« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北.忠孝新生駅:濟南鮮湯包[ジーナンシィェンタンパオ]②

訪問:[2014/1/27 11:45]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆
チェックアウトを済ませて昼食に向かったのが、2年ぶりのこの店だ。

濟南鮮湯包 テーブル

こちらは、愛読している地元さいたまブロガーのクミさんに直接推奨店としてリストアップしていただいた店の筆頭にあった店でもある。(☞ こちらのコメント欄にリストがあるので参考になると思う)
2年ぶりの印象は、ちょっと店が汚れて暗くなったなぁ・・

小鉢類

まずは、ショーケースに並んでいた小鉢を見に行ったが、200元前後もするオーダー品と同じ価格帯のものばかりが並んでいて、ちっとも魅力が無い。日本円で700円もするなら、作り置きの皿なんて食べたいと思わないのでパス。
台湾らしさを失って、日本人や金持ち目当ての利益優先店になってしまった感じだ。

圓籠鮮湯包
圓籠鮮湯包(NT$160≒560円/8個) / 小龍包

前回は蟹黄圓籠包(蟹みそ小龍包)を頼んでいるので、今回は普通の小龍包を注文。
店が暗いせいか前回のようにキレイに撮れなかったが、薄皮で持ち上げるとスープの重さで皮が下の方に引っ張られる。

小龍包を箸でつまみ上げる 小龍包の中身

中のスープは、とろみを付けた感じ。
鶏肉の煮こごりを溶かしたみたいな感じがしたのだが、豚肉だからそこまでならないだろう。
コーンスターチでとろみ付けした食感でもないので、どうやって作っているのだろう?

そのせいで、普通の小龍包の食感と違うことから、好みが分かれそうな気がした。
私はとろみの無い濃厚なスープの方がいいな。

招牌酔蝦
招牌酔蝦(NT$168≒590円/小) / 酔っぱらい海老

日本語で酔っぱらい海老と記されていた料理があったので、台湾でも生きた海老の踊り食い、あるいは韓国のカンジャンケジャン(☞ 参考)のように、生のエビを酒に付けたものが食べられるのかと思ったら、違った。

蒸した海老が7尾。
控えめの加熱で、海老ミソ部分は楽しめたものの、酔っぱらい感はまったく無い。
やはりこの手の海老は、生で食べたいな。

櫻花蝦炒飯
櫻花蝦炒飯(NT$160≒560円) / 桜エビ炒飯

桜海老好きの家内は、桜エビ炒飯を注文。
思ったよりも桜海老が少なく不満げだったが、パラパラ御飯は日本の炒飯と同じで美味しいと。
私の場合は、日本で食べられるものは評価できない。不味いわけではないけど普通だ。割高感は感じたけど。

乾拌拉麺 乾拌拉麺を混ぜてみた
乾拌拉麺(NT$60≒210円) / 汁なし台湾ラーメン(拉麺)

私は、汁なし台湾ラーメンを注文。
60元(≒210円)もするのに、具が全くないうえに、底の方にたまっている汁をしっかり混ぜても、ちっとも美味しくない。家内もパスということで、半分残してしまった。

どうも、テーブルの調味料を加えて食べるらしいのだが、その手の知識が無い観光客には無理だ。
やっぱり、ラーメンは日本に限るなぁ。

お会計以上で、お会計はNT$548≒1900円
食堂系よりはキレイでサービスも良いけど、約2千円となると日本のランチで食べる金額と大差ない。

小龍包は日本で食べるよりも圧倒的に美味しいし安いけど、炒飯とラーメンは日本より高い印象、海老は日本よりは安いけどちっとも酔っ払い感が無くて満足度が低いと考えれば、あまりお勧めできないかなぁ。
それに、ちゃんとしたレストランでなく、あくまで高級タイプの食堂形式だし・・

ということで、家内のように台湾初心者なら満足するだろうけど、台湾のあちこちを食べ歩きしたいという方には微妙な店ということでまとめたい。
上品な料理を出して来るので、私のような(ウソだという声も聞こえてきそうだが・・)B級グルメ党の行く店では無いというまとめ方も出来ると思う。


※メニュー:日本語版(←店名カナ表記が載っている)、注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:濟南鮮湯包
電話:(02)8773-7596
営業:11:00~14:30、17:00~20:30
定休:月曜日
住所:台北市大安區濟南路三段20號

大きな地図で見る

前回の訪問(2011/11/20)
訪問した台湾のレストラン レビュー一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランス/イェユール・シュルクルーズ [Yzeures-sur-Creuse]: Relais De La Mothe 2017/11/22
フランスのシャトーホテル: アヴァントン城 [Château d'Avanton] 2017/11/21
フランス/ポワチエ(ポワティエ)[Poitiers]: Toqué! Cuisine Bistro 2017/11/20
フランス/ニオール [Niort]: La Belle Etoile 2017/11/19
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
23位
アクセスランキングを見る>>