FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フランス/Le Vivier-sur-Mer(モンサンミッシェル湾):Restaurant de la Mer

訪問:2014/8/22 13:00
評価点:総合★☆☆☆☆★☆☆☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気☆☆☆☆☆CP★★★☆☆

Moules Marinières

もう1軒、ムール貝を食べようと、1Kmほど離れた漁港の真ん前にあったこの店に入ってみた。

外観 横のテーブル

段ボールを積んだテーブルの横に通されたが、日本の汚い食堂なら珍しくないものの、西欧先進国でこんな雑然とした席に通されたのは初めてだ。ゆえに、雰囲気最悪。

単品のムール貝(€9.00)を頼むか悩んだ結果、Menu €17.00 でもムール貝が選べるとのことでコースにした。
でも、こんな席に案内するような店だ。冒険すべきでなかった。

パンとバター

注文を終えると、なんともチープなパンが出てきたが、4択の前菜からは、最初の写真のムール貝をチョイス。
量は、先ほどの店のおおよそ8割見当なので、600g前後はあるということになる。

やや生茹でで殻が開いていないものが多かったが、食感はその分ふっくら。
でも、加熱が出来ていないっていうことになるかな?
貝自体は問題ないが、汁の塩分が強いので、残ったスープはまったく飲むことが出来ず。

Andouillette de Troyes, sauce moutarde
Andouillette de Troyes, sauce moutarde

4択のメインから私が選んだのは、トロワ風のアンドゥイエット。
リヨン名物のアンドゥイエット[Andouillette]との違いに興味をもったわけだが、後でリヨンの La Mère Jean で食べた L'andouillette sauce moutarde とソースもまったく同じものだったことを発見。

ところが、本体は単に臭いだけの激マズ品。素人が作るとこうなるのではないか、といった料理だったのだ。
マスタードソースも、瓶入りマスタードを少量のクリームで伸ばしただけという感じで、本当に素人料理。素人といっても、本当にドが付くほどの素人で、料理の基礎無しで見よう見まねで作ったのかと思えるようなものだ。

アンドゥイエットの断面

え? アンドゥイエットは臭いものだから、そこまでいう事は無いだろうって?
私のブログ読者なら、私がこういった料理が好きなことはご存じのはず。現に、リヨンの店は★4つを進呈しているのだ。アンドゥイエットは★3つ相当だったけど、日本でも何軒かでいただいているので初めて食べる料理と言う訳ではない。

ついでに、付け合せのポテトも不味い。
テーブルに塩胡椒も置かれていないので、結局生野菜以外ほぼ全部残してしまった。
滅多に食事を残さない私が、ここまで残したのは珍しい事だ。

Filet de lieu sauce à l'oseille
Filet de lieu sauce à l'oseille

家内が頼んだ Lieu というタラ(☞ パリで買える魚の図鑑「タラ」)のポワレだが、このソースもひどかった。
蒸しただけといった感じのタラも不味いし、ソースはまったく旨味の無いもの。
コースにしないで、ムール貝だけにしておけばよかったと大後悔だ。

3皿ムニュなのでデザートも付くが、これも酷かった。

Crème au carame Mousse au chocolat
左:Crème au caramel、右:Mousse au chocolat(各€4.00/単品)

プリンを見れば、そのレベルの低さが一目でわかるだろう。
夕食はミシュラン1つ星店を予約しているので、それに期待して店を出た。

ちなみに、味の採点が★1なのは、ムール貝が押し上げているのであって、ムール貝を食べていなければ、過去1軒もなかった総合無星店になったはずだ。

※メニュー:前菜・海鮮盛メインコースチーズ・デザート・珈琲類

【詳細情報】
店名:Restaurant de la Mer
電話:02.99.48.91.67
営業:10:00~22:00
住所:23 rue de la Mairie, 35960 Le Vivier-sur-Mer
GPS:48.602098,-1.769024

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
48ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:ラオス
年越:台湾㉝:高雄台南屏東
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾㉞:澎湖
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
タイ/バンコク・Ratchaprarop駅: Go-Ang Kaomunkai Pratunam 2018/12/18
ベトナム/ハノイ・ノイバイ空港: Bamboo Cafe&Fastfood&空港野宿情報 2018/12/17
ギリシャ/アテネ: Ambrosia@Crowne Plaza Athens-City Centre 2018/12/16
キプロス/パフォス [Paphos]: ROXANE Restaurant@Alexander The Great Beach Hotel 2018/12/15
キプロス/Miliou: Amaroulla Restaurant@Ayii Anargyri Spa Resort 2018/12/13
キプロス/レメソス [Limassol]: MEZE Taverna 2018/12/12
ギリシャ/アテネ空港: Bistrot Attica Athens 2018/12/11
ギリシャ/アテネ: LIONDI Traditional Greek Restaurant 2018/12/10
ギリシャ/ロードス島 [Rohdos]: Amalfi Social Lounge Bar 2018/12/09
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: ΜΑΓΕΙΡΕΙΟ ΜΕΖΕΔΟΠΩΛΕΙΟ(Tzatziki?) 2018/12/08
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: Nikos Fish Restaurant 2018/12/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒成田(NRT) 2018/12/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: デンパサール(DPS)⇒香港(HKG) 2018/12/05
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Balique 2018/12/04
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Rame Cafe 2018/12/03
インドネシア/バリ島・ヌサドゥア [Nusa Dua]: Raja Bali 2018/12/02
インドネシア/バリ島・ブノア [Benoa]: Balicious Restaurant & Bar 2018/12/01
インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali 2018/11/30
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒デンパサール(DPS) 2018/11/29
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: ブリュッセル(BRU)⇒香港(HKG) 2018/11/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>