« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フィンランド/ヘルシンキ:Ravintola Bistro Fiore

訪問:2016/1/7 18:40
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
1月3連休旅行は、スペインのカナリア諸島が目的地。
当日乗継では到達できず、ヘルシンキで1泊しなければならないため、空港から30分毎にフリーシャトルバスが出ているHoliday Inn Helsinki - Vantaa Airportを、IHGの無料特典キャンペーン(5000ポイント消費)で予約した。

店内店内

当初は、ここから400mほどの巨大モールまで歩いて行って食べる予定だったが、15:00到着時の気温がマイナス23度、夜はマイナス26度との予報で断念し、おとなしくホテルレストランでいただくことにした。
もう若く無いので、東京の冬の服装で歩くのは無理だし、道路も凍結しているので靴も対応できないとの判断だ。無理は禁物!

HPにメニューが掲載されていたので、それを吟味してから訪問。って、1階に降りるだけだけど。
テーブルでメニューが同じであることを再確認してから、マークしておいた料理を注文した。

パンとチーズスプレッドチーズスプレッド

まずは、パンの到着。
9年前のフィンランドでの記録を1つ前の記事に載せたが、やはりバターではなくチーズスプレッド風のものが付いてきた。
黒パン系は苦手だったはずだが、昨年出かけたお隣のエストニアで食べた黒パン(☞ Von Krahli Aed)ほどではないものの、クリームチーズと合わせるとなかなか美味しい。
この手のパンは、食べて見なければ分からないようだ。

Rosemary-smoked Roast Reindeer
Rosmariinisavustettua poron paahtopaistia(€8.90)
Piparjuurimajoneesia ja fenkolia

Rosemary-smoked Roast Reindeer
Horseradish mayonnaise and fennel


前菜からは、例によってトナカイ肉をチョイス。日本では食べられないからね。

ローズマリーで燻製されていると記されていたが、ローズマリーなのかは判断できないものの、かなりの燻製臭のある肉だ。

トナカイ肉の燻製

カット面の写真を見ての通り、しっかり焼かれている上に、普通のナイフで切るのも難しいほど肉質が硬い。
しっかり噛みしめていただけば良いのだろうが、あまり美味しくないなぁ。

ベルゲン(ノルウェー)の Wesselstuen でいただいたトナカイ肉のステーキが美味しかったことから、この肉は焼きすぎてはいけないようだ。

Salmon soup flavoured with Saffron
Sahramilla maustettu lohikeitto(€5.90/small)
Salmon soup flavoured with Saffron


レストランの暖房が控えめで(部屋の暖房も控えめ)少し寒いぐらいなので、温かいスープをいただきたくなり、追加注文。

お願いしたのは、北欧らしくサーモンのスープ。
ご覧のように、大きなブロックをトッピングした状態で出てきたが、スープ側にはサーモンの風味無しだ。
北欧でサーモンを食べると、日本のように外れ(≒チリ産のトラウトサーモンのこと)を掴まされることが無いのは嬉しい。

サーモンスープの本体側

中身は、黄色いジャガイモがゴロゴロ。みじん切りの玉ねぎもある。
スープ本体側には、お題のようなサフラン風味は感じず、単なるミルクスープという感じだ。

この手のスープとしては普通に美味しくいただけるが、特筆すべき点は芋が美味しいこと。
この黄色いジャガイモが、美味しいフレンチフライに使われる芋だとしたら、フィンランドのフレンチフライも美味しいのだろう。いずれ、食べる機会が来ると思う。

Rustic Salad
Maalaissalaatti(€16.90)
Poron paahtopaistia, karamellisoitua pekonia, marinoitua perunaa, kaprista, tomaattia, porkkanaa, salaattia ja piparjuurimajoneesia

Rustic Salad
Roast reindeer, caramelised bacon, marinated potatoes, capers, tomato, carrot, lettuce and horseradish mayonnaise


メインはサラダにした。
過去の経験から、肉入りのサラダはメイン代用可能と知っているので、これが一番安いアプローチ。(笑)
しかも、その肉がメイン料理には存在しないトナカイ肉のローストだというのだから、なおさらだ。

残念ながら、読みは外れてしまった。
単にトナカイ肉のロースト(roast reindeer)と書かれているのに、前菜で頼んだトナカイ肉の燻製と同じものだったのだ。それなら、注文時に同じものだと言ってくれればいいのに・・

サラダにはたっぷりすぎるケッパー

このサラダ、ご覧のように恐ろしいほど大量にケッパーが盛られていた。
日本だと小さな瓶入りのケッパー全部を使っている量だが、何も意味がないところが悲しいサラダだ。
日本では比較的高額になるケッパー(100g400円前後)、意外に安価なものなのかもしれない。

お会計 テーブルセッティング

以上でお会計。
物価の高い北欧で(フィンランドは9年前の経験で他の地域よりも安いと感じている)、とりあえず3皿頼んで4千円なら許容範囲というところか。

ここを目的に食べにくるようなレストランではないのは確かだけど、選択肢の無い中であれば仕方ない。
ちょうど大寒波到来時にぶつかってしまったのは、普段の行いが悪いからだと諦めるしかない。

※メニュー:前菜・スープパスタ・ベジタリアンメインファストフードデザートコース

【店舗詳細情報】
店名:Ravintola Bistro Fiore
電話:09-870-900
営業:11:00~14:00、18:00~23:30(金土~23:00、日~22:00)
定休:土日のランチ
住所:Rälssitie 2, 01510 VANTAA(Holiday Inn Helsinki - Vantaa Airport)
GPS:60.295077, 24.971681


※ヘルシンキ空港ラウンジから登録しました。
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
7月:南チロル周辺/イタリア
8月:イギリス⑤,アイルランド
8月:台北/台湾
9月:リトアニアポーランド
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン⑭、他
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/高雄・西子灣駅: 大碗公(亞熱帶冰品店) 創始店 2017/06/26
台湾/高雄・西子灣駅: 阿伯磚頭冰 2017/06/26
台湾/高雄・西子灣駅:福泉水果雪花冰(福泉布丁豆花)② 2017/06/25
台湾/台南: 蜂橙複合式餐飲(原泡卡芙・禮物水果)② 2017/06/25
台湾/台南: 龍興冰品店 2017/06/24
台湾/台南: 家鄉八寶冰② 2017/06/24
台湾/台南: 麗都大冰果③ 2017/06/23
スペイン/バレンシア[Valencia]: Casa de l'Orxata 2017/06/22
スペイン/バレンシア[Valencia]: Bar la Lonja 2017/06/21
スペイン/バレンシア[Valencia]: ナバーロ[Restaurante Navarro] 2017/06/20
ビジネスクラス機内食/エミレーツ航空:ドバイ(DXB)⇒マドリード(MAD) 2017/06/19
ビジネスクラス機内食/エミレーツ航空:成田(NRT)⇒ドバイ(DXB) 2017/06/18
ミニ情報:エミレーツラウンジ [The Emirates Lounge]@成田空港 2017/06/17
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ専用レストラン2軒を比較 2017/06/16
台湾/高雄・三多商圏駅:南豐魯肉飯(南豊魯肉飯)③ 2017/06/15
台湾/高雄・巨蛋駅:芒果好忙⑤ 2017/06/15
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉珍⑤ 2017/06/14
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店)② 2017/06/14
台湾/台南: 赤崁担仔面[赤崁擔仔麵](Chih Kan Dan Zai Noodles) 老店 2017/06/13
台湾/台南: 亞德當歸鴨 2017/06/13
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>