FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フランス/Port a la Duc:Alain Audineau / Bistro a Huitres

訪問:2014/8/21 12:45
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービスN/A雰囲気★★☆☆☆CP★★★★☆
Assiette du port
▲ピックアップ:Assiette du port

ロクロナンからモンサンミッシェルまで向かう途中、サンマロ [Saint-Malo] に近い海沿いに「牡蠣とムール貝[Huîtres-Moules]」という看板を発見。

Alain Audineau

朝食抜きなので、ここらでランチをいただこうと、矢印に従って川沿いの小道に入って見つけたのがこの店だ。

ムール貝をいただけるレストランだと思って向かったのだが、日本で言う「牡蠣小屋」みたいな店で、お目当てのムール貝は無し。看板に偽り有りで大幻滅だが、それならこの先に牡蠣の名産地があるとの歩き方の情報を信じて、ランチは牡蠣三昧でハシゴしようということにした。

牡蠣は3種類を測り売り

店頭では写真のように3種類のサイズで牡蠣の量り売りもあったが、2種類あるシーフードプレート [Assiette de Fruits de Mer] の両方を試すことにした。

川の畔のテラス席 こんな眺めだから良い景色とは言えない

注文と支払いを終えると、川の畔にアクリル板の風よけで囲われているテーブルで、呼ばれるまで待機。
眺めを楽しみながらいただけるという趣なんだが、眺めは決して良いとは言えないので雰囲気だけ。

Assiette du port
Assiette de port(€12.00)
6 huîtres, bulots, bigorneaux et crevettes roses


まずは、ピックアップに載せた高い方のプレート。
bulots はバイガイ、bigorneaux はタマキビだそうだ。(☞ パリで買える魚の図鑑「巻貝」
タマキビは、日本では食用とされていないことから(☞ ぼうずコンニャクの市場魚類図鑑「タマキビ」)、違う種類なのかもしれない。

huître

まずは、この旅で何度も食べている生牡蠣。
日本で普通に見かけるサイズだが、鮮度はかなり良さそうだ。

牡蠣を反転

裏側を見れば、鮮度と質が良く分かる。
タスマニアで食べた「Bruny Island Oysters」のような(☞ the Taste Festival 2010-11)網目模様はハッキリとは見えないし、牡蠣の味も他の店で食べたものと同じ感じ。

ちょっと気になったのは、牡蠣のむき方が雑なことと、水道があるのに向いた後に水洗いしていない点か。
故に、海水の塩分が残っていて、牡蠣の味を打ち消してしまっていた点が残念だった。

bulot

バイガイは、灯台ツブのような形状と味。
同系の貝なので、まあ当然だろう。

Assiette de la baie
Assiette de la baie(€8.00)
4 huîtres, bulots et crevettes roses


こちらは、小さい方の皿。
海鮮料理が高い欧州の中で、千円ちょっとという価格でそれなりに見応えのある皿を出してくれた。

両方の皿に乗っている海老 crevettes roses は、パリでは輸入ものらしいが(☞ パリで買える魚の図鑑「エビ」)、こんな僻地で冷凍輸入物を出すとは思えないし、鮮度も良かったので近海ものだと思いたい。

ランチョンマット

紙製のランチョンマットに、周辺の地図と店の場所(⑤で記された牡蠣が描かれている湾の奥)が記されていたので、紹介しておこう。

※メニュー:店頭掲示印刷版

【詳細情報】
店名:Alain Audineau
電話:02 96 41 06 68
住所:Le Port à la Duc, 22240 Fréhel
GPS:48.618977,-2.339954

 

【プレバン(Pleyben)の風景】GPS:48.227135,-3.96982/教会入口)
ロクロナンからの道中、D785線で前方に突然現れた立派な教会のある街。


▲左:教会敷地全景  右:本堂全景


▲左:本堂入口正面の敷地入口にある建造物  右:礼拝堂(?)





 
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
48ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:ラオス
年越:台湾㉝:高雄台南屏東
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾㉞:澎湖
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾㊱:(芒果冰)
8月:スイス⑨、イタリア
9月:ルーマニア②,ブルガリア
10月:スペイン⑰,ポルトガル
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
キプロス/レメソス [Limassol]: MEZE Taverna 2018/12/12
ギリシャ/アテネ空港: Bistrot Attica Athens 2018/12/11
ギリシャ/アテネ: LIONDI Traditional Greek Restaurant 2018/12/10
ギリシャ/ロードス島 [Rohdos]: Amalfi Social Lounge Bar 2018/12/09
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: ΜΑΓΕΙΡΕΙΟ ΜΕΖΕΔΟΠΩΛΕΙΟ(Tzatziki?) 2018/12/08
ギリシャ/ロードス島 [Rhodes]: Nikos Fish Restaurant 2018/12/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒成田(NRT) 2018/12/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: デンパサール(DPS)⇒香港(HKG) 2018/12/05
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Balique 2018/12/04
インドネシア/バリ島・ジンバラン [Jimbaran]: Rame Cafe 2018/12/03
インドネシア/バリ島・ヌサドゥア [Nusa Dua]: Raja Bali 2018/12/02
インドネシア/バリ島・ブノア [Benoa]: Balicious Restaurant & Bar 2018/12/01
インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali 2018/11/30
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒デンパサール(DPS) 2018/11/29
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: ブリュッセル(BRU)⇒香港(HKG) 2018/11/28
ベルギー/アントワープ [Antwerpen]: De Bomma 2018/11/27
ベルギー/メヘレン [Mechelen]: Brasserie 't Vlietje 2018/11/26
オランダ/エイントホーフェン [Eindhoven]: Restaurant Zarzo 2018/11/25
オランダ/ユトレヒト [Utrecht]: Frites Atelier 2018/11/24
オランダ/スキーダム [Schiedam]: Restaurant De Noordmolen 2018/11/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>