« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台南:上海華都小吃城

訪問:2015/1/12 18:15
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
小籠包(松針小籠湯包)
小籠包(松針小籠湯包)(NT$80≒300円)

お次は、クミさんのブログで発見した安くて旨そうな小龍包だ。
8個で80元となると、鼎泰豐の半額以下、鼎元豆漿@台北や、佳香點心大王@台北と同じ価格なので、そのあたりとの比較になる。これより安いと、たいていはミニ肉まんというか豚まんの領域に入るものが出てくるのが普通だ。(例:公正包子店@花蓮、林記鮮肉小湯包@羅東)

外観 店内

店に入ると、いきなり日本語。メニューも日本語併記だし、どうも日本人御用達の店だったみたいだ。
普段100元以下のものしか食べていないので、渡されたメニューにずらりと3ケタ価格のものが並んでいたので失敗したかと思ったのだが、お目当ての小龍包は80元とリーズナブル。

炒飯類が50~75元、麺類も100元未満なので、小龍包と麺飯類だけ食べるなら問題ないだろう。

小龍包をアップ

事前に写真も見ていたので豚まんタイプでないことは承知していたが、明月湯包よりも皮が少し厚いが、スープたっぷりの小龍湯包が出てきた。

コラーゲンではないはずだが、コラーゲンたっぷりの汁みたいな微妙なとろみのあるスープに、具材の出汁がしっかり出ていてなかなかのお味だ。鼎泰豐のような台湾高級小龍包の特徴である劇薄皮ではないものの、日本の高級中華料理店で出てくる焼き餃子(たとえば銀座アスター)に似た皮の旨味がポイントだと思う。

小龍包の断面 蒸籠に松の葉を敷いてある

店頭表示には無かったが、正式名称は「松針小籠包」と言うらしい。
右上の写真のように蒸籠の下に松の葉を敷き詰めてあるので、その香が小龍包側に移るということらしいのだが、まったくそんな風味は無かった。

もしメニューに「松針小籠包」と記されていると、普通の小龍包とは違うものと思われてしまい、リスクを取りたくない多くの一見客が敬遠してしまうのだろう。

ただし、日本でも普通に見かける中華料理群に関しては保証の限りではない。
ツアーで来ていそうな日本人グループ客を見かけたが、現地の評価サイトではそれほどではないようなので、個人旅行で行く方は他店をはしごするスタンスで小龍包のみで良いかと思う。
何も日本で食べることができる味(たとえば麻婆豆腐だとか酢豚・回鍋肉・青椒肉絲等)を、台湾に行ってまで食べる必要性は無いはずだ。

※メニュー:日本語併記メニュー

【店舗詳細情報】
店名:上海華都小吃城
電話:06-221-6268
営業:10:00~14:30、16:00~21:30
住所:台南市山上區民権路二段28號
GPS:22.994074,120.206174


レストランカード レストランカード(裏面)

※参考
タビアルキ☆タベアルキ
台北ナビ

※出張先の札幌で登録しました。
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>