« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/高雄・美麗島駅:博義師燒肉飯

訪問:2015/6/28 12:00
評価点:総合★★★★☆★★★★★サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★

焼肉飯/小
▲ピックアップ:焼肉飯(NT$40≒160円/小)

クミさん絶賛のこちらの焼肉飯の店。(☞ タビアルキ☆タベアルキ
到着日の最初(木曜日)に寄ったものの公休日の表示。その翌日の夜7時に出向いたら、すでに営業終了でシャッターが閉まっていた。
最後のチャンスと、ホテルをチェックアウトして空港に向かう途中に寄って、ようやく食べることができた。

外観 店内

注文は伝票形式なので、日本人には助かる。
ということで、昼飯だけど最後の晩餐にと、焼肉飯以外にも目いっぱい頼んでみた。

焼肉飯/大
焼肉飯(NT$60≒240円/大)

私は、焼肉飯の「大」を注文。出てきたのを見て、ちょっと疑問に思ってしまった。
というのも、最初にピックアップ写真として載せたのが焼肉飯の「小」なのだが、肉の量が同じなのだ。
まさか御飯だけ大盛りで20元アップは無いだろうが、ちょっとガッカリ。


左:焼肉飯(NT$60≒240円/大)
右:焼肉飯(NT$40≒160円/小)

最初の写真と見比べるだけでは主張が曖昧なので、もっとはっきりした証拠をお見せしよう。
左が「大」で、右が「小」だ。こう並べてみると、「大」の方が肉が少なく見える。
と、根がケチなのでつまらないことに拘ってしまったが、注文伝票を良く見ると「加焼肉」が60/100元で用意されているのだから、それを頼んでおけば良かっただけの話だ。

で、肝心のお味だが、台湾や香港・マカオでおなじみで、私の大好物である豚肉を蜜醤油で漬け込んだ甘いポークソフトジャーキーの焼き肉バージョン。役人の科学的根拠不明な権力行使のおかげで日本に土産で持って帰れないのだが、美味しいに決まっている。本当に「加焼肉」の存在に気付かなかった事を悔やんだ。(でも、来月も高雄に行くから食べれるぞ!)

滷大腸
滷大腸(NT$60≒240円)

他に頼んだものの中で、抜群に美味しかったのが滷大腸。
相変わらず、内臓ものには手が出てしまう。

滷大腸をアップ

もちろん内臓肉特有の臭みが無いのは、家内が美味しいと食べていたことで(身内には)証明できる。

今朝、鴨肉珍で食べた鴨肉内臓スープと違って、こちらはしっかりした味付け。
焼肉が足りなかったので、ちょうど良いおかずになった。

特製筍子/大
特製筍子(NT$30≒120円/大)

台湾の小菜ではおなじみの筍も大好物。
値段が安いからと「大」で頼んだら、とんでもない量が出てきた。
改めて、焼肉飯の「大」と「小」の差が不可解に思ってしまう。(くどい!)

かなり薄味なので大量でも食べやすかったが、「大」は要らなかったかな。

魯蛋・貢丸・油豆腐
魯蛋(NT$10≒40円)貢丸(NT$5≒20円)油豆腐(NT$5≒20円)

これまた定番の2品に加え、なかなか美味しかった油豆腐。
日本の厚揚げの滷バージョンだ。

蛤蜊湯 蛤蜊湯の中身
蛤蜊湯(NT$40≒160円)

クミさんのブログを見て、家内が絶対に頼みたいと言っていたハマグリとアサリのスープも注文。
これも薄味、期待ほど出汁は出ていなかったかな?

以上で合計 NT$250(≒1000円)の充実ランチで、最後を締めることが出来た。
初日や2日目に振られて良かったのかもしれない。

※メニュー(クリックで大きな画像が開きます):注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:博義師燒肉飯
電話:07-251-5518
営業:06:30~15:00
住所:高雄市新興區復橫一路276號
GPS:22.629703, 120.304097


これで、3泊4日の旬のマンゴー食べ歩きを目的とした台南・高雄旅はおしまい。
恒例の旅の費用のまとめで締めたいと思う。
今回は家内といっしょに出かけているので総額の半分で表示してあるが、キャンペーンの激安航空券でなくても1人当たり4万円でこれだけ楽しめてしまうのだから、台湾旅はやめられない。

 往復航空券:19270円(成田<>高雄、LCC利用)
 現地宿泊費:12247円(NT$4035/3泊)
 現地交通費: 1647円(NT$542.50)iPASS取得+チャージNT$400、タクシー
 飲食雑費等: 4562円(NT$1503)
 国内交通費: 2826円
 旅費合計:  40552円...2人で81102円(円高時調達の90.63円/US$をNT$29.86/US$で換算)

台湾で食べた店の一覧と地域別ランキング
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>