FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台東:榕樹下米苔目

訪問:2015/8/1 18:45
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
多福豆花で、芒果牛奶冰を食べた後、周辺をウロウロ歩いていると、大行列の店を発見。
当地で他に行列店を見たのは、最初に入った林家臭豆腐だけだ。

外観店頭厨房

米苔目ってなんだか分からなかったが、店頭厨房を覗き込むと日本のうどんのような麺類だった。
あまり日本食には興味が湧かないが、大行列だったので食べてみることにした。

掲示メニュー

行列に並んで、レジで注文して会計を済ませると席に案内してくれるのだが、おひとり様と見て店頭のカウンター席に行くように指示された。

この席、目の前でうどんを茹で上げているので湯気が襲ってくるとんでもない席だが、厨房のおばちゃんが日本語を話せたので、湯気が襲ってこない席に移動するように教えてくれた。Thanks!

十三間滷味
十三間滷味(NT$35≒140円)

まずは、レジ横にあったショーケースから選んだ1品。
紙に書いて見せて注文したのだが、十三間滷味はショーケースにある料理から1品選ぶようだ。
ところが、このケースが暗くて何が入っているのかあまりよく見えなくて、美味しそうに見えて選んだ料理が毎度の若筍だったのだ。

これが味が無くて不味い。
定番中の定番である若筍が不味いなんて、台湾では初めての経験だ。半分以上残してしまった。

米苔目大碗+滷蛋
米苔目大碗(NT$50≒200円)
滷蛋(NT$8≒30円)

看板の米苔目は、大碗と小碗がわずか5元の差。
通常なら小碗を頼むのだが、5元差だからと大碗に手を出してしまった。
ケチが染みついているからこうなるのだが、ダメだなぁ。連食できなくなってしまった。

パッと見だと鰹節ならぬ何かの削り節だらけで、麺が見えない。

米苔目大碗+滷蛋の麺が見えるように

ということで、少しトッピングを除けて撮りなおしたのがこちら。
カウンター席から製法を見ていると、コーンスターチを使っているのか少し透明感のある半生麺(?)を、野菜といっしょに数十秒湯がいて丼にうつしていた。
もちろんコシは無いが、少しつるっとした食感は日本のうどんに近い。

出汁は、後からトッピングしていた削り節の出汁だけと言う感じで、うま味成分が無い点が日本のうどんと違う。
正直美味しくない。ついでに、滷蛋も単に表面に色が付いただけの茹で卵で(一般店よりも2元安いから?)、これまた残してしまった。

先程の林家臭豆腐 もそうだったが、なぜ大行列ができるのか分からない店だった。
台湾人(というか台東人)との味覚差が大きいという事だろうか?
あるいは、日本食に近いものが好まれる地域なのかもしれない。

【店舗詳細情報】
店名:榕樹下米苔目
電話:0963-148-519
営業:09:30~15:00、17:00~20:00
定休:不定休(2015年8月は、5,6,17-20日)
住所:台東市大同路176號
GPS:22.754135, 121.152125

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Patisserie Valerie(Aberdeen店) 2018/09/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>