« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ベトナム/ダラット:Bakery LIEN HOA

訪問:2015/12/28 19:30
評価点:総合★★★★☆★★★★★サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★

外観2階レストラン席

昼食がボリューム満点だったので、ディナーは軽めにと選んだのがこの店。
立派なビルを構えるベーカリーで、1階には焼き立てパンがずらりと並んでいるし、客でごった返している。
店頭では、ベトナム名物のバインミーの実演即売。ここにも行列だ。

ビルにレストランと書いてあったので、入口はどこかと見渡すと奥の方にレストランはこちらという矢印を発見。矢印に従うと、上階がレストランになっていた。(実際は1階店頭右側の食堂風の一角でも食べられるようだ)
2階に上ると、フロア全体がテーブル席になっていた。

Bread with meat
Bread with meat[Bánh Mì Thit](VND15000≒80円)

まずは、この店のウリであるはずのバインミーだ。店頭販売の持帰り用のまま皿に乗せて出てきた。
お値段は、たぶん店頭価格のVND3000(≒15円)加算。英語表記ベースで同じものが無いので、実はレストラン専用の中身なのかもしれない。

Bread with meatの中身

中身の具材を見ると、ソーセージと豚の皮(ミミガーみたいなもの)で作った煮凝りをスライスしたものを乗せ、そのうえに肉のフレーク(台湾料理でおなじみのものに近い)をかけてある。

これ、がぶりといただいたら、ビックリするほど美味しい!
ベトナム庶民の味で、道路沿いの屋台なんかでも売っているバインミーがこれほど美味しく感じたのは、初めてだ。

バインミーに隠れているパクチー7UP
▲左:ハムの下にはパクチーがたっぷり  右:7UPがボトルで出てきた

左の写真の通り、ハムの下にはパクチーがたっぷり。
細長くスライスした胡瓜も隠れていた。

ダイエットコークが無かったので、7UP(VND12000≒65円)を頼んだら、ボトルで出てきたのには驚いた。
氷たっぷりのグラスと共に出してくれたが、価格設定低すぎだ。(超良心的という意味)

Rice with barbecued pork
Rice with barbecued pork(VND40000≒220円)

お次は、BBQポーク御飯。
台湾だと美味しい料理だが、ちょっと期待外れ。
それに5000ドン高いフライドライスの方を頼んだのに、普通の白飯の方を持ってきた。
それにしても、白飯と炒飯の差が25円って、これまた安すぎじゃない?

店頭のバインミー製造現場
▲店頭のバインミー製造現場

以上でレストランで食べたものはおしまいだが、半端なく美味しかったバインミーに未練があったので、帰りに店頭で並んでお持ち帰りを敢行!
店からホテルまで徒歩3分ということで、部屋に戻っていただいたのが以下の写真。

Special sandwich
スペシャルバインミーの中身
Special sandwich[Bánh Mì dac biet](VND20000≒110円)

スペシャルは、肉団子を崩して追加してある。ほかに、野菜が増えているかな?
ここで失敗したのは、辛いペーストを付けるかと言われてYESと答えてしまったこと。豆板醤ベースの辛さは、バインミーにはまったく合わないのだ。(レストランで食べたものは、付いていなかった)

スペシャルバインミーの断面

もうひとつ気づいたことは、断面写真の通りパンが薄いこと。
フランスパンを買ってきて再現しようと思っても、これだけ中が薄い専用品でなければ難しい気がする。

Lienhoa's Combination sandwich
Lienhoa's Combination sandwichの中身
Lienhoa's Combination sandwich[Bánh Mì cha](VND12000≒65円)

もう完全にハマってしまったので、翌日の夜も買いに行って夜食でいただいたのだが、ここで非常に重要な要素に気づいた。
前夜の購入後10分以内のパンの表面と、購入後3時間経過後のパンの表面の違いが判別できるだろうか?

店で食べた時と前夜の持ち帰り後すぐにいただいた時は、パンの皮目がポロポロと落ちてくるほど焼き立て感があったのだが、3時間経過後のパンは湿気を吸ってしまってパリパリ感が無くなってしまっていたのだ。

バゲットの焼き立てが美味しいのと同じ理屈だ。
絶対に買い置きをしてはならないし、屋台で売っているような焼いてから相当時間(あるいは日数)を経過したようなパンで作ったバインミーなど、美味しいわけがないのだ。

バインミーの底の部分

ついでに、パクチーの下の胡瓜を取り外して、底の部分の写真も撮ってみた。(写真の上側が底の部分)
今までの写真で分かる通り、パンの上側にはたっぷりのマーガリンが塗られていたが、下側には肉のパテが塗られていた。
これも、美味しさの秘訣だったのだと思う。

店頭で製造しているおばちゃんの手さばきを見ると、何とも雑というか手際よく作っているのだが、意外にもこだわりのあるバインミーだったのだ。
来年(2016年)の年越しもダラットで1週間過ごす気になっているので、かなり通ってしまう可能性が高いと見ている。

※メニュー:バインミーの店頭販売用種類と価格レストラン側①

【店舗詳細情報】
店名:Bakery LIEN HOA
電話:063-3837-303
住所:15-17-19 Duong 3 Thang 2, Đà Lat
GPS:11.942855, 108.435203

※ホーチミンシティのホテルから登録しました。
 

【ダラットの風景(フラワーフェスティバル編)】
フラワーフェスティバル初日の12/29は、夕方から街の中心部では大渋滞発生。
実は、私は20:00頃に聞こえた打ち上げ花火の音に騙されて(ショボイと思ったのだ)行かなかったのだが、21:30から延々と30分近く花火を打ち上げていたのだ。

音からして、2号玉とか3号玉といった小さなものばかりで、日本では珍しくない5号玉以上の大型花火は皆無だったものの、連続スターマインといった感じで派手に打ち上げていた。
まさか30分も続くとは思わなかったのと、ちょうど入浴直後だったので外に出なかったのだが、5分も歩けば見に行けたことを考えると非常に悔しい。(これも、来年もダラットで年越ししようと思った理由のひとつである)

このフラワーフェスティバル、毎年同時期に開催されているのかは未調査だが(※後日調査の結果、2年に1度の開催で来年は無いみたい。しかも開催日がまちまちで、決定は2か月前とのことだから、日程を合わせるのはさらに厳しい。もっと早くこの情報を掴んでおけば良かったと後悔している)、これ以外にも気候の良さと食べ物が安くて美味しいこと、中心部を除けばそれほどゴミゴミしていないこと、この後に出かけたニャチャンや昨年出かけたホイアン、大都市ホーチミンシティやハノイと比べると欧米人観光客が少ないこと等も魅力に感じた。

ホーチミンシティ中心部からのバス便が予想外に豊富であることも、先ほど調査済みだ。
シンツーリストの数軒となりの FUTA Bus Lines の営業所(Phuong Travel)から、01:00,05:00,06:00,07:00~30分間隔~09:00~1時間間隔~17:00,19:30,21:00,22:00,22:20,22:30,22:40,23:00,23:25,23:30,23:40,24:00発の計27便、運賃はVND220000。





▲ダラットの中心のスアンフーン湖(ダム湖?)の堰堤歩道には、フェスティバル用の花で埋められていた



▲メイン会場には、花車が待機していた


▲特設会場が湖畔に点々と設営されている


▲ダラットの名産品であるアーティチョークの鉢植えとイチゴのオブジェ
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
22位
アクセスランキングを見る>>