« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北.金華街:鼎元豆漿

訪問:[2014/1/27 08:10]
評価点:総合★★★★☆★★★★★サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
私が食べ歩き情報を発信するきっかけになった師匠とも言える HACHAPPさんの情報によると、台北で最もお気に入りだった盛園豆漿が移転して名前を変えてオープンしたという。

鼎元豆漿 店内

昨年6月の台湾旅行では、台南と高雄に行ったので試すことが出来ず、今回ようやく伺うことが出来た。
確かに、前のボロ屋と違って普通の食堂並みにきれいになり、広くなっていた。

相変わらずお持ち帰り客が並んでいたが、店内飲食は行列無し。
注文するために壁メニューから紙に転記していると、注文伝票を渡してくれた。これなら楽チンだ。

小籠湯包
小籠湯包(NT$90≒320円)

前店同様に籠いっぱいに広がる小龍包。今日は、皮が破れてスープが流れ出てしまっていたのが半分。
別にスープ目当てではないから、それほど気にならないけど(上海の「南翔饅頭店」で食べたのは、8割は破れていた)、小龍包のスープ目当ての人も多いだろうからガッカリするかも。

小籠湯包の中身

肉タップリの中身に、お味も前の店と変わらず。
お値段も1年半前の前店と同じ。もちろんボリューム感も変わらずだ。素晴らしい!

韮菜包の底面
韮菜包(NT$15≒55円)の底面

前回大感動だった韮菜包。脂ギトギト感が減って、食べやすくなった感じだ。

韮菜包の中身

もちろん薄めの皮に肉と野菜の旨味が浸み込んで抜群の美味しさ。
前回よりは味が落ちた感じがしたのは再加熱品だったみたいで、それほど熱々ではなかったからか。

高麗菜肉包
高麗菜肉包(NT$15≒55円)の中身

今日は二人なので、気になっていたもうひとつも注文。外観はほぼ同じだ。
当然ニラの代わりに高麗菜になっていると思って中を開けてみると、普通の肉まんの中身。
なるほど、こちらは肉包でニラの方は菜包だったので違う訳だ。

予想と違ったとはいえ、この肉まんも旨い。
サイズ的にはコンビニ肉まんの高い方(高級中華の肉まんよりは小さいが、井村屋の肉まんよりは大きい)と同じだが、具の比率は高級肉まんよりも皮が薄い分だけ多いかも。
これで円安が進んでも1個55円(前回の為替相場なら40円)というのだから、台湾の人達は本当にうらやましい。

鹹豆漿
鹹豆漿(NT$25≒90円)

家内が鹹豆漿を食べたいというので注文。
前回日本語を話すお婆様から豆乳は飲まないのかと言われたものの、豆乳は好きでないので台湾の店では1度も飲んだことが無いのだ。前日のホテルの朝食にあったので少し飲んだが、やはり好きになれない。

豆腐は好きだが豆乳は苦手ということで、この豆漿という料理を調べたことが無かったことから「鹹豆漿」が別物だとは知らなかったわけだが、これ、沖縄名物の「ゆし豆腐」と同類だった。

鹹豆漿は沖縄のゆし豆腐に似ている

鹹豆漿は酢を加えて固めるので微妙に酸味が残ってしまう点が気になるが、ゆし豆腐は大好きなので許容範囲。でも、沖縄なら500円以上するボリュームだから(ゆし豆腐よりはユルイので、単純比較は出来ない)、一人の時はちょっと頼みにくいなぁ。他に食べたいものがいっぱいあるので、ここまで手が回らないだろう。

豆板醤(?) 注文伝票

特に紹介していなかったが、辛い物好きの家内は入った店のテーブルに豆板醤(?)が置いてあると試していたようだ。この店の豆板醤は美味しいと。激安店なのに、豆板醤まで凝っているみたいだ。

ということで、旧「盛園豆漿」の味は健在。
お値段もそのままで店が広くきれいになったということで、愛用することになると思う。

このあと、迪化街とカルフールに家内を連れて行き、自宅用食材を調達してホテルに戻ったのだが、途中の不動産屋で台北の中古住宅相場を見ると、地元さいたま市よりも高いではないか。
そうなると、店の賃料も半端でないと思うのだが、どうしてあの値段でやっていけるのか不思議だ。日本だったら、材料費にしかならないだろうに・・

【店舗詳細情報】
店名:鼎元豆漿
電話:02-2351-8527
営業:4:00~12:00
住所:台北市中正區金華街30號

大きな地図で見る

MRT中正紀念堂駅の3番出口を出たら大通り(羅斯福路一段)を左に向かい、最初の交差点を左折して寧波東街に入る。次の交差点を右折すれば金華街に入るので、そのまま進み左手に学校が見えると同時に右手に店の看板が目に入るはずだ。詳細は、上の地図を拡大して確認してほしい。
駅で金華街方面出口と記されている「捷運出口3」は金華街に面していないので注意。

※参考
盛園豆漿 ←移転前の店
訪問した台湾のレストラン レビュー一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,アイルランド④,他
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>