FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

スペイン/オンダリビア [Hondarribia]:Vinoteka Ardoka

訪問:2015/5/8 19:15
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
選んだピンチョス

オンダリビア[Hondarribia]のホテルで教えてもらったピンチョスの美味しい店の最後は、Vinoteka表記の店。
歩行者天国になっている少し広めの道路沿いに店が集中しているのだが、この店は一番端っこの方にある。

店内柱のワインメニュー店頭の樽
店内

この店は、他のスペインバルと違ってワインを売りにしている店だと言われていたが、確かに店頭にはワインの樽をテーブル代わりにしているし、店内の柱にはワインの種類と価格がずらりと記されている。

客の入りがイマイチだったことからどうかと思ったが、とりあえず入ってみることにした。
2時間後に通った時は、店頭に客があふれていたので、飲む方が中心の店だから時間的に早すぎたのだろう。

生ハムピンチョス

まずは、定番中の定番である生ハムのピンチョス。
なんとも色合いの良い生ハムで、なかなか美味しい。

生ハムピンチョスの土台

美味しさの秘訣は、土台のパンが普通と違うからだろう。
薄い揚げパンのようにも見えるが、揚げているわけではない。どうやって作るんだろう?

白身魚のピンチョス

お次は、白身魚のスモーク。
これもシンプルながらも、魚が良かった。

白身魚の下にパプリカが隠れている

白身魚の下には、これまたお決まりの煮込みパプリカが隠れていた。
これ、大好物なのでポイントアップ。

ツナとアンチョビのピンチョス

我ながら芸が無いとは思いつつも、無難なツナマヨ系もゲット。
しっかりした形状のアンチョビとは融合していなかったので、ちょっとハズレ。

お会計 午後9時の店頭風景

これにてお会計にしたが、この店に限った話ではないが、かなりいいかげん。
家内はワインを指定して注文しているのに、違うもの(しかもちょっと高い!)が計上されていた。

でも、ピンチョスは1.80€が2つと2.00€がひとつという個別価格(どれがどれだか不明・・これもいい加減なのかも?)で安めだったことと、シンプルながらもパンを使い分けていたりハムと魚の素材の良さも見えたことから、結構気に入った。

しかし、ワインの方がコーラより安いんだから、アルコールを飲める方が羨ましい・・

※メニュー:壁掲示のピンチョス・前菜・デザート(何故かフランス語表記)

【詳細情報】
店名:Vinoteka Ardoka
電話:943 643 169
営業:11:30~15:30、18:00~23:30
住所:San Pedro Kalea 30, 20280 Hondarribia
GPS:43.369020, -1.794044

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
年越:ベトナム⑩:ダラット
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/澎湖・馬公: 澎湖人蛋黄麺 2019/03/22
台湾/澎湖・馬公: 城隍廟前焼肉飯 2019/03/22
台湾/澎湖・馬公: モスバーガー[摩斯漢堡] 澎湖店 2019/03/21
台湾/澎湖・馬公: 回味天津小籠湯包 2019/03/21
台湾/澎湖・西嶼鄉小門村: 小萍の店(小萍的店) 2019/03/20
台湾/澎湖・西嶼郷: 清心飲食店 2019/03/19
台湾/澎湖・二崁聚落保存区: 二馬豆花 2019/03/18
台湾/澎湖・馬公: 福鴨鴨肉大王 2019/03/17
台湾/澎湖・馬公: 郵局口蔥油餅 2019/03/17
台湾/澎湖・馬公: 福牡蠣屋 2019/03/16
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>