FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イタリア/ガリアーノ・デル・カーポ(Gagliano del capo):L'Incanto

訪問:[2014/1/1 14:30]
評価点:総合★★☆☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆
今日のルート by 旅レコ
▲今日のルート by 旅レコ(GPSLOG)  (地図をクリックすれば、大きな地図が開きます)

今日は元旦。東南アジアでは旧正月があるので1月1日に休業する店は無いが、イタリアではどうだろうと思っていたら、日曜日よりも開いている雰囲気。

外観 店内

プーリア州のあるソレント半島の先端、レウカ岬(Capo Santa Maria di Leuca)を回ってしばらく走ると、断崖の上にインフォメーションを発見。その隣に、バー兼リストランテ表記の店が開いていたので、景色を楽しみながら食事が出来そうと覗いてみたら空いていたので決定。
2時を過ぎて4度目の昼抜きを覚悟していたが、店があって良かった。

左側の景色 右側の景色

絶景という訳ではなかったが、青い海と断崖絶壁に砕ける波しぶきを何も考えずに見る分には問題ない。
もっときれいに見えるだろうテラス席もあったが、流石に寒いので室内からガラスを通しての眺めで満足することにした。

観光客しか来ないであろう立地だからか、メニューには英語も併記。もちろん英語もバッチリ通じる。
この手の店で腹を満たしても仕方ないので、注文はパスタ1品だけ。
初日のカゼルタヴェッキアの店(☞ Ristorante Mastrangelo)のような事にもならず、何の問題も無く受けてくれたのは、観光客慣れしているからだろう。

パン 一口パン
Coperti(€2.00)

コペルトのパンは2種類だが、市販品と思えるものの一口サイズの硬いパンが美味しくて完食。
オリーブオイルを吹きかけてオーブンで焼いた後に細かい塩をまぶした感じだ。
硬いパンでも、こういった加工がされているものは美味しいのに・・

Casarecce allo Scoglio
Casarecce allo Scoglio(€12.50)
(Strozzapreti corti, polpo, calamari, seppia, cozze, scampi)
Short pasta with octopus, cuttlefish, squid, mussels, scampi


パスタは、魚介類はたっぷり使われているものの貧相な皿に見えてしまう。盛り付けにも拘る日本のパスタを見慣れているからだろうが、どこで食べても大雑把な盛り付けと言うのが南イタリア流なのかもしれない。
ただし、周辺に人家がまったく無い辺鄙な海岸道路に建つ1軒家であるにも関わらず、予想外に真っ当な魚介類が出てきた。

欧州では普通に出てくるマテ貝もあったし、ムール貝も当然。安価なイカとタコは言うまでもなく当たり前。それに、小さいながらもスカンピもある。(日本だと、見栄えの良い手長エビを表に出してアピールするものだが、当地はどこも普通の食材扱いで、表に出すことは無く盛りつけられている)

このカザレッチェ(Casarecce)というパスタは、日本でもバリラのものが広く売られているようだが、買ったことが無いので比較できないものの、単なるショートパスタという印象。
ホント、乾麺パスタって麺の差が事実上無いので楽しみが少ない。
カッコ書きには、ストロッツァプレーティ(Strozzapreti)とも記されていたが、それと同類という意味だろうか。

いずれにしても、北イタリアの手打ちパスタを知ってしまうと、乾麺パスタってソースや具材で決めていないと魅力無いなぁと思ってしまった。最低限、魚介類の出汁を目いっぱい表現してほしいのだが、そうでは無かった。

※メニュー:前菜・パスタメイン・サイド・デザート

【詳細情報】
店名:Ristorante L'Incanto
電話:0833-547270
住所:Loc.Ciolo - Gagliano Del Capo

大きな地図で見る
訪問したイタリアのレストラン インデックス
 

【レウカ岬 (Capo di Leuca) の風景】

▲高台にある岬の灯台周辺は広場が整備されている。左の建物は教会。


▲左:高台からの街の眺め  右:灯台の先の岬の先端(?)


▲左:高台から300段近い階段を降りた海辺  右:西側にある別の岬からレウカ岬側を拝む
 

【ガリポリ (Gallipoli) の風景】

▲左:城跡の手前に何やら変な物体が・・  右:当地名物のウニだった(時期外れで食べれず)


▲左:城の正面側  右:公開している気配は無いが、表札のかかった個人宅風の入口あり


▲左:岬の旧市街の付け根部分に変な像があった(渋滞中の運転席から撮ったので確認不可)
 右:旧市街先端の岬付近の海岸線(あまりきれいな雰囲気は無かった)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Patisserie Valerie(Aberdeen店) 2018/09/10
イギリス/フレーザーブラ [Fraserburgh]: The Saltoun Inn 2018/09/08
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Dyce Farm 2018/09/05
イギリス/ダンフリース [Dumfries]: Bankend Bar & Brasserie@Holiday Inn Dumfries 2018/09/03
イギリス/リーズ [Leeds]: Tharavadu 2018/08/31
イギリス/ケナールボン [Caernarfon]: Black Boy Inn 2018/08/28
イギリス/ストーク・オン・トレント [Stoke-on-Trent]: The Dining Hall@World of Wedgwood 2018/08/26
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ② 「The Pier」 2018/08/24
プリトヴィツェ湖群国立公園の歩き方(全トレイル紹介付) 2018/08/20
台湾/台北: Café無國界自助餐廳@Holiday Inn East Taipei 2018/08/17
台湾/台北・中山駅: 圓環三元號(魯肉飯・魚翅肉焿) 2018/08/16
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯 ④ 2018/08/15
台湾/台北・菜寮駅: 今大魯肉飯 ② 2018/08/14
台湾/桃園: 榕樹下綿綿冰 2018/08/13
台湾/台北・大橋頭駅: 豐味果品 2018/08/11
台湾/台北・府中駅: 震湶雪花冰 2018/08/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>