FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ビジネスクラス機内食/全日空(ANA):成田(NRT)⇒パリ(CDG)

搭乗:[2010/2/11 NH205便] (注:食べログの日記から移植したものです) 《登録日:2013/10/2》
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆
2010年2月のベルギー旅行は、往復ともビジネスクラスにアップグレードされた。
食べログ側では往復を1本にまとめて紹介していたが、こちらでは別々に分けて登録することにしたい。
まずは、往路分から。


▲食前酒のお供(いつもドリンクと別々なので時間差がある)



いつもの通り洋食をお願いしたが、これまたいつもの通り、前菜とパンが同時にトレーに乗せられてやってくる。

ドライビーフと柿のマリアージュ
ドライビーフと柿のマリアージュ 冬野菜を添えて フレッシュガーデンサラダとともに

前菜として、大昔のフレンチの代表メニュー(?)だった「生ハムメロン」に関しては美味しいとは思ったことが無いが、それよりははるかに合う柿とドライビーフという組み合わせだった。日本の果物で唯一嫌いな「柿」なのにだ。

それ自体は大した味ではなかったけど、ビーツのビネガーソースが良かったのかな?
ただ、脇役のサラダばかりで、本命のドライビーフと柿が1つだけって、アミューズならともかく、前菜の皿では無いよなぁ・・

甘鯛のポワレ エストラゴンの香りのソース
甘鯛のポワレ エストラゴンの香りのソース ごぼうのブレゼを添えて

メインは3択。ビーフステーキ嫌い(正確には自分で作れるものに興味が無い)ということで、魚料理をチョイス。
残念ながら、企画倒れだった。汁をたっぷり含んだ牛蒡のおかげで和食化してしまっていたのが致命的だ。
和食メニューが無いなら許容できるが、別に和食メニューがあるのだから、こんな和食アレンジのものを出す必要性は無い。

仕方ないので、パンに付くエシレバターを加えたり塩を魚に補強したりしてみたが、量産和風煮魚料理を修正することはできなかった。
しかし、本当に企画能力の無い航空会社だ。(というか、真っ当な料理を出そうという姿勢が無い)



いつもの通り強制的にあのANA自己満足激不味パフェ(今回は、ANAオリジナル"手毬みかん"パフェ)が出てくるのだが、見ただけでレベルの低さが分かるのでお断りし、いつもの通りチーズ季節の果物をお願いした。
しかし、このフルーツも芸が無いなぁ。温室みかんを除けばエコノミークラスと同じ。

広東風豚の角煮まんじゅうともち米肉だんご
広東風豚の角煮まんじゅうともち米肉だんご

中間食と到着前の食事は、「LIGHT MEAL ANYTIME」と呼んでいる「お好きな時にどうぞ」と題されたメニューから離陸後の食事の後から到着の1時間半前までの間に自由にオーダーできる仕組みになっている。
そのうち、中間食的な位置づけである「軽いお食事」の中から、2品選んでみた。

焼肉ライスバーガー
焼肉ライスバーガー

なんとなく覚えているのは、モスバーガーとは比較にならない不味さだけ。(笑)
技術力の無い自社のレシピでは絶対に無理であることを証明したようなもの。
だから、この後から続々と有名どころの店と組んだのではないだろうか?

それでも、コスト削減命っていう企業体質だから、組んだ店を傷つけるような料理が出てきたりもしたっけ。(詳細は、最後に張ってあるリンクから、この後に搭乗した際のANAのレビューを順に見てほしい)

洋食セット
洋食セット(「お好きな時にどうぞ」と題されたメニューから)

前回のシカゴ→成田線では今までの2食目に相当するものを何故か頼まなかったみたいなので、今回は忘れずに「洋食セット」を頼んでみた。もちろん和食版もある。

丼仕立てのハッシュドビーフオムライス
丼仕立てのハッシュドビーフオムライス

メインは「丼仕立てのハッシュドビーフオムライス」。これが、結構旨い!
ご飯たっぷりで嵩上げしているのではなく、フワトロ卵と牛肉たっぷりのハッシュドビーフが体積ベースで半分を占めている。
1食目の中途半端なメインよりもよほど美味しいと思ったのは、B級グルメ志向の貧乏人だからか?

サラダ
サラダ

ブレッドロール
ブレッドロール

それでも、どんぶり飯に貧弱なサラダで朝食(現地時刻ベースでは遅い昼食)っていうのも、寂しい限りだ。
パンは丼飯とセットにするものではないし・・


※メニュー:食事部分

ビジネスクラス機内食 航空会社別レビュー&ランキング
関連記事

テーマ : ビジネスクラス機内食
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:インドネシア
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Olla de la Plaza Nueva 2018/11/14
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Viña del Ensanche 2018/11/13
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Café Iruña 2018/11/12
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Mugi 2018/11/11
スペイン/プレンツィア [Plentzia]: Bar Batela 2018/11/10
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Figón 2018/11/09
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Globo 2018/11/08
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Colmado Ibérico② 2018/11/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒ブリュッセル(BRU) 2018/11/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 成田(NRT)⇒香港(HKG) 2018/11/05
海外レンタカーで事故を起こした際の記録とオプション保険加入の不必要性を検証 2018/11/03
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran@Excelsior ad Beograd 2018/11/02
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran Tri Šešira 2018/11/01
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Moon Sushi Bar 2018/10/31
セルビア/ベオグラード: Prime Restaurant@Crowne Plaza Belgrade 2018/10/30
セルビア/ベオグラード[Beograd]: Restoran Singidunum② 2018/10/29
セルビア/シャバツ [Šabac]: Gradska kafana 2018/10/27
セルビア/チャチャク [Čačak]: Castello Restoran 2018/10/27
セルビア/メジュゴリエ [Međuvršje]: Restoran Santa Maria 2018/10/26
セルビア/ザイェチャル [Zaječar]: Mr. BIN 2018/10/25
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>