« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/高雄:台湾丟丟銅仔魯肉飯 七賢店

訪問:2015/6/25 20:40
評価点:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
初日の最後は、六合国際観光夜市からホテルに向かう途中で見つけた、台湾料理で一番の好物である魯肉飯の店。
最近できた店なのか真新しい内装に加えて、台湾ではあまり見かけないカウンター席まであった。

外観 店内カウンター席

相変わらず六合夜市の食べ物は魅力に欠けていて何も食べなかったのだが、私はまだ足りない。
家内は芒果でお腹いっぱいでパスするとのことで、冷房の効いた店内ではなく歩道側に置かれているテーブルでいただくことにしたのだが、閉店間際という時間帯なのか人気が無いからなのか、客は店内のカップル一組だけしかいなかった。

注文は、カウンターに置いてあったパウチシートの上に赤鉛筆で記入する方式。
さすがに2人で魯肉飯小を1杯だけっていうのも申し訳ないので、2品追加して総額70元(≒280円)のお夜食としていただくことにした。

肉燥魯肉飯
肉燥魯肉飯(NT$25≒100円/小)

まずはお約束の魯肉飯。
この店の魯肉飯は2種類あるようで、「○肉魯肉飯」(漢字変換不可のためメニューで見てください)と「肉燥魯肉飯」があったのだが、○肉の意味が分からなかったことから「肉燥魯肉飯」をチョイス。
「肉燥飯」と「魯肉飯」って、南部と北部の違いでほぼ同じものと思っていたので、どんなものかと興味もあった。

結果はご覧の通りで、ほぼ店名通りの「魯肉飯」というべきものだろう。
いや、脂身が少ないから「肉燥飯」か?
よく分からないけど、ややサッパリ目の普通の魯肉飯という感じだった。

茄子
茄子(NT$35≒140円)

おかずに注文したのは、ずばり「茄子」。
小菜の皿でいただく茄子料理は美味しいので、そのつもりで頼んだわけだが、出てきたものは全然違った。

色だけは鮮やかだが、カットした茄子をそのまま熱湯に放り込んでから取り出し、添えられたタレとニンニクをたっぷり使っていただくだけの料理だ。

こうなるとタレが命だと思うのだが不味い。
右上の方に大根おろしのように見える白い物体は、おろし大蒜なのだが、合わせても激不味だった。

魯蛋
魯蛋(NT$10≒40円)

毎度お決まりの魯蛋は、見た目の艶もあって普通に美味しかった。

ご夫婦っぽい感じの店員は感じが良いし、外のテーブルまで運んできてくれた際にはもう1品が遅れると丁寧に教えてくれた(中国語なので正確には分からないけど・・)し、お箸は高級中華みたいに紙ケースに入れられていたし、印象は非常に良かったのだが、茄子を選んだのが失敗だったのだろう。

なお、店名の「丟丟銅」とは、宜蘭地方の民謠から取っているようで、レストランカードが歌詞カードを兼ねていた。

※メニュー:レストランカードの裏面から、(レストランカード表面

【店舗詳細情報】
店名:台湾丟丟銅仔魯肉飯 七賢店
電話:07-285-6947
営業:11:00~21:00
住所:高雄市新興區南台路131號
GPS:22.634147, 120.299057

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>