FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

カンボジア/プノンペン:la table khmère

訪問:2015/6/14 18:30
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
fish amokライス
▲ピックアップ:アモックライスにしてみた

トリップアドバイザーでホテル周辺でクメール料理を出す店をいくつかピックアップし、各店の店頭でメニューチェックをした結果選んだのはこの店だ。
フランス語ベースの店名に「クメール」の文字を入れてある点でも、真っ当な料理を出してくれるだろうと期待したというワケだ。

banana flower salad
banana flower salad(US$3.00/starter)
banana flower, dry shrimps, basil and shallots


まずは、3年前にシェムリアップに行った時に食べたバナナの花のサラダ。(☞ Raja AngkorChampey

うーん、やっぱりバナナの花がどれなのか分からない。
食材ベースで見たことが無いので判別できないのだが、サラダとしては普通にいただける。
さすがに3年以上前の味は覚えていないので比較不可能だけど、日本のサラダとは食材構成がまったく違う。
味付けは日本の酢の物の醤油抜きバージョンみたいな感じなので、食材側が苦手でなければ美味しいと思う。

chicken satay
chicken satay(US$2.25)
marinated chicken served with lime pepper sauce and spicy sauce


クメール料理ではないが、マレーシアからインドネシアでおなじみのサテーがあったので頼んでみたら、全然違うものが出てきた。
どちらかというと東欧のシシケバブのような一口大よりも大きくカットされた肉片の串焼き。
タレもいわゆるサテーとは違って、タイのスイートチリと独特な味わいの2種添え。恐らく、右側の茶色いソースがカンボジアのソースなんだと思う。(過去味わった記憶が無い)

fish amok
fish amok(US$6.00)
steamed khmer curry with shallots, lemongrass, turmeric, coconut milk and fish


メインは、相変わらず芸も無く魚のアモックをチョイス。3軒連続でいただいたので、比較もしやすい。
この店もクメール料理の流儀通りに、蒸し焼きにして仕上げてあった。ということは、カレーで出てくる店は自称クメール料理ということになるだろう。そんな店でクメール料理を頼んではいけないということだ。

お味の方は、魚肉中心でランチでいただいたマリスのものよりは質的に気持ち劣る印象を受けたものの、十分満足できる水準。

外観 店内

予想外に水準が高かったのは、ホイアンの Ms Vy's Market Restaurant と同じように、料理教室を併設しているからだろう。店内写真の左奥に見える部屋が料理教室専用の部屋だ。

メニューの下に、「As our food is freshly prepared, there might be a short wait. We thank you for your patience.
」と記されている通り、作り置きでは無く注文を受けてから調理しているのも明らかだった。
手を抜いていたり悪い食材を使っていたら料理教室に客が入る訳が無いので、料理教室併設店狙いというのも正解だと思う。

お会計 Fresh fruit juices 'mango'

お会計は、メニュー表記の通りでフレッシュマンゴージュースを加えて US$13.25
当地では US$0.25 刻みの金額表示が多いが、米ドル紙幣で払うとカンボジアの通貨リエル(KHR)でのお釣りの計算がしやすいからだと思う。

US$1.00=KHR4000 で換算されるのが普通なので、US$0.25は1000リエル。お釣りでもらったリエル札は、端数分の支払いに使うと良い。(1ドル札をたくさん持って行こう!)

※メニュー:春巻・サテー・スープ・サラダクメール創作料理伝統的クメール料理

【詳細情報】
店名:la table khmère
電話:012 238 068
営業:11:00~23:00
住所:11E Street 278, Phnom Penh
GPS:11.555436, 104.925023

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Patisserie Valerie(Aberdeen店) 2018/09/10
イギリス/フレーザーブラ [Fraserburgh]: The Saltoun Inn 2018/09/08
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Dyce Farm 2018/09/05
イギリス/ダンフリース [Dumfries]: Bankend Bar & Brasserie@Holiday Inn Dumfries 2018/09/03
イギリス/リーズ [Leeds]: Tharavadu 2018/08/31
イギリス/ケナールボン [Caernarfon]: Black Boy Inn 2018/08/28
イギリス/ストーク・オン・トレント [Stoke-on-Trent]: The Dining Hall@World of Wedgwood 2018/08/26
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ② 「The Pier」 2018/08/24
プリトヴィツェ湖群国立公園の歩き方(全トレイル紹介付) 2018/08/20
台湾/台北: Café無國界自助餐廳@Holiday Inn East Taipei 2018/08/17
台湾/台北・中山駅: 圓環三元號(魯肉飯・魚翅肉焿) 2018/08/16
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯 ④ 2018/08/15
台湾/台北・菜寮駅: 今大魯肉飯 ② 2018/08/14
台湾/桃園: 榕樹下綿綿冰 2018/08/13
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>