« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

スペイン/ガリシア州:パラドール カンバドス [Parador de Cambados]

訪問:2014/10/31 20:30
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
これまでスペインの国民宿舎とも言うべきパラドールには9泊しているが(☞ パラドール宿泊実績リスト)、記念すべき(??)10泊目は、貯まった Amigos(パラドールの会員制度で、公式サイトからの予約でポイント獲得の他にウエルカムドリンクが付く)のポイントでの無償宿泊特典を使うことにした。

そうそうスペインに行くことは出来ないので、ポイント無効になる前に使える時は使ってしまおうと。(ポルトガルのポザーダにも同様の会員制度があるが、あちらは有効期間1年でほとんど無駄にしてしまう。食事代が5%引きになるので、そこで恩恵を受ければ良いというスタンスで会員になっている)

Parador de Cambados テラス
▲左:パラドールの正面入口ゲート  右:カフェ&バルのテラス席

ということで、最初の宿は、カンバドス[Cambados] の海辺にあるパラドールだ。

今回は Amigosポイントでの無料宿泊だったので、ウエルカムドリンクは付かないかもしれないと思っていたが、ちゃんとクーポンを発行してくれた。さすが!(1部屋2人で泊まれば2人分のクーポンをくれるのは、過去レビューの通り)

ウエルカムドリンク ピンチョス

ドリンクと共に付いてくるおつまみは、オリーブかポテトチップスというのが定番だったが、ここのは2皿でてきた。
お一人様だったからなのかもしれないが、ポテチに加えて生ハムの乗ったピンチョス。こういった調理品(とは言えないけど)が出てきたのは、初めてだ。

レストランの雰囲気 テーブルセッティング

ディナー開始時間の 20:30になったので、レストランへ。
チェックイン時にはランチ営業していたが、メニューは昼夜共通だ。

事前にチェックしておいたのだが、Regional Cuisine(€25.45+€2.05) という郷土料理コースの固定メニューにつまらない料理があったので諦め、いつものパラドール定番コース
 El Menú del Parador | Parador Menu(€29.00)
 Starter, Main course(Fish, Seafood or Meat) and Dessert(See our Desert Menu)

をチョイス。
こちらは、2食付で予約した場合のコースと同じだが、選択肢が非常に豊富なのが魅力だ。

スパークリングウオーター パン

まずは、別注のガス入りの水(€3.00)と共に、パンが1切れ。
この水の「MONDARIZ」というブランドは、初めて見た気がするので調べてみたら、地元ガリシアの水とのこと。
地元ブランドを大切にしている点は、こんな部分からも読み取れる。

Welcome Appetizer
Welcome Appetizer

アペタイザーですと出てきた皿は、チーズとゼリー状のジャムの組み合わせ。
当然地元産のチーズだとは思うが、特に説明は無かったので不明。
食べやすいチーズということもあって、ゼリーが多すぎる気も。

Empanada Gramada de Zamburiñas
Empanada Gramada de Zamburiñas en Mestura de Fariñas(€13.75/単品時)
"Zamburiñas"(Small bay pilgrim's scallops) in a savory multigrain pie


前菜は11種類の中から選べるのだが、その中にある郷土料理であると示された3種類の料理の中から選んだ「Zamburiñas」というホタテ料理。(画像検索した感じでは、たぶんホタテの品種の名前で、料理名ではないと思う)

サンティアゴ巡礼路の終点であるサンティアゴ・デ・コンポステーラが近いこともあってか、巡礼者(pilgrim)のシンボルである帆立貝料理を、この前後の店でもみかけている。(少し離れているが、ポルトガル側のレストランにも有った気がする)

Empanada Gramada de Zamburiñasの中身

で、どんな料理かと言うと、上の解剖写真が分かりやすいだろう。
薄いピタパンの中に、じっくり炒めて甘みを出した玉葱をベースに小粒の帆立を加えたものを挟み込んである。
挟んだ後にも、フライパンで両面焼いてからオーブンで仕上げている感じ。

ピタパンの端の部分の断面

玉葱の甘さとバターとホタテという王道的な組み合わせなので不味い訳が無いのだが、意外性が無いのも事実。
パンの部分(上の写真は端っこの断面)は独特だが、そこがそれほど美味しくなかったという点でも感動は無かった。

Lomo de Ternera Gallega a la Parrilla
Lomo de Ternera Gallega a la Parrilla(€18.80/単品時)
Grilled Loin of Veal with Peppers and Fried Potatoes


メインは、ガリシア産の仔牛ロース肉。
海に広く接しているガリシアといえば海の幸なんだろうが、仔牛肉の産地だということで試してみることにした。

例によって縦置きで供されたが、肉のボリューム感だけでなく付け合せの小ピーマンを素揚げしたものも、フライドポテトと同じ位の量と半端ない。
スパゲティを素揚げしたものが2本乗っていたのは、前菜と同じ。ホオズキが1つだけ飾りに乗っていた。

ガリシア仔牛の断面

焼き加減を聞かれたので、どうせミディアムで出て来るだろうと予想してミディアム・レアで頼んだら、本当にミディアム・レアで出てきたのには驚いた。
表面は香ばしくカリッと焼き上げながら、中は生のまんま。味のある肉なら美味しいだろうが、仔牛肉となると淡白すぎて合わなかったかな。味が足りないので、テーブルの塩で食べることになってしまった。

うーん、魚料理を頼めば無難ながらも日本の方が美味しいと思ってしまうのが常だし、かといって肉料理を頼むと大当たりもあれば大外れもあって、なかなか難しい。

Almond cake with Ice cream
Almond cake with Ice cream of yogourt(€6.00/単品時)

デザートは、地元スーパーで多品種かつ大量に置かれていたアーモンドケーキを試すことにした。
お土産にアーモンド含有量の違う2種類(35%と65%)を買ったのだが、それとは違ってアーモンド少な目のスポンジケーキとクッキーの中間みたいなもの。
アーモンドブードルと言えば、大好物のフィナンシェに似た味だろうと予想していたので、ちょっとがっかりなお味だった。
小麦粉多めで油脂分少な目、甘さも控えめで食感はパサついた感。あまり美味しくなかった。

そういえば、アイスクリームはヨーグルトって書いてあったけど、こちらも主張が足りなかったなぁ・・

※メニュー:郷土料理アラカルトデザートドリンク

【詳細情報】
店名:Restaurante Parador de Cambados
電話:986 54 22 50
営業:13:00~15:30、20:30~23:00
住所:San Gregorio 2, Cambados
GPS:42.516764, -8.814584

関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>