« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ビジネスクラス機内食/マレーシア航空:クアラルンプール(KUL)⇒ロンドン(LHR)

搭乗:2015/7/11 MH002便
評価点:総合★★★★★★★★★★サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆
夏休み第一弾のドイツ旅行で利用したマレーシア航空成田⇒クアラルンプール便からの乗継便。
クアラルンプールでの乗継時間は6時間半もあるが、12月にもJALの特典航空券で来ることになっているので街に出ることはせず、おとなしくマレーシア航空のゴールデンラウンジ(サテライト)[Golden Lounge Satellite]で過ごすことにした。

Golden Lounge Satellite Golden Lounge Satellite

さすが本拠地のラウンジだけあって広々としている上に、バーコーナーと麺コーナー(わずか2種だけ!)があったが、期待のラウンジ食はかなりクオリティの低いものでがっかり。

肉料理、魚料理(2品)、野菜料理、スープ(2種)に、サラダ、サンドイッチ(3種)、ケーキ(2種)、フルーツに、アルコール用スナック(3種)と、品ぞろえ的にはANA本拠地よりも上等だけど、アジア標準からみると劣る印象を受けてしまった。

ラウンジ食

そんなわけで、上の写真とフルーツにスナック程度にしておき、本命の機内食に掛けることにした。

*****

ロンドン便は、オール2階建のA380型機。
ビジネスクラスでは、4年前にルフトハンザ航空[LH]のフランクフルト⇒成田便で体験しているので2回目だ。(パリからの帰国便もA380とのこと)

機内 ウエルカムドリンク

離陸前のウエルカムドリンクは、さすがに長距離路線とあって種類豊富。
4~5種類あったので個々に確認はしていないが、東南アジアらしくピンクグァバジュースをいただいた。もちろん、成田=クアラルンプール便と同様におしぼりも出てくる。

離陸後のドリンクサービスの後は、深夜帯にもかかわらずしっかりとした夕食[Supper]が出てくる。
ANAの深夜便(☞ 羽田⇒フランクフルト)ではオーダー制の軽食だけなので、昼間の便と同じように離陸後すぐにコース料理が出てくることを知らないでラウンジで食べすぎると、ほとんど残すことになってしまうので注意したい。(私はラウンジ食がイマイチだったので、控えめにしておいたので問題なし)

MALAYSIAN SATAY
MALAYSIAN SATAY
Our Award-Winning Signature Dish
Charcoal hand-grilled chicken and beef skewers, peanut sauce and traditional accompaniments


最初に出てきたのは、予定通り(笑)サテー。でも、成田便のような豪快な盛り付けでは無かった。
同じ物のはずだが、なぜか肉は少なく感じるし、ソースは半分程度。ぜんぜん足りなかった。


APPETIZER

サテーの食べ終えると、前菜のもう1品と最後に出るハズのフルーツが一緒にトレーに乗ってやってきた。やっぱり、どこか手抜きがある。

FRESH FRUITS パン
FRESH FRUITS

パンは成田便と同じくバスケットに入った3種からの選択だが、ANAと同じ仕入れ先間違いなしという成田便のパンよりも美味しい。

HOT-SMOKED SALMON
HOT-SMOKED SALMON
Seared prawns, spiced mayonnaise and mesclun salad


加熱してほぐしたスモークサーモンにハーブとマヨネーズを軽く加えて混ぜた、マヨネーズ少な目のポテトサラダならぬスモークサーモンサラダの上に、海老をトッピング。
予想できてしまう味だけど、満足できるお味だった。

AYAM PANGGANG JOHOR
AYAM PANGGANG JOHOR
Signature Dish by Her Royal Highness Tengku Puan Pahang
Roasted chicken thigh with spices, ghee basmathi rice and braised mixed vegetables in coconut milk


3択のメインは、チキンをチョイス。
もう一つの肉料理は成田便と同じラムだったので、恐らく帰国便で選べるだろうとの読みだ。

実に美味しそうなマレーシアっぽい皿が出てきた。
バスマティ米とカレー(というよりはサンバルっぽい)のお味は、インドカレーとは違うマレーカレーというべきお味。特にバスマティにギーを加えてあると記されていたが、ライスが旨い!
ギーとバターは似たものらしいが、バターライスではないことは確かだ。

Roasted chicken thigh with spices

鶏肉もローストというよりは柔らかく煮込まれた感じで、適度にスパイシー。
やっぱり辛すぎることのないマレー料理は好きだなぁ。

屋台や食堂では、このクオリティの皿を食べることができないし、レストラン格の店となると地方にはほとんど存在しないので、12月にクアラルンプールに行った際には、少し高級路線で食べ歩く気になってしまった。

飛行時間13時間弱の長距離路線なので、ちゃんと中間食(Refreshments表記、メニュー参照)も用意されていたし、実際良い匂いが漂ってきたが、初日から長距離ドライブとなることから睡眠を優先してパス。帰りの便で試そうと思っている。

ギャレーのスナック類

到着3時間前に起きてしまったので、最前方にあるトイレ前のギャレーに並んでいたスナック類を少しいただくだけにした。
こうやって、ちゃんと整然と並べて置いてある航空会社は、意外に少ないものだ。

*****

到着2時間前(ブダペスト上空を飛行中)に明かりが灯り、おしぼりとテーブルにクロスが敷かれる。この段階で3択のメイン料理の選択を聞かれるので、搭乗後にシートポケットに入っているメニューはしっかりチェックしておこう。
食事前のドリンクサービスは、頼めば持ってきてくれるだろうが、ワゴンに乗っているのは珈琲か紅茶のみだった。

STARTER
STARTER

まずは、トレーに乗ったメインを除く品々。ドリンクは、オレンジかイチゴの選択。
パンは3種類からの選択で、クロワッサンは有無を言わさず乗せてきた。
見栄えほど悪くは無かったが、ここはマフィンの方が断然美味しい。

MUESLI ジャム・バター・塩・胡椒
MUESLI
Choice of fresh or law fat milk


ちょっと期待していたミューズリーだが、その場で安っぽそうな個食袋から皿に入れてミルクをかけて作っていた。
このパターンだと、ルフトハンザ航空のラウンジやオーストリア航空でいただける美味しいミューズリーとはまったく違う、子供が嫌いで食べないという単なる栄養食品的なものになってしまう。もちろん激マズでパス。

MALAYSIAN FAVOURITES NASI LEMAK
MALAYSIAN FAVOURITES NASI LEMAK
Coconut rice and prawn sambal and traditional accompaniments


3択のメインからは、当然マレーシア料理であるこちらをチョイス。
ココナツミルクで炊いたご飯、程よい塩加減の揚げたピーナッツと小魚(日本のふりかけ的な位置づけ)、うま味と辛みの加減が絶妙なサンバルで煮込んだ海老(殻ごといただける)にゆで卵と胡瓜。
マレーシアの庶民食堂でいただける定番料理料理をレストラン仕様の皿に仕上げてあって、食堂とは違った美味しさだった。

ということで、搭乗前は深夜便だから期待できないかと思っていたが、1食目はフルコースで、2食目の朝食もかなり充実した内容で昼の便とまったく変わらない内容で大満足、
ANAの深夜便では、1食目が無くて選択制の軽食だけ、2食目も今回の朝食よりもはるかに寂しい内容なのだから、比べ物にならなかった。
反面、サービス面では成田便が良すぎたのかもしれない。日本人が複数搭乗していた「おもてなし」の効果が出ていたのだろう。

それでも、トータルでは★5つ進呈できる水準と判断した。
構成や量だけでなく、料理の質に大きなブレが無かったことが大きな評価点だ。

成田便で暫定的にランクした私のビジネスクラス機内食ランキングでは、JALを抜いて27社中第5位が妥当と判断したが、JALは2年前の香港線を往復しただけでサンプル数が少なすぎるので、搭乗を予定している9月以降に順位が入れ替わる可能性もある。

この後、ロンドンでもう1回乗継いで、目的地のフランクフルトまではルフトハンザのビジネスクラスに搭乗する。
ルフトハンザの長距離路線はダメダメという印象だが、欧州域内線はサラダベースではあるものの割と満足できる内容なので、朝の近距離便がどんな感じになるのか、続いてレポートしたいと思う。

※メニュー:SupperRefreshments・BreakfastBEVERAGE SELECTION
※ドイツ、ライプツィヒ[Leipzig]のホテルから登録しました。

ビジネスクラス機内食 航空会社別レビュー&ランキング
関連記事

テーマ : ビジネスクラス機内食
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
7月:南チロル周辺/イタリア
8月:イギリス⑤,アイルランド
8月:台北/台湾
9月:リトアニアポーランド
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン⑭、他
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台南: 家鄉八寶冰② 2017/06/24
台湾/台南: 麗都大冰果③ 2017/06/23
スペイン/バレンシア[Valencia]: Casa de l'Orxata 2017/06/22
スペイン/バレンシア[Valencia]: Bar la Lonja 2017/06/21
スペイン/バレンシア[Valencia]: ナバーロ[Restaurante Navarro] 2017/06/20
ビジネスクラス機内食/エミレーツ航空:ドバイ(DXB)⇒マドリード(MAD) 2017/06/19
ビジネスクラス機内食/エミレーツ航空:成田(NRT)⇒ドバイ(DXB) 2017/06/18
ミニ情報:エミレーツラウンジ [The Emirates Lounge]@成田空港 2017/06/17
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ専用レストラン2軒を比較 2017/06/16
台湾/高雄・三多商圏駅:南豐魯肉飯(南豊魯肉飯)③ 2017/06/15
台湾/高雄・巨蛋駅:芒果好忙⑤ 2017/06/15
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉珍⑤ 2017/06/14
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店)② 2017/06/14
台湾/台南: 赤崁担仔面[赤崁擔仔麵](Chih Kan Dan Zai Noodles) 老店 2017/06/13
台湾/台南: 亞德當歸鴨 2017/06/13
台湾/台南・民族路三段: 鐵路便當 2017/06/12
台湾/台南:裕成水果店⑤ 2017/06/12
台湾/台南: 泰成水果店 2017/06/11
台湾/台南: 清吉水果 2017/06/11
台湾/台南: 奇異果子③ 2017/06/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
19位
アクセスランキングを見る>>