« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イタリア/スカレア(Scalea):Il Metastasio

訪問:[2013/12/27 19:40]
評価点:総合★☆☆☆☆☆☆☆☆☆サービス★☆☆☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★☆☆☆☆
今日のルート by 旅レコ
▲今日のルート by 旅レコ(GPSLOG)  (地図をクリックすれば、大きな地図が開きます)

今日の宿は決めていなかったので、日が暮れる直前に通過したカラブリア州スカレア(Scalea)のホテルに飛び込み。さっそく夜(と言っても午後5時だけど)の街歩きを兼ねてレストランを探したものの、30分ほど歩きまわったのにまったく無いので焦った。(飲み屋の類ならある)
ネットが使えないホテルだったので調べることもできず、ホテルに戻ってから車で出直し、大駐車場の横で見つけておいたこの店でいただくことにした。

外観 店内

店に入ると客はゼロ。19:40という時間帯は、南イタリアでは早すぎるのかもしれない。
メニューは、英語とドイツ語が併記されたものを出してくれた。

コペルトに付くパン
Coperto(€2.00)

まずは、コペルトに付くパン。
2種類のうち、奥の黒い筋が入っているものは、イカ墨の自家製パンだそうだ。
確かに強い塩気と共にイカ墨の味がする。

なお、帰る時まで客がいなかったのと、暗すぎるので料理写真はフラッシュ撮影している。

Antipasto misto di mare
海苔の風味のある揚げ団子 パニーノを自分で作れっていうことかな?
Antipasto misto di mare(€13.00)
Mixed appetizer of sea


前菜からは、海を目の前にした街ということで海の幸の盛り合わせをお願いしたのだが、烏賊ばかりの盛り合わせでがっかり。
トルコパンのような大きくて中が空洞のパンに入れて食べるようにとのことだったが、合いそうもないのでそのままいただいた。それと、海苔とチーズ風味の揚げ団子(タコ焼きよりも小麦粉が多め)がセットになっている。

お味の方だが、こんな盛り合わせを出してくるような店だからだろう。イカとタコはどうみても冷凍品だ。弾力感がなく、激マズの部類。日本人にこの魚を出したら、鮮度の悪さに気づくだろうという計算が働かないかな?
この後の店で、鮮度の良さや品種の多さが光る店もあったので、この店が悪いのは確かだ。

中央にあるブルスケッタ風のものは、カラブリア料理の「ロサ・マリーナ」というものだと思う。
赤色はトマトではなく、唐辛子とパプリカを使ったペーストにしらすを加えた保存食との解説を見つけた。(☞ 参考

ピリ辛というよりは塩辛という味で、保存食らしく美味しいものではなかった。
これも、シェフの腕で美味しくなるのだと思うが、この店のはダメだ。


Seppie e gamberoni alla griglia(€12.00)
Grilles cuttlefish and prawns


メインは、海老と甲イカのグリルをお願いしたのだが、これもひどい。
海老の殻が身に密着しているのは、鮮度の悪い証拠だし(冷凍品なら状態の悪いものだと思う)、甲イカも料理になっていない。南イタリア料理は素材重視(ソースなど無いので)であり、腕の見せ所は塩と焼きにあると思うのだが、ホントにレストランをやっていけるのかと思えるほど、出来ていなかった。

そこそこ英語が通じたが、メニュー撮影していると何故メニュー写真を撮るのかと奥様が文句を言ってきた。欧州では初めてのことだ。(普通なら、東洋人の観光客だからと見逃すものだと思っていた)
そういえば、フランスのレストランでは、店頭にメニュー表示はあって当たり前、HPに価格付メニューを載せているのも珍しくないのに、南イタリアでは半数程度。特にHPでのメニュー掲載はさびしい限りだ。

ということで、文句を言われたのでメニュー掲載は控えることにするが、レジの横にPCがあるのか、子供がそこで遊んでいるし、TVも自分たちが見るための番組を選んでいたという状況。
可愛い内装なのに料理はひどいし、ぜんぜん客を見る姿勢がない点からも、地元住民にまったく支持されていないのかもしれない。記事を書くにあたってトリップアドバイザーをチェックしたら、「とても悪い」の数が極端に多いのも納得してしまった。

※この記事は、モリーゼ州のテルモリ(Termoli)から登録しました。

【詳細情報】
店名:Il Metastasio
電話:0985-91092
住所:Via Rimoli, 3 Scalea

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/桃園夜市: 草山食堂(鴨香飯・瓜子肉飯) 2017/08/19
台湾/桃園夜市: 天下奇冰 2017/08/18
台湾/桃園: 小夜城冰果冷飲 2017/08/18
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
イタリアの古城ホテル:ブランド城 [Castel Brando] 2017/07/28
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Naturhotel La Cort 2017/07/27
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Cafe Demetz 2017/07/26
イタリア/セッラ峠 [Passo Sella]: Ristorante Al Sella 2017/07/25
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Picnic@Hotel Gran Ancei 2017/07/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>