« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ビジネスクラス機内食/全日空(ANA):パリ(CDG)⇒成田(NRT)

搭乗:[2008/4/7 NH206便] (注:食べログの日記から移植したものです) 《登録日:2013/9/26》
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆
パリからの帰りも、ビジネスクラスにアップグレードされてしまった。
この時がANAのプラチナ会員になって初めての旅行だが、こんなメリットがあるとは驚きだった。確かにパリ路線はビジネス客が少なくツアー客が多いので、アップグレードされる可能性は高そうだ。

食べログ側では朝食の1枚だけしか掲載がなく、メニュー写真も撮っていなかったようなので、写真だけの紹介となってしまうが、ご了承を。


▲アミューズ(往路とスティックタイプのクラッカーは同じ)




▲1食目(和食)の前菜




▲1食目(和食)のメインとデザート



往路の朝食の洋食は「スープとサラダ」と記されていたので魅力を感じず和食を選んでしまったため、復路で洋食を選択したのがこの写真。



往路との違いは、丼飯がポトフになり、棒々鶏風の蒸した野菜がパンとなっているだけ。
つまり、エコノミーと比べてそれほど差は無いといった感じで魅力に欠けた内容だった。

この時の搭乗で驚いたことは、あまりにもサービス精神が欠如しているということ。
食事の間は就寝している客が多いが、それでも他の欧州系2社はアテンダントがこまめに回っていた。
ところが、ANAはほとんど出てこないので呼ばなければならないといった状況だった。

また、スナックコーナーも食べ物は無く、自分で控え室に行ってスナックメニューから注文するしかなかった。
スナックコーナーといっても特別な装飾をしている訳ではないので、雰囲気面でも欧州系2社と比べて劣る。

欧州に行くときは日本の航空会社を選ぶ理由はないなと感じたのは事実である。
かつては世界に自慢できた日本らしいホスピタリティ精神はどこに行ったのやら・・

全日空(ANA)のビジネスクラス機内食
ビジネスクラス機内食 航空会社別レビュー&ランキング
関連記事

テーマ : ビジネスクラス機内食
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
7月:スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯③ 2018/07/20
台湾/台北・動物園駅: 悅餐廳@台北深坑假日飯店② 2018/07/19
台湾/斗六: 吳記肉圓 2018/07/18
台湾/台南: 聚福香古早味 2018/07/17
台湾/台南・大東夜市: 旗魚黒輪・無骨排肉酥・原木烤肉 2018/07/17
台湾/台南: 好地方蝦仁肉絲飯 2018/07/16
台湾/台南: 阿娟肉粽魯麵 2018/07/16
台湾/台南: 開春古早味 2018/07/15
台湾/台南: 友誠蝦仁肉圓 2018/07/15
台湾/台南: 永棋蝦仁肉圓 2018/07/14
台湾/高雄・後驛駅: 後驛鴨肉飯(鴨肉飯專賣店) 2018/07/13
台湾/高雄・市議會駅: (薛)富錦順小籠湯包② 2018/07/12
台湾/高雄・凹子底駅: 博義師燒肉飯 自由店 2018/07/11
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店) ⑤ 2018/07/10
台湾/台北・松江南京駅: 綠豆蒜啥咪② 2018/07/09
台湾/台北・迪化街: 枝仔冰城 台北大稻埕形象店 2018/07/08
台湾/台北・永安市場駅: Mr.雪腐 2018/07/08
台湾/台北・永安市場駅: 冰果天堂② 2018/07/07
台湾/台北・萬芳醫院駅: 芮比特 2018/07/07
台湾/台中: show 喫冰小棧 2018/07/06
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
15位
アクセスランキングを見る>>