« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

スペイン/アストゥリアス州.オビエド [Oviedo]:El Burladero Tapas

訪問:2015/5/6 14:20
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
5日目は、スペイン未走破4州目のアストゥリアス州 [Asturias]


▲レオンからオビエドの一般道路経由の快適なドライブ(サンティアゴ巡礼路マークもあった)

レオン [León]から進路を北に取り、アストゥリアス州のオビエド [Oviedo]に着いたのはお昼過ぎ。

世界遺産に指定されている街だが、予想よりも都会だった反面、観光客にほとんど合わなかったという不思議な街だ。もちろん黒髪の東洋人など一人も見当たらない。

店頭外観 カウンター

世界遺産に指定されている旧市街を観光してから、(パラドールの朝食を食べ過ぎているので)軽く1品だけ食べるつもりで小奇麗なバルに入ったのだが、店頭テラス席の客はゼロ、店内も数名だけという状況で、カウンターの料理群も寂しい。

まあ、アストゥリアス州での足跡が目的だから、ドリンクと1品だけでいいや。

店内奥にはテーブル席もある サングリアとコーラ

まずは、ドリンクの到着。
家内はサングリア、私はいつものダイエットコーク(ここではコカコーラ・ライト)。

ムール貝のタパス

続いて、ちょうど目についたムール貝をタパスでお願いした皿の到着。

バルでの注文の怖いところは値段が見えないところだが、前にサンセバスチャンのガンバラ[Ganbara]で失敗したのを思い出した。タパスの量ではないのだ。

ただタパ

なぜかもう一皿出てきたが、恐らくドリンク注文で無料で出してくれる通称「ただタパ」だと思う。

ただタパの断面

ミニ揚げパン風の中身は、厚切り生ハムのブロックを煮込んだ感じのもの。
なんとなく、中華の叉焼入り蒸しパンを思い出すような構成だが、もちろん味は全く違う。

ムール貝のタパスのオリーブオイル

ムール貝だが、皿に盛った後に大量のオリーブオイルを上からかけていた。
それが分かるように撮ってみたのだが、これって何のためにオリーブオイルが必要なんだろうか??
パンが無いので付けて食べる訳にもいかないし、ある程度ムール貝といっしょにいただいたが、完全に残すだけだ。

前に、スペイン料理のアヒージョに使う大量のオリーブオイルをどうするのかと浦和のスペイン料理屋で聞いたことがあるが、捨てるしかないと言われていたので、この無駄に後からかけたオリーブオイルは、無意味な食材廃棄行為だと思う。それとも、何か意味のあるご当地での食文化なんだろうか?

ムール貝をアップ

で、ムール貝のお味はというと、大量に乗っている刻み野菜がそのまんまという味で調和せず、単にムール貝をオイルまみれでいただいただけという水準。
これで、ガンバラのように7ユーロも取られたらたまらないなぁ、と思っていたわけだ。



注目のお会計だが、全部でたったの6.6ユーロだって!
コーラ2.0€は普通だが、サングリアは1.6€で、ムール貝はたったの3€。「ただタパ」もついているのにだ。

これで気分よく店を出ることが出来たのだから、相変わらず現金なものだ。

メニュー(テラス席は2ユーロ加算と記されている)

【詳細情報】
店名:El Burladero Tapas
電話:984 290 071
住所:Calle de San Bernabé 3, Oviedo
GPS:43.364808, -5.849890

 

【オビエド [Oviedo] の風景】

▲左:意外に都会でビックリ  右:カテドラル(この地域が世界遺産指定)








関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランス/イェユール・シュルクルーズ [Yzeures-sur-Creuse]: Relais De La Mothe 2017/11/22
フランスのシャトーホテル: アヴァントン城 [Château d'Avanton] 2017/11/21
フランス/ポワチエ(ポワティエ)[Poitiers]: Toqué! Cuisine Bistro 2017/11/20
フランス/ニオール [Niort]: La Belle Etoile 2017/11/19
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
23位
アクセスランキングを見る>>