろせるので、問題なしだ。この公称4つ星ホテル(Aqua Natura Madeira)、部屋はせいぜい3つ星レベルだけども、景観だけでなくスタッフも非常に良いのでお勧め。って、トリップアドバイザーでダントツ評価だったので前夜予約したのだ。

Terrina de Figado de Poto
Terrina de Figado de Poto com Especiarias(€5.50)
Duck Foie Gras Terrine with Spices and Port Wine


昼抜きとはいえ、体調を考えて控えめに2品だけ。
こんな時に油っぽいフォアグラを頼むのもどうかと思ったが、あまりの安さに試してみる気になってしまった。
ちゃんとフランス料理風に、ブリオッシュ代わりのトーストに、無花果ではないけど似た感じの甘いソースが付いてきた。

フォアグラのテリーヌ??

一応フォアグラのテリーヌとは書かれているのだが、テリーヌ型で固めたのかもしれないが、そこからスプーンですくい取ったというか、そもそも固めそこなった感じの物体が出てきた。

値段が値段だから、当然フォアグラだとは思っていなかったが、少なくとも黄色いブロック状の脂は、まぎれもなくフォアグラのものだった。肉の部分は、目いっぱい似させた何かだろう。

Arroz Malandro de Polvo e Lapas
Arroz Malandro de Polvo e Lapas(€15.50)
Soupy Rice with Octopus and Limpets


メインは、お決まりのタコのリゾット。
昨日いただいたラパスも入っているというので、体調が悪い時はお粥系のものということでオーダー。

タコとラパス

確かにラパスは入っていたものの、タコもラパスも少なすぎだ。もちろん、量も通常の半分以下と言う感じだが、ちょっとイタリアン系の味だったので、イタリアンとして出しているのかも。ポルトガルのタコは滅茶苦茶柔らかなのに、日本ほどではないけど歯ごたえもある。
残念ながら、魚介の出汁不足でスパイスだけが立っている感じでイマイチ。値段も高いよなぁ・・

そういえば、メニューにコペルト徴収と書いてあったけど、最初にパンは要るかと聞いてきたので不要と答えたら、取られていなかった。こういった面は、このホテルの運営姿勢を表しているのかもしれない。

※メニュー:英語併記メニュー

【店舗詳細情報】
店名:Sea View Restaurante
電話:291 640 100
営業:12:00~15:00、19:00~21:30
住所:Aqua Natura Madeira, Rotunda das Piscinas N.3, Porto Moniz, Madeira
GPS:32.868334, -17.170797


※リスボンからのフライトが機材故障で2時間半遅れてしまい、楽しみだったLOTポーランド航空に乗れず。
 毎日飛んでいないので、翌日便への振り替えもできない。
 振替便乗継地であるデュッセルドルフ空港の待合室(出国するとラウンジが無い!!)から登録しました。
 LOTはリベンジするぞ!!
 

【ポルトモニス[Porto Moniz]の風景(マデイラ島西端付近)】
天然プールがあるということと、東端側で泊まったので西端側にも行ってみようと天然プールを見下ろす宿を当日確保したのだが、これって天然プールとは言わないだろう。(10:00~17:30、再入場不可入場料1.50€)
先月出かけたスペインのカナリア諸島にあるPunta del Hidalgoの方が、掲載写真のプール以外にも、時化で見えなかったものの海中にいくつかの天然プールらしきものが見えたのだ。


▲街に入ると、港の隣の橋で渡った岩場の上に建つカフェ兼レストランがある


▲最初は、これが天然プールだと思ったけど違った。でも、こちらの方が断然天然プールの趣。


▲少し先に進むと街の施設(?)があり、その先の海側に天然プールに入るためのゲートがある。


▲正直、どこが天然プールかっていうほど整備されすぎで、単なる海沿い立地のプールに過ぎない。


▲ホテルの部屋から見た自称天然プール。泳いでいる人が約3名。
 

【ジラオン岬[Cabo Girão]の風景】
マデイラ島観光局wiki
海抜580m(GPS実測586m)の欧州一の高さを誇る岬の展望台があるとのことで、翌日空港に戻る前に寄ってみた。
安全にアクリル板や金網越しに580メートル下を覗くことができるので、高所恐怖症の方にお勧め!(笑)








関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
7月:スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台南: 好地方蝦仁肉絲飯 2018/07/16
台湾/台南: 阿娟肉粽魯麵 2018/07/16
台湾/台南: 開春古早味 2018/07/15
台湾/台南: 友誠蝦仁肉圓 2018/07/15
台湾/台南: 永棋蝦仁肉圓 2018/07/14
台湾/高雄・後驛駅: 後驛鴨肉飯(鴨肉飯專賣店) 2018/07/13
台湾/高雄・市議會駅: (薛)富錦順小籠湯包② 2018/07/12
台湾/高雄・凹子底駅: 博義師燒肉飯 自由店 2018/07/11
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店) ⑤ 2018/07/10
台湾/台北・松江南京駅: 綠豆蒜啥咪② 2018/07/09
台湾/台北・迪化街: 枝仔冰城 台北大稻埕形象店 2018/07/08
台湾/台北・永安市場駅: Mr.雪腐 2018/07/08
台湾/台北・永安市場駅: 冰果天堂② 2018/07/07
台湾/台北・萬芳醫院駅: 芮比特 2018/07/07
台湾/台中: show 喫冰小棧 2018/07/06
台湾/台中: 蒝紅綵手作飲冰館(The Rainbow Ice) 2018/07/06
台湾/台南: 蜂橙複合式餐飲③ 2018/07/05
台湾/台南: 太陽牌冰品② 2018/07/05
台湾/台南: 冰仔角 (ICE TOP) 2018/07/04
台湾/台南: 裕成水果店⑥ 2018/07/04
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
13位
アクセスランキングを見る>>