FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ベトナム/ニャチャン:Quan Lo Lem@ナイトマーケット

訪問:2015/12/31 22:15
評価点:総合★★☆☆☆★☆☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆
大晦日の夜は、高級レストランではどこも「ガラディナー」と言うアルコールがセットになった高額宴会料理になってしまうことから昼をしっかり食べておいたわけだが、さすがにお腹がすいてきた。

ナイトマーケット

年越イベントまで時間があるので、すぐ近くのナイトマーケット会場で物色したのだが、飲食店は4~5軒しかなく物販中心のナイトマーケットだった。つまらないなぁ。

店の看板店内

軽めで充分なのでフォーを食べたかったのだが、店頭表示ベースでフォーを置いてあることを確認できたのは1軒だけ。
お値段は多少高い程度で、暴利をむさぼるような姿勢は見えなかったので良しとしよう。

Pho Bo
Pho Bo(VND45000≒250円)

観光客をカモにするナイトマーケットの会場内とあって高望みはしていないが、やはり肉は少しだけだし硬い。
野菜も少ないし、鮮度云々言えるレベルではない。

フォーボーの肉

極めつけは、麺が不味いのだ。
フォーの麺なんて差が出るものではないと思っていたが、例えるならアメリカのパスタという感じのやわやわ茹で置き麺。
こうなるとさすがに美味しくない。
まあ、小腹を満たせばよいというスタンスだったから、気にならなかったけど。

そうそう、ナイトマーケット前の海岸広場に作られていた年越イベント用のステージ、午後9時頃でショーが終わってしまい撤収作業をしていた。
カウントダウンも無ければ花火も無いという、何ともさびしいニャチャンの年越しだった。
2日前のダラットのフラワーフェスティバルで盛大に打ち上げられた花火と比べると、カウントダウンに期待していた外国人観光客は、ガッカリだっただろう。


↑ クリックで大きな画像が開きます ↑

【店舗詳細情報】
店名:Quan Lo Lem
住所:ナイトマーケット内(以下の地図とGPS参照)
GPS:12.23958,109.19562

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
6月:マレーシア⑰・台湾
7月:イタリア⑲:南チロル
9月:ポーランド⑤・トルコ
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/KL・Tun Razak Exchange駅: Al-Andalus Restaurant 2020/04/07
マレーシア/KL・パビリオンKL [Pavilion KL]: Stuff'd Pavilion KL店 2020/04/05
マレーシア/KL・パビリオンKL [Pavilion KL]: The Fish Bowl Pavilion KL店 2020/04/03
マレーシア/KL・Tun Razak Exchange駅: Hadramawt Palace 2020/04/01
マレーシア/KL・アロー通り: 無名Satay[沙嘇]@3.144858,101.707752 2020/03/30
マレーシア/KL・パビリオンKL: 迎客樓 [Ying Ker Lou] 2020/03/28
マレーシア/KL・パビリオンKL: 郷村燒鴨 [Village Roast Duck] ③ 2020/03/26
マレーシア/KL・Pudu駅: 老二潮州 [Restoran Teochew Lao Er] ② 2020/03/24
ビジネスクラス機内食/マリンドエア: ハノイ(HAN)⇒クアラルンプール(KUL) 2020/03/22
マレーシア・武漢肺炎:予約済ホテルを政府のお達しで一方的にキャンセルされた 2020/03/17
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>