« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ラオス.Houaysai:Nad Phobb(Nutpop) Restaurant

訪問:[2010/11/1 18:40]
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆
1軒目の店(☞ こちら)はラオス料理の看板を掲げているのにラオスらしさを感じなかったが、幸いなことに量は少なめ。ということで、もう1軒マークしていた店に向かった。
店の看板とメニューは道路沿いにあるが、店は路地を入った中にある。1階はなにやら子供たちの集会所として利用されているようで、店は2階部分。オープンエアタイプの店だ。

店の入口 店頭
店内の雰囲気 店内の雰囲気

こちらは店頭にきれいにデザインされた英語メニューを掲げていたので(☞ メニュー写真)、ガイドブックで下調べしておいたラオス料理があることを1軒目の店に出向く前に確認することが出来た。

ちなみに肉や魚を炭火で焼いた料理は路上屋台や店先のあちこちで見かけたので、代表的なラオスで食べられている料理であることは間違いないが、ある意味万国共通の料理。調理したラオス料理を出す店となると、ほとんど無かったというのが、約1.5Kmの道沿いにあったすべての店頭確認できた店で調査した結果だ。
特に、ラオス料理を出すと書かれていたガイドブック掲載店などは、中に入って店員に確認してみたが置いていませんと言われてしまった。何を調べて載せているんだか・・(まさか炭火焼があればラオス料理だと言いたいのだろうか?)

当地に多く見かける欧米人は、一般的に郷土料理を食べないらしいので、必然的にそうなってしまったのだろう。(ホントに彼らは、ピザとかハンバーガー・サンドイッチの類ばかり食べていて、郷土料理店では僅かしか見かけることが出来なかった)


Larp(Beef)(25000Kip=THB100≒285円)
Minced Meat with Fresh Herbs

Larp(Beef)(25000Kip)
ラープ本体のアップ

ガイドブックのラオス料理紹介ページの筆頭に載っていたのがこの「ラープ」。初心者におすすめのラオス料理の基本だそうだ。

で、お味の方はいかがかというと、かなり厳しい。日本のタイ料理屋でパクチー嫌いだと言われる方などは、一口も食べることは出来ないはずだ。何しろ柔らかい葉だけでなく、硬い葉の香草も色々入っているので、味が複雑怪奇なのは当然として、舌触りが非常に悪い。少し唐辛子も入っているので、タイ料理定番のバジル炒めに近いといえば近いが、見た目も含めてまったく別ものだ。これが基本料理とは、ちょっと信じがたい気がする。
考えられるのは、この店が調理技術を持っていないので、とにかく葉っぱを色々混ぜれば良いという乗りで作っているからであって、実はもっと美味しいものなのかもしれない。こればかりは1軒だけでしか食べていないので判断できないが、バランス感に乏しく旨みも少ない料理だったので、外していないかもしれない。何せ、見るからに外国人向けの店で、調理人が若いオニイサン、サービスも若いオネエサンだったので可能性は大だと思う。英語バッチリだったし・・


Steam in Banana Leaves(Chicken)(18000Kip=THB72≒205円)

Steam in Banana Leaves(18000Kip)
Steam in Banana Leaves本体のアップ

これはガイドブックには載っていなかったが、メニューの「Lao Food」のページにあったので頼んでみた。注文から30分かかると記載があったが、1皿目のラープとほぼ同時に出てきた。
やはり、ラオス料理の特徴である香草を多用した料理だったが、鶏肉に下味を付けていないような感じで美味しいものではなかった。バナナの葉で蒸すという観光客向けの料理だったのかもしれない。(私もこういったものに弱いので反省)


いつも地球の歩き方に対してボロクソ書いているが、実はラオス料理の紹介ページだけは大変役に立ったのだ。全部が全部ダメという訳ではない。そのうち、ラオス料理の筆頭と書かれていた「ラープ」を食べたかったので、とりあえず目的は達成。


【店舗詳細情報】
店名:Nad Phobb Restaurant (手書看板の表記は Nutpop Restaurant
電話:020 5684676
営業:18:30~
場所:イミグレーション前を左折して400mほどの右側。隣りは銀行。

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台北・國父紀念館駅:ICE MONSTER(アイスモンスター)⑥ 2017/08/19
台湾/桃園夜市: 草山食堂(鴨香飯・瓜子肉飯) 2017/08/19
台湾/桃園夜市: 天下奇冰 2017/08/18
台湾/桃園: 小夜城冰果冷飲 2017/08/18
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
イタリアの古城ホテル:ブランド城 [Castel Brando] 2017/07/28
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Naturhotel La Cort 2017/07/27
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Cafe Demetz 2017/07/26
イタリア/セッラ峠 [Passo Sella]: Ristorante Al Sella 2017/07/25
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>