« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ドイツ/ミュンスター[Münster]:Kleiner Kiepenkerl

訪問:2015/7/17 13:40 (☞ ミシュラングリーンガイドの紹介ページ
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
6日目の行程は、ミュンスター[Münster] を経由して、日本人街があるというデユッセルドルフへ。

ミュンスターの環状道路に面した大学前に大きな駐車場があることを衛星写真で発見していたので、そこに車を停めて街歩き開始だ。地図上で大学と書いてあったが、実際には宮殿にしか見えなかったので、後から裏手の五稜郭みたいな敷地も合わせて散策。

外観(正面の建物) 外観
▲左:店の正面(手前のテラス席は、左建物のホテルのもの)  右:外観全景

一通り見て回りながらレストランも物色していたのだが、ありましたよ。ミシュランシールの張ってあるレストラン。
郷土料理系があることを店頭掲示メニューで確認してから、テラス席に陣取ってメニューの吟味。

結局、朝食抜きなのに何故かお腹が空いていなかったことから、Light Meals から、当地ミュンスタースタイルと記されていた「Töttchen」という料理をお願いしてみた。

Münster-Style Töttchen
Münster-Style Töttchen with Home-Made Bread(€8.50)
A speciality from the Münsterland mainly consisting of veal, beef, pigs' hearts, veal broth and pork rind. It is similar to a ragout fin, but contains a higher percentage of fat, and it is more heartily and strongly spiced.


わざわざミュンスター風と記されていたこの「Töttchen」だが、記事にするにあたってドイツ語版の wiki を見てみると(もちろん独日翻訳をかけて確認している)、元々ミュンスターの郷土料理で「貧乏人の食べ物」と呼ばれていた料理だそうだ。
現代は内臓肉の代わりに仔牛肉と仔牛舌を使うそうだが、出てきた器の中身を見ると、欧州ではおなじみの豆の煮込みに見える。

Töttchenをアップ

実際の中身は、豆よりもジャガイモを中心とした野菜とさいの目に切った肉片が目立つ。

上は、肉片を狙ってすくった写真だが、網目状のサシが入った肉質が見える。
wikiに記されている通り、仔牛の牛舌と考えるのが妥当だろう。(日本なら霜降り肉の可能性も出てくるが、ドイツなのでありえないと解釈)

Töttchenをパンに乗せていただく

パンが付いてくるので、こうやって乗せていただくのだろうが、パンの量に対して多いので、スープのようにいただくのが正しいのかもしれない。しかし、ドレスデンのホテルでいただいた郷土料理のスープもそうだったが、とにかく化学調味料が大量に使われているようで、舌がしびれる。

実は化学調味料ではなくて、ドイツ特有の何かの食材かスパイス類なのかもしれないが、ソーセージと同じ系列の旨味が大量であることから、化学調味料であることは間違いないと思う。
ミシュランのお墨付きを得ているのに、何故ちゃんと出汁を取ろうとしないのだろうか?

お会計 Pepsi Light 0.4L

これにてお会計だが、予定していた金額よりも高いのでチェックすると、いつものダイエットコーク(ここではペプシだった)が、頼んでもいない大きいサイズで出してきたようだ。こういった行為をする時点で、ミシュランのお墨付きを得るには相応しくないことが分かる。
グリーンガイドでの口コミ採点も★2つだったので、やはり化調たっぷりの手抜き料理だったのだろう。

※メニュー(英語版):スープ・前菜軽食古典料理豚・牛仔牛・羊・鶏魚・野菜デザート

【店舗詳細情報】
店名:Deckenbrock – Kleiner Kiepenkerl
電話:0251-43416
営業:12:00~23:00(14:30~17:30はワッフルのみ、21:30~23:00は軽夕食)
住所:Spiekerhof 47, 48143 Münster

▲詳細位置は、緯度経度(GPS)51.964252, 7.626259 で地図検索してください。

※台湾の高雄のホテルから登録しました。
 

【ミュンスター [Münster] の風景】



▲左:大学に見えない宮殿風の建物全景  右:その正面(裏側?)。ちょっと前まで、馬車が停まっていた。


▲右:ドイツ圏ではよく見かける軒先の飾り(名称不明)で、気に入ったもの。
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>