« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ドイツ/ブレーメン[Bremen]:ブレーマー・ラーツケラー [Bremer Ratskeller]

訪問:2015/7/16 18:00 (☞ ミシュラングリーンガイドの紹介ページ
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆

Spanferkelbraten auf Sauerkraut
▲ピックアップ:Spanferkelbraten auf Sauerkraut

← 今日のルートマップ
(クリックで大きな画像が開きます)

5日目は、ハノーファー[Hannover]の街を見てからブレーメン[Bremen]へ。

ハンブルクやベルリンと同じ様に、このブレーメンも市域全体がひとつの州として構成されているので、全州走破を目指すとなるとポイントで出かけなければならず、厄介な存在だ。

と言ってもドイツ全州走破の残りは1州、ザールラント州だけ。(これもドイツ西端にある小さな州で、全州走破を目指す際には厄介な存在となる)

充実した朝食をいただいていたので、この日も昼食は抜きでディナーのみ。
今回は、フランスやイタリア旅行では毎度おなじみとなっているミシュラングリーンガイド(旅行ガイド)掲載店から選んだ。

ドイツのレストランをグリーンガイドで調べると、そのほとんどがドイツ料理以外の店となってしまう点でも、いかに伝統あるドイツ料理が支持されていないか伺えるわけだが、ブレーメンでも24軒の掲載店の中でドイツ料理に区分されている店は、この店を含む3軒しかなかった。

店の外観(建物の左側) ここから地下に入る

グリーンガイドには、ブレーメンのシンボル(A symbol of Bremen)と記されていたが、確かに歴史のある大きな建物だ。後で調べたら市庁舎なんだそうだが、街の中心の広場に隣接する地下に構えている点を見て、ミュンヘンの市庁舎広場にあった Ratskeller München を思い出させてくれた。

階段途中から店内全景 大きなワイン樽

お願いしたのは、最初のピックアップ写真に載せたNo.59の Spanferkelbraten auf Sauerkraut mit Rosmarinsauce und Kartoffelknödeln mit Bröseln(€14.95)
Suckling pig with sauerkraut, rosemary sauce and potato dumplings with bread crumbs



子豚肉をアップ

Suckling pig とあったので、当然乳飲豚だと思ったわけだが、スペインのセゴビアにある Restaurante asador El Bernardino で食べた生後2週間程度までの柔らかな肉質の乳飲豚ではなくて、単なる子豚といった水準。
となると、肉の味は不十分であるうえに、肉質も硬くて良いところが無い。

ソースのローズマリー風味はわずか。
下の方の濃い色をした方が肉汁を含めたソースでまずまずだったが、上の方に見える薄い色のソースはザワークラウトの酸味が移ってしまった感じになっていた。

ザワークラウトと芋団子の断面

そのザワークラウトは、酸味もそれほど強くなかったので、完食できたけど美味しくは無いな。
芋団子は、上の酸っぱいソース(豚の脂が出ているのか、結構ギトギト)を付けていただくと良かった。

Bremer Rote Grütze
No.101 Bremer Rote Grütze mit Vanillesauce(€5.95)
Bremen style red fruit jelly with vanilla custard


せっかくなので、ご当地のデザートというこちらもお願いしてみた。

英語の説明だとゼリーが出て来るかと思っていたら、単なるベリー系フルーツのシロップ漬け。
そこに、甘くないカスタードをかけているだけの、全く芸のないデザートだった。
どこがブレーメン風だと言いたいのだろう? 

店員にブレーメンらしいデザートはどれかと聞いて頼んだのだが、カモにされた気分でがっかりだ。

※メニュー:前菜サラダNordic & Rustic鰊料理肉料理魚料理デザート

【店舗詳細情報】
店名:Bremer Ratskeller
電話:0421-321676
営業:11:00~24:00(12:00~14:30、18:00~21:30のみ提供のメニュー多し)
住所:Am Markt, 28195 Bremen
GPS:53.076057, 8.807351

 

【ブレーメン [Bremen] の風景】





▲左:駅と旧市街の間にあった風車  右:ブレーメン駅


▲左:台湾の老街みたいな雰囲気の路地があった  右:食べた豚が街のシンボル?
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>