FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/車埕:車埕小飯店

訪問:2014/5/25 11:50
評価点:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
2日目は、集集線経由で日月潭へ。このルートも、クミさんのブログ(☞ こちら)を参考にさせていただいた。

まずは集集線の終点である車埕駅周辺を物色。
この駅、有人駅ながらも集改札を行わず、ホームを含む周辺が鉄道公園のような感じになっている変わった駅だ。
切符の販売は駅員というよりは、売店のおばちゃん。昔懐かしい硬券を入れるケースや硬券に日付を入れる機械も健在だ。(☞ 車埕の風景

車埕小飯店 メニュー

ちょっと坂を上ったところにある老街(と言っても数軒ほどしかない)のこの店でランチをいただくことにした。

店のおじさん、日本人?って言って親切に対応してくれた。
台湾では、ちょっと田舎に入ると日本語話者が格段に増えるうえに、みなさん非常に好意的に接してくれる。こういった国の人達には、決して裏切るような行為をしてはならないし、何かあった時に助けたいものだ。

鹹豬肉飯 木桶(弁当用)
鹹豬肉飯(NT$95≒330円)と、名物「木桶便當」に使う木桶

さて、お願いしたのは、山里らしい雰囲気に合わせて豬肉飯。
林業が盛んな当地の名物と言えば、木桶便當(NT$260)になるが、これは日本の釜飯と同様に容器を持ち帰らなければ意味が無い。
LCC利用で荷物制約があることから今回は断念したが、写真のように容器の木桶だけでも売っている。

鹹豬肉飯

さて弁当の中身だが、見ての通り表面には三枚肉中心。
ベースの味付けは塩胡椒とシンプルだが、脂身が多いだけに旨くは無い。

肉の裏に隠れていた卵 さらにその下にも別の食材

日本と違って、台湾の弁当は表面のおかずを食べても、下に別のおかずが隠れていることが普通。
肉の下から出てきたのは、半分に切ったゆで卵、煮キャベツ、漬物が入っている。
さらに、薄切りサラミみたいなものと、蒲鉾風のものも見えてきた。

具材的には充実しているのだが、田舎の観光客目当ての食堂だけあって、お味の方が伴っていない点だけが残念。駅の近くには、立派な建物のレストランも出来ていたが、その「木茶房」というレストランが、木桶便當創始店らしい。

店内壁メニュー

なお、これだけ観光客が多かったのに、日本人にはまったく遭遇しなかった。
後半に掲載している写真のように、千人ぐらいは観光客が来ていたにも関わらずだ。
やはり、多少なりとも鉄道ヲタの気がある人達が来る街なのかなぁ?

【店舗詳細情報】
店名:車埕小飯店
電話:049-2871510
営業:08:30~17:30
住所:南投縣水里鄉車埕村民權巷50號
緯経:23.833432,120.865186


※参考
台北ナビ-車埕駅
旅々台北-車埕火車站
 

【車埕(Checheng) の風景】

▲左:観光客で混雑する車埕駅前  右:改札は無いので、駅構内の出入りは自由



▲子供の頃はよく日本でも見かけた硬券切符と駅の窓口。硬券ホルダーや刻印機たちも見える。


▲駅構内は、鉄道遺址になっている  右:その説明(クリックで大きな画像で見れます)




▲左:集集線の車両  右:構内に停めてあった機関車


▲車埕木業展示館


▲左:駅の先はダム  右:ダムの手前にある人口池
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Patisserie Valerie(Aberdeen店) 2018/09/10
イギリス/フレーザーブラ [Fraserburgh]: The Saltoun Inn 2018/09/08
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Dyce Farm 2018/09/05
イギリス/ダンフリース [Dumfries]: Bankend Bar & Brasserie@Holiday Inn Dumfries 2018/09/03
イギリス/リーズ [Leeds]: Tharavadu 2018/08/31
イギリス/ケナールボン [Caernarfon]: Black Boy Inn 2018/08/28
イギリス/ストーク・オン・トレント [Stoke-on-Trent]: The Dining Hall@World of Wedgwood 2018/08/26
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ② 「The Pier」 2018/08/24
プリトヴィツェ湖群国立公園の歩き方(全トレイル紹介付) 2018/08/20
台湾/台北: Café無國界自助餐廳@Holiday Inn East Taipei 2018/08/17
台湾/台北・中山駅: 圓環三元號(魯肉飯・魚翅肉焿) 2018/08/16
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯 ④ 2018/08/15
台湾/台北・菜寮駅: 今大魯肉飯 ② 2018/08/14
台湾/桃園: 榕樹下綿綿冰 2018/08/13
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>