« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/彰化:阿璋肉圓(+彰化扇形車庫[Changhua Fan Shaped Railway Garage])

訪問:2014/5/24 11:30
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
阿璋肉圓 阿璋肉圓の厨房

台北ナビの記者と同様に、彰化肉圓の対角線上にあるこちらの店にもハシゴ。台北ナビの記事は6年前のものだが、私が訪問した時も、こちらの店の方が圧倒的に多い客で常に行列が出来ていた。

メニュー

メニューは、3種類あった彰化肉圓と違って1本勝負。
案外、こういった姿勢が評価されているのかも?

反対側の飲食スペース 店内は満席

こちらも屋台風の厨房で代金と引き換えに受け取る形式だが、食べる場所はお隣(台北ナビの記事に写真が載っている)だけでなく道路反対側にも別棟がある。
混雑しているだけあって相席でなければ無理そうだったので、別棟の屋外に1つだけ置いてあったテーブル、すなわち欧米人が好むテラス席でいただくことにした。見えるのは、欧米のようなきれいな街並みではないけど・・

肉圓
肉圓(NT$35≒120円)

今度は丸いまま。そこにたっぷりのゴマ風味のタレがかけられるが、彰化肉圓と違ってそれだけ。
見た目も美味しそうでない。

肉圓の中身

中が見えるように開いてみたが、皮が分厚いので中身を見えるように出すのに一苦労。
ソースが単調な上に、皮が極端に分厚いために馴染まず、あまり美味しくない。
台北ナビの記者が書かれている印象は、私も同感だ。彰化肉圓の方が美味しいというよりも、比較対象にならないほどに差がある。そもそも作り方が雑で、量産で機械的という印象を受けてしまった。

価格も同じで、立地も同じなのに、なぜ現地人にこれだけ受け入れられているのか、まったく理解に苦しむという結論だが、決して悪いわけでは無い。まあ普通だろうという線だ。
たぶん、台湾人と日本人の味覚の違いから来るのだと思う。
普通の日本人なら、空いているしサービスも良い彰化肉圓に行くことをお勧めしたい。(ただし、翌月再訪問時に試した60元のものではなく、35元の普通のものを頼むように。台北ナビの記事にあるフカヒレ版は、現在は存在しない)

蒸した状態 それを油で揚げる

食べ終わってから厨房を覗いてみると、基隆の台南府城清蒸蝦仁肉圓(屋台)で食べた台南の肉圓と違って、彰化の肉圓は油で揚げる工程が加わるみたい。
食べた感じでは、油で揚げているなんて思わなかったので、軽く油通しする感じなのかな?

さて、この後は彰化に来た目的の一つである彰化扇形車庫[Changhua Fan Shaped Railway Garage]に向かって、昔懐かしい鉄道施設を堪能。規模が大きい上に、かなり自由に車庫内を見学できるので、私のような元鉄道ファンの方には特にお勧めしたい施設だ。

【店舗詳細情報】
店名:老担阿璋肉圓
営業:9:30~22:00
住所:彰化市長安路144號
緯経:24.079517,120.539334

 

【彰化扇形車庫(Changhua Fan Shaped Railway Garage) の風景】

▲まずは、扇形車庫の裏側から


▲表側に出てみると、SLとDLが入庫中


▲鉄子さんたち、写真撮影に夢中


▲鉄道マニアにはたまらん光景


▲上から見下ろせる展望台施設まである

【施設詳細情報】
名称:彰化扇形車庫 [Changhua Fan Shaped Railway Garage]
住所:彰化市彰美路一段1號(緯度経度:24.086006,120.54042)
公開:8:00~17:00
料金:無料(要:入口にある警衛室で記名)
公式案内:彰化県政府観光情報(日本語版)
行き方:彰化駅を出て左方向に線路沿いの道を進み、民生路手前の歩行者専用地下通路を利用。
    地下通路入口付近に案内表示多数あり。

歩行者専用地下通路入口 彰化扇形車庫入口
▲左:線路沿いを歩いて歩行者専用地下通路にUターン  右:彰化扇形車庫入口

警衛室 参観路線(壁標識) 参観路線(地面)
▲左:守衛室(警衛室)で記帳する  右:「参観路線」の案内に従って場内に入る

彰化扇形車庫見学案内図
▲案内図(扇形車庫参観路線位置図)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランス/イェユール・シュルクルーズ [Yzeures-sur-Creuse]: Relais De La Mothe 2017/11/22
フランスのシャトーホテル: アヴァントン城 [Château d'Avanton] 2017/11/21
フランス/ポワチエ(ポワティエ)[Poitiers]: Toqué! Cuisine Bistro 2017/11/20
フランス/ニオール [Niort]: La Belle Etoile 2017/11/19
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
23位
アクセスランキングを見る>>