« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ベトナム/ファンティエット:Quan HAND[Quán Hand]

訪問:2015/12/27 19:20
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★
外観店内

ファンティエットの街を明るいうちに歩き回ってみたものの、観光地である隣町のムイネーに行かないと真っ当なレストランには出会えないことを悟ってしまった。

仕方ないのでホテル近辺にたくさんある飲食店の中から、最も繁盛していた上にきれいなこの店に入ることにした。英語は通じないだろうと覚悟していたら、英語メニューがあるだけでなく、奥様風の方が英語ぺらぺら。しかも、こちらが日本人であると認識されていたようだ。(帰り際に確認してきた)

BBQ Scallops
BBQ Scallops(VND30000≒160円)

まずは、BBQメニューからホタテをチョイス。
殻つきのミニ帆立は、日本でも味噌汁の出汁用に売っているのを時々見かけるが、それよりは少し大きめの直径5cmサイズのものがご覧の通り。中華風ニラ炒めの上に、ピーナッツフレークをたっぷりかけたものが出てきた。

箸で身を取ろうとしたものの、しっかり貝に付いていて外れないので、行儀が悪いが殻ごと口の中に入れて、歯を使って身を剥がすという手法でいただいたが、これで良い感じ。
いわゆる中華のニラ炒め風のソースが、帆立の旨味を引き立てて美味しい料理だった。

Vietnam Noodle Soup with Beef
Vietnam Noodle Soup with Beef(VND40000≒220円)

次に出てきたのは、牛肉入りのフォー。(英語版メニューだったので、ベトナム語表記では確認できず)
麺が見えないほど野菜たっぷりなのは、ベトナムらしい。

別皿の野菜盛り

これで野菜たっぷりなんて思ったら、とんでもないのだ。
別皿に茹でモヤシとパクチーやベトナム香草がたっぷり出てくる。
前にも書いたと思うが、ベトナムの香草類は日本やタイのものと違って癖が少なく、いかにも食べれそうもない見てくれの葉っぱでも、さっと麺のスープに通してしまえば普通の野菜と同じように難なく食べることが出来てしまう。

日本の香草や薬味系野菜のほぼすべてが全滅の私がベトナム野菜は問題なく食べれてしまうのだから、食べず嫌いにしないで、とりあえず食べてみてほしい。生で食べるのではなく、スープに通した方が食べやすいと思う。
この店のは、傷んでいる部分を丁寧に取り除いてあるだけでなく、鮮度も良かった。

麺と肉をアップ

肝心の肉と麺はというと、麺はごく普通の市販乾麺風、肉は50g以上は入っていたと思うが、軟骨周辺の部位も交じっていた。実は、この軟骨周辺の部位がスープの出汁の決め手になっているように思う。

こういった店のほとんどが化学調味料の味が表にでてしまっているのだが、この店のスープはしっかり肉の出汁を取っているようで、化学調味料の味を感じなかったのだ。
野菜の扱いでも感じたが、基本的に丁寧に料理を作っていると思う。

BBQ Arkshel
BBQ Arkshel(VND30000≒160円)

もう1品の貝料理は、かなり遅れてやってきた。
Arkshelが何だか知らないで頼んでいるのだが、出てきたのは小型の赤貝だった。(赤貝もどきかも?)

赤貝の身を取り出してみた

こちらの身は簡単に取り出せたので、お見せしよう。
ソースは先ほどの帆立と同じという点で残念だが、こちらは貝の身をしっかり認識していただける。
でも、トータルでは帆立の勝ちだろう。もう一度食べたいと思うほどだった。

コーラ代(VND12000)を加えて、全部で VND112000≒610円也。
やっぱりベトナム料理は安くて美味しくて変化もあって、満足度が高くなる。

※メニュー:写真付①ごはん朝食

【店舗詳細情報】
店名:Quán Hand
住所:193 Tôn Đuc Thang, Phú Thuy, Phan Thiet
GPS:10.93475,108.11121


※ダラットのホテルから登録しました。
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Express Döner 2017/09/22
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>