FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ビジネスクラス機内食/ルフトハンザ シティーライン:ミュンヘン(MUC)⇒トゥールーズ(TLS)⇒フランクフルト(FRA)

搭乗:[2010/7/18 LH4384; 7/21 LH4373便]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆
ラウンジでのインターネットが有料で半端でなく高いルフトハンザ航空の印象は、昔からすこぶる悪い。顧客サービスよりも金儲けといった姿勢が見えてくるからだ。ドイツに限らず欧州ではルフトハンザのラウンジを利用せざるを得ないケースが多いが、たまにお隣のエールフランスのラウンジから流れてくる無料ネットを拝借したりしている。

まずは、ミュンヘン空港の「Senator Lounge」。

ミュンヘン空港 Senator Lounge 入口 ミュンヘン空港 Senator Lounge の雰囲気
ミュンヘン空港 Senator Lounge ミュンヘン空港 Senator Lounge

ドイツ以外での空港でのルフトハンザのラウンジ食の印象も良くなかったのだが、さすが本拠地であるドイツ国内となると、かなり充実した食事にありつけた。
ドイツ国内では「Business Lounge」というのもあるが、それより1ランク上のラウンジだからだろうか。(何故かスタアラゴールドメンバーは、一般のビジネスクラス利用客が入れない「Senator Lounge」が使えるのだ)

ミュンヘン空港搭乗口前には無料の珈琲&新聞サービスもある

さらに、ミュンヘン空港のルフトハンザ航空専用ターミナルでは、一般搭乗客にも珈琲類が無料で振舞われていたのには驚いた。ファミレスのドリンクコーナーにある機械が、あちこちに設置されているのだ。

ついでに、日本では飛行機の中でも配布も廃止されている新聞も、無料で自由に取れる。これなら、ラウンジに行けない客も気軽に珈琲を飲みながら新聞を読んで搭乗時間まで待つことが出来る。こんな空港は初めてだ。

ミュンヘン空港搭乗口前には無料の珈琲&新聞サービスもある

これを見て、ケチで顧客サービスは二の次というルフトハンザの印象が崩れ去ってしまった。(ある意味、いまどきネット有料なんていうラウンジ運営姿勢で損している気がする。無線LANで €9.00/1時間、€29.00/それ以上 なんていう価格を提示されたら、誰でも印象を悪くするだろう)

ミュンヘン⇒フランス.トゥールーズ(Toulouse)間は、2時間弱のフライトだ。

Lufthansa Regional

初めて搭乗したルフトハンザ子会社の欧州域内ビジネスクラスには何も期待していなかったが、座席こそ欧州全般と同様にエコノミーでの隣席ブロック形式ではあるものの、機内食は意外にも拘りの見えるものが出てきたのには驚いた。

ちゃんと「Discover Flavour」と題した写真付案内冊子も付いていた。You will enjoy a wealth of new combinations which will make your flight a culinary experience.,との煽り。

Lufthansa City Line のビジネスクラス機内食
サラダにスモークサーモンを焼いたもの

デザートのババロアは不味くてパスしたが、サラダは野菜の種類が豊富でチーズのアクセントも効いて美味しくいただけた。


フランス・アンドラ・スペインをレンタカーで回ってから、次の目的地であるハンブルクに向かう際、乗継地であるフランクフルトまでは、ミュンヘンからの便と同様にルフトハンザ シティーラインの運行で、1時間40分のフライト。
フランスのローカル空港であるトゥールーズ空港にはスタアラ用のラウンジが無い。

ミュンヘンからの便と同じような皿だが、野菜好きの私には嬉しい内容。ただし、デザートはやはりNG。

TLS⇒FLA線ビジネスクラス機内食
サラダだけをアップで

到着前に、何故かチョコレートスティック(40g)が配られ、後でホテルでいただいたが、日本の安物「準チョコレート」のような最悪の不味さだった。もちろん即ゴミ箱行きとなった。

※2013/1/9 追記
運行会社別に記事を登録する方針に変更したため、当初はこの後に続いて記載していた親会社であるルフトハンザドイツ航空運行のフランクフルト⇒ハンブルク間を、こちらに分割して登録した。
関連記事

テーマ : ビジネスクラス機内食
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:インドネシア
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Olla de la Plaza Nueva 2018/11/14
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: La Viña del Ensanche 2018/11/13
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Café Iruña 2018/11/12
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Mugi 2018/11/11
スペイン/プレンツィア [Plentzia]: Bar Batela 2018/11/10
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Figón 2018/11/09
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: El Globo 2018/11/08
スペイン/ビルバオ [Bilbao]: Colmado Ibérico② 2018/11/07
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 香港(HKG)⇒ブリュッセル(BRU) 2018/11/06
ビジネスクラス機内食/キャセイパシフィック航空: 成田(NRT)⇒香港(HKG) 2018/11/05
海外レンタカーで事故を起こした際の記録とオプション保険加入の不必要性を検証 2018/11/03
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran@Excelsior ad Beograd 2018/11/02
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Restoran Tri Šešira 2018/11/01
セルビア/ベオグラード [Beograd]: Moon Sushi Bar 2018/10/31
セルビア/ベオグラード: Prime Restaurant@Crowne Plaza Belgrade 2018/10/30
セルビア/ベオグラード[Beograd]: Restoran Singidunum② 2018/10/29
セルビア/シャバツ [Šabac]: Gradska kafana 2018/10/27
セルビア/チャチャク [Čačak]: Castello Restoran 2018/10/27
セルビア/メジュゴリエ [Međuvršje]: Restoran Santa Maria 2018/10/26
セルビア/ザイェチャル [Zaječar]: Mr. BIN 2018/10/25
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
17位
アクセスランキングを見る>>