« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台南.神農街:文青好好笑 [funny wenqing]

訪問:2015/1/11 19:30
評価点:総合N/A★★☆☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★☆☆☆☆
注意:業態変更していましたのでインデックスから外しました(2016/6/10現地確認)

次は、週3日しか開催されないという花園夜市の開催日ということで、夜市見物。
敷地が広いこともあってか、人ごみの割には台北の夜市と比べると通路が広く取られていて歩きやすい。
ここで食べてしまうと後が続かなくなるので、一通り見てから次の目的地の神農街へ。

夜の外観 入口上部の人魚像

何か食べようと物色していたのだが、入口上部にちょっと変わった人魚像があった、気になるというよりは怪しい雰囲気のある建物を発見。
「OPEN」の札がかかっていたことから、何かの食べ物屋だろうと予想して入ってみた。

メニュー

残念ながら食べ物は事実上無く、お茶と酒類しか置いていない店だった。
しかも(ケチな私には)お値段が半端なく高い。

どうしようか悩んでいると、カウンターのオニイサン、日本語で話しかけてきた。
店を出るに出れなくなってしまい、アルコールは飲めないと言うと、きくらげミルク(Milk with Juda's Ear) なる飲み物をお勧めすると言ってきた。こういった、変な物には興味を抱いてしまうので、即決。




お会計を済ませると、席は2階にあるけど奥の部屋から2階に登って戻ってこれるとの案内。

店内には骨董品ほどではないものの、数十年前の等身大人形とか置物類、昆虫や鳥をデザインした飾り物にシャンデリアと、方向性も何もない滅茶苦茶なコレクションが飾られているので、本来であれば食べていないことから掲載対象としない店にもかかわらず、紹介する気になったというワケだ。(故に、総合点は評価無としてある)




2階には中国人(台湾人?)グループと、お一人様の若い女性の2組だけ。
それほど注目されている店という訳ではないようだが、古い町並みそのままの部屋は、雰囲気的には悪くないと思う。

Milk with Juda's Ear 木耳ミルクは、よくかき混ぜて飲む
Milk with Juda's Ear(NT$120≒460円)

お勧めという木耳ミルク[Milk with Juda's Ear]は、日本語を話すオニイサンが持ってきてくれた。
良くかき混ぜてから飲むんだそうだ。

後で作り方を聞いたら、本当に木耳を使っているそうで、ミキサーに木耳と水と台湾の果物を投入して作るとか。
まあ、決しておいしい飲み物では無いことは確かなので、雰囲気だけ見たければ20元安いジュースや普通のお茶で良いかもしれない。



夜の街の雰囲気は良かった神農街だが、翌日の昼間に再訪してみると普通の台湾の街並みだった。
この店の外観も怪しい雰囲気を感じることが出来なかったので、行くなら暗くなってからの方が良いと思う。

昼の外観 昼の人魚像

【店舗詳細情報】
店名:文青好好笑
電話:06-222-9257
営業:14:30~23:30
住所:台南市中西區神農街82號
GPS:22.99765,120.19652(実測)


 

台湾のレストラン レビュー&ランキング
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランスのシャトーホテル: アヴァントン城 [Château d'Avanton] 2017/11/21
フランス/ポワチエ(ポワティエ)[Poitiers]: Toqué! Cuisine Bistro 2017/11/20
フランス/ニオール [Niort]: La Belle Etoile 2017/11/19
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
22位
アクセスランキングを見る>>