« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フランス/アヌシー [Annecy]:ラ・シブレット [La Ciboulette]

訪問:2015/9/23 12:00 ミシュラン1つ星店 (☞ ミシュラングリーンガイドの紹介ページ
評価点:総合★★★★★★★★★★サービス★★★★★雰囲気★★★★☆CP★★★★★
外観店内

前日の夕飯の候補店だったが、選んだ店が水曜日定休とあってこちらをランチに回すことにした。

もちろんミシュラン星付店なので事前にホテルで予約をお願いしたのだが、当日予約で無事席を確保できた。オフシーズンの平日だからだろうか?

団体席(企業の会合だった)テーブルセッティング

お願いしたのは、ディナーでも提供しているコース Gourmandise(前菜+メイン+チーズ+デザート:€60.00)。
昨晩の店と1割しか価格差が無いし、観光地の中心にあるミシュラン1つ星店で格安ディナーコースとあってどうかと思ったが、すべてにおいて雲泥の差だった。文句なく5つ星進呈だ。

フランスでは、昨晩のような価格設定の高い食堂レベルの店に行くものではないし、この店のように価格設定の低いミシュラン星付店は積極的に選択すべきだろう。

パンバター

まずは、パンとバター。
実は、パンを食べた段階では、趣味でなかったので期待がしぼんでいた。
やっぱりミシュラン旅行ガイドの口コミの評価通りなんだなと。(昨晩の店は5/5で、この店は4/5)

アミューズ

アミューズは、鶉の半熟卵をトッピングしたガスパッチョ。
これが大逆転の始まり。

普通のトマト一辺倒のガスパッチョと違って、生クリーム感のしないクリーミーな濃厚スープ。
ハーブの使い方も上手い。(ハーブって使えばよいわけではないし、実際下手な店が多いと思う)

Langoustines de Saint Guénolé grillées
Langoustines de Saint Guénolé grillées, carotte des sables et sorbet carotte-orange

家内の前菜はラングスティーヌ、すなわち手長海老。

立派な1つ星店ということで行儀の悪い味見は控えたが、表面だけ炙って焦げ目を付けて中は生という焼き具合で美味しいと。
付け合せは人参と柑橘系のフルーツを混ぜた感じのグラニテだったようだ。

Caille de la Dombes roulée de lard paysan
Caille de la Dombes roulée de lard paysan, mousseline et chips d'artichaut

私は、ドンブ産のウズラ肉の前菜を選んだのだが、これって昨日の店のメインと同じ量ではないか!
皿に線上に塗ってあるソースは、ホースラディッシュベースの洒落たお味。
付け合せは、スライスしてこんがり焼き上げたアーティチョーク。美味。

うずら肉の前菜はメインに匹敵する量

肉の表面にベーコンを巻きつけて焼き上げてあるが、それにしても良い焼き色。
ソースもしっかり出汁が出ていて、さすが星付店だ。

うずら肉の断面

他の料理も含めたこの店の特徴として、焼きが非常に上手いと思った。
なかなか焼きが上手いと思える店には巡り合えないが、せっかくの素材を生かすも殺すも焼きと塩にかかっているのだ。

Saint Pierre et encornets de Bretagne sur la plancha
Saint Pierre et encornets de Bretagne sur la plancha, tomate biscayenne au safran

家内のメインは、魚料理。湖に面しているのに、海の幸で構成されているのはご愛嬌か。

核となるのは、アヌシー湖産の白身魚。
前菜の海老のように生というわけではないものの、やはり軽めの焼き上がりが絶妙で、柔らかで美味しいと。

Grenadin de veau fermier du Pays Basque
Grenadin de veau fermier du Pays Basque, jus à la marjolaine, damier de poivrons confits

私は仔牛。これが旨い!!

仔牛肉なんて、淡泊な肉だという印象しかもっていなかったのだが、肉の味が旨いと思ったのは初めてだ。
やはり火加減が絶妙。

付け合せのラタトゥーユも、煮込んだ野菜の中に生のざく切りトマトを最後に投入して余熱だけで加熱した感じで、初めて食べたタイプ。
味の濃いトマトだから出来る技だろう。

Le plateau des fromages de savoie
Le plateau des fromages de savoie et d'ailleurs

お次は、昨晩ガッカリさせられたチーズだ。
ご覧の通り、ワゴンで地元産のチーズをたっぷり並べて出てきた。
チーズに名札を付けているので、チーズの種類をしっかり勉強しておけば選びやすいだろうが、私には無理だ。

牛のチーズから3種

家内は、例によって牛のチーズであることを確認して3種類。

私が選んだチーズ

私は5種類選んだ。
本当はもう少し行きたいのだが、カットの大きさを見ながら胃袋の限界を考えている。

お味の方は、温度がやや低めだったせいか、あるいは当地のチーズだからか期待したほどの美味しさではなかったが、量的満足感はある。仕事帰りに立ち寄ることが多い伊勢丹や池袋のデパートでチーズを買っても、この水準よりは劣るから十分だろう。

Figue de Sollies gratinée
Figue de Sollies gratinée, pain perdu aux épices crème glacée miel

家内が選んだデザートは、イチジク。
無花果がメインという訳では無く、クッキーの上に薄くスライスした無花果(少し乾燥させたもの)を乗せ、その上に凍らせたクリームブリュレてサンドイッチ状にしてある。

Figue de Sollies gratinée

周りに添えられているのは、スパイス風味のケーキ。
味見していないので何とも言えないが、やや期待外れだったみたい。

Délice crémeux aux deux chocolats
Délice crémeux aux deux chocolats, framboises caramélisées, fraîcheur rhubarbe

私は、チョコレートを選択。
左にホワイトチョコのクッキー風のものを乗せたチョコレートケーキ、右の冷やした小石の上にルバーブのアイスクリームと、なかなか凝った盛り付けだ。

チョコレートケーキを横から

チョコレート側を真横から撮ってみたが、こちらもかなり凝っている。
もちろん選択は正解で、美味しくいただけた。特に上のホワイトチョコのクッキーが好み。

小菓子(2人分)

最後は小菓子。
珍しく珈琲を頼んだ後に出てきたが、隣のアラカルトで食べていたカップルには珈琲注文なしでも出てきたので(違う内容だった)、恐らく食後の珈琲を頼まなくても出てきたと思う。

珈琲

ただし、コーヒー(€6.00)は良いお値段。(笑)

銀食器や鍋で作られた人形お会計
ミシュランの星は2007年から獲得のようだ
▲左:入口脇にあった銀食器や鍋で作られた人形

ということで、お会計は水代を加えて2人で €139.00也。
ランチタイムにいただいているが、ディナーでも同じ価格で楽しめるのでお勧めしたい。

※メニュー:平日ランチのみGourmandiseアラカルト①チーズ・デザート

【店舗詳細情報】
店名:La Ciboulette
電話:04 50 45 74 57
営業:12:00~13:00、19:30~20:45
定休:日曜日・月曜日
住所:10 rue Vaugelas, 74000 Annecy
GPS:45.901824, 6.126114


※エストニア旅行最終日、タルトゥ[Tartu] のホテルから登録しました。

この後、今日の宿泊地であるブリッドレバン[Brides Les Bains]に移動。
フランスの温泉保養地らしく老人ばかりだったし、谷間の街ということで景観的にもイマイチでがっかりだったが、エビアンで水を汲めなかった代わりに当地で湧水を汲むことが出来た。
どうも水が有名らしく、別のコーナーでコップを持った人たちが常に行列を作って水を貰っていた。(いったい、何だったんだろう?)

もちろん、こんな温泉宿が集まるような場所に真っ当なレストランがあるはずも無く、大満足のランチでお腹いっぱいと言うこともあって、コンビニでパンを買って夕飯としてしまった。


▲今日のルート実測(by GPSLOG)  ↑クリックで大きな画像で見れます↑
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
8月:台北/台湾
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
イタリアの古城ホテル:ブランド城 [Castel Brando] 2017/07/28
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Naturhotel La Cort 2017/07/27
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Cafe Demetz 2017/07/26
イタリア/セッラ峠 [Passo Sella]: Ristorante Al Sella 2017/07/25
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Picnic@Hotel Gran Ancei 2017/07/23
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Hotel Gran Ancëi 2017/07/21
イタリア/コルティナ [Cortina d'Ampezzo]: Ristorante Baita Son dei Prade 2017/07/19
イタリア/コルフォスコ [Colfosco]: Hotel Luianta 2017/07/18
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
25位
アクセスランキングを見る>>