FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ビジネスクラス機内食/マレーシア航空:クアラルンプール(KUL)⇒成田(NRT)

搭乗:2015/7/20 MH070便
評価点:総合★★★★☆★★★★★サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆
いよいよ夏休み第一弾のドイツ旅行の最終行程。ドイツの帰りがマレーシア経由(しかもドイツ路線運休でパリ経由)というのだから、いくら激安のビジネスクラスチケットとはいえ大変だ。

往路のロンドン便の前に寄ったマレーシア航空のラウンジ食に魅力が無いことは確認済なのパスして、早速最終帰国便の機内食をレポートしたいと思う。9日前に乗った成田⇒クアラルンプールで往路便のレポートもしているが、構成的には同じなので簡単に紹介したいと思う。

グアバジュース 窓の外に乗ってきたA380同型機が見えた

まずは、ウエルカムドリンク。
パリで搭乗した際に出てきたオリジナルカクテル「Rubby Passion」は無かったが、グアバジュースがあったのでゲット。
離陸前の移動中に、乗ってきたオール2階建てのA380型機が停まっていたので、パチリ。

MALAYSIAN SATAY
MALAYSIAN SATAY
Our Award-Winning Signature Dish
Charcoal hand-grilled chicken and beef skewers, peanut sauce and traditional accompaniments


まずは、お決まりのワゴンサービスによるサテーが出てくる。都合4回いただいたわけだが、何度食べても旨い。
パリ⇒クアラルンプール便で出てきたサテーのソースが違うと書いたが正解だった。本場ものらしく隠し味が効いていた。生姜も強めで、甘さは控えめ。ピーナツもやや細かく砕いてある。もちろん、本場ものの方が美味しいに決まっている。

MALAYSIAN SATAY

毎回同じ写真なので、角度を変えて撮ってみた。
肉のサイズが分かると思うが、機内食でこのサテーを食べて美味しいと思って、マレーシアの屋台(シンガポールでも同じ)でいただくとぜんぜん肉のサイズが小さくてがっかりするだろう。

この、日本の焼き鳥サイズの肉で作られたサテーを食べるには、どこに行けばよいのか12月に行く予定のクアラルンプール市内で確認したいと思っている。(ホントに、サテー大好きなのだ!)

STARTER

残りの前菜2品(なぜか長距離欧州線は1品で、デザートがいっしょに出てきてしまう)は、ワントレーで。
この写真を撮った目的は、右にあるカトラリーの種類を見てほしかったのだ。

見事に全部サイズとタイプが違うわけで、バターナイフ、前菜用ナイフ、メイン用ナイフ、前菜用フォーク、メイン用フォークとなっている。日本路線で蕎麦が出てくるので、ちゃんと袋入りの箸も付いてきた。(左端に移動)

SEARED TUNA LOIN BROWN SOBA
左:SEARED TUNA LOIN
  Cherry tomato, fresh lettuce and lemon

右:BROWN SOBA

茶蕎麦はともかくとして(上尾の業者が製造している似非山葵がきつかった)、マグロがなんともいただけない。
中途半端な加熱で、日本語的にいう「ツナ」(加熱製品という意味)と「マグロ」の中間みたいなもの。ハーブをブロックの周りに付けているようだが、まったく味わい無し。

GRILLED BEEF TENDERLOIN
GRILLED BEEF TENDERLOIN
Sauteed potato, chunky vegetables and herbs garlic sauce


3択のメインからは、普段は選ばない牛肉をチョイス。
鶏肉はヌードルだったし、魚は日本食だったから、これしか選びようがなかったわけだが、思ったよりも柔らかく真っ当な肉質だった。
ガーリックソースとあるが、普通のフォンドヴォーベースでまずまずだし、付け合せの野菜も茹ですぎという問題はさておき、量がたっぷりで満足。

CHOCOKATE APPRICOT SPICE CAKE ケーキの断面
CHOCOKATE APPRICOT SPICE CAKE WITH MANGO SAUCE

デザートは、ちゃんと最後に出てくる。
長距離欧州路線では、前菜といっしょにトレーに乗せて出してくるのだから、手を抜けるところは抜いてしまおうという姿勢が出ているのかも?

お味は、お題のスパイス感もなく安物ケーキという感じ。
炭水化物のみという感じだったので、半分残してしまった。

*****

Refreshments
2食目は、到着2時間前に出てきた。
ちゃんと白のナプキンをかけてくれるので、中距離路線なのに2食しっかりいただける体制なのだが、もちろん出てくるのは軽食レベル。今度はデザートの KAPITI ICE CREAM もいっしょだ。

右上のボウルは、結局何にも使う機会が無かった。
単にトレーがさびしいから、空間を埋めるために乗せているだけなのかなぁ?


ASSORTED SANDWICHES
Toasted French bread with smoked salmon, onion and capers
Toasted French bread with cream cheese and dried fruits


表記上はサンドイッチであり、フレンチトーストでもあるのだが、出てきたのはスペインバスクでおなじみのピンチョス2種類。単に単品を乗せるだけでなく、本場バスクのピンチョスみたいに凝った組み合わせで盛り付けてある点では、こだわりを見せてくれた。

以上、さすが本拠地発の便だけあって、機内食の水準も高く、私のビジネスクラス機内食ランキングでは、27社中6位をキープできた。

※メニュー:Lunch・Refreshments

ビジネスクラス機内食 航空会社別レビュー&ランキング

以上で、激安ビジネスクラス航空券を使ったドイツ7泊10日の旅の行程はすべて終了。
最大の目的であるドイツ全州走破達成のほかに、JAL上級会員の最上位であるダイヤモンド会員資格の取得確定、通算27社目のビジネスクラスとなるマレーシア航空搭乗と、3つのテーマを達成したことになる実のある(?)旅行だった。

これで、ひとまずJGPというほぼダイヤモンド会員と同じ扱いとなる会員資格が取得できたわけだが、秋の5連休を含めた旅行で家内と共にパリ路線に搭乗する際に威力を発揮できるかがチェックポイントになるかと思う。ANAでは50%以上の確率でインボラアップグレードされている路線なので、JALでも期待するのは当然のことだろう。

ANAよりもワンランク上のステータスとなっているわけだし、年末までには正真正銘の最上級会員であるダイヤモンドに到達することから、再来年の3月までの資格有効期間中のインボラアップグレード率が低ければ、その後は再びANAの利用も選択肢に入れることになると思っている。
ANA並みのアップグレード率を確保できれば、今度はJGP維持に走るかもしれない。(笑)


さて、この後は7/31から出かけた台湾旅行(高雄,屏東,台東)のうち、シーズン終盤のマンゴーかき氷の店4軒を先に紹介してから、夏休み第二弾のノルウェー&イタリア(&スイス=天候によってはパス)旅行を現地からお届けしたいと思う。
台湾の残りは、しばらく欧州旅行が続くことから9月分と合わせて年末の紹介になると思う。
関連記事

テーマ : ビジネスクラス機内食
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ザイェチャル [Zaječar]: Restoran Dva Brata (Two Brothers) 2018/10/23
セルビア/ニシュ [Niš]: Tavern Kod Rajka 2018/10/22
セルビア/スボティツァ [Subotica]: Boss Caffe 2018/10/20
セルビア/ソンボル [Sombor]: Restoran Stari Slon (Old Elephant) 2018/10/19
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Veliki Cafe Restaurant 2018/10/18
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Toster Bar 2018/10/17
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>