« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北.國父紀念館駅:アイスモンスター[Ice Monster]③

訪問:[2013/6/8 22:15]
評価点:総合★★★★★★★★★★サービス★★★★☆雰囲気★★★★★CP★★★★☆
今回の台湾旅行は、1泊3日で愛文マンゴーの大産地である台南市の玉井地区に行くのが目的だが、まずは数少ない私的星5つ進呈店である Ice Monster へ。

最初のレビューで開店時刻狙いをお勧めしたが、今回は閉店前狙い。少し早すぎたのかもしれないが、21:35に到着するも大行列だった。40分ほど並んでようやく店内に入ることが出来たが、今回も行列している人に配るというアイスキャンディーはもらえなかった。う~ん、どんな基準で配っているのだろうか・・

夜10時でも大行列 冬季もマンゴーが食べられる!

そうそう、店頭に「台灣唯一四季提供鮮採芒果」と書かれた立て看板があったのでHPをチェックしてみたら、今回頼んだ Fresh Mango Sensation(新鮮芒果綿花甜)に冬季価格が存在していた。(昨年11月下旬に行った時には無かったので、今度の冬が初登場ということか?)
前回頼んだ Mango Avalanche(原創新鮮芒果冰)僅夏季提供とあるので、冬でも食べることが出来る方を頼んだのは失敗した気分。でも、最初の訪問時に気に入っていたので、今回はこれを頼もうと決めていたのだ。

Fresh Mango Sensation(新鮮芒果綿花甜)

価格は去年よりも NT$20 上がって、NT$220(≒730円)
値上げと円安の影響で円ベースで4割近く上がってしまったが、日本の普通のかき氷の倍以上の量はあるので、まだまだ安い。

後で出かけた玉井での価格と比べると2倍水準だが、皿全体の完成度となると比較にならないほど優秀。
何が違うかというと、マンゴー果実部分は玉井市場の優秀店(芒果の故郷)と比べて甘みが少ない品種が多く混じっているものの、果実を漬け込んでいるシロップ(芒果果汁)の完成度。

今回は、わざとマンゴー果実がどの程度入っているのかを確認するために、それ以外の部分だけを先に食べてみたが、出てきた時にはほとんど見えないマンゴー果実がご覧のように相当量入っている事が確認できた。

Fresh Mango Sensationのマンゴー果実部分だけ

せっかく果実部分だけ残したので、果実本体の味の比較もしてみた。口の中でシロップを除いてから、じっくり味わうという手段。

大きく分けて黄色っぽい個体とオレンジの個体が概ね半々の割合で含まれていたが、オレンジの個体は恐らく愛文芒果で甘みが多いのに対し、黄色い個体は別の品種らしい。こちらは甘みが少ないだけでなく、旨味の濃度という面でも不足している印象だった。
この個体差を補うのが、非常に濃厚なマンゴー果汁シロップで、甘さだけでなく酸味もかなり強調してある。この酸味のバランスがポイントだろう。

かき氷部分の出来の良さは初回に書いたとおりだが、白い物体も洋菓子のブランマンジェと言ってもおかしくない美味しさ。気のせいかもしれないが、昨年食べた時の印象よりもクリーミーで軽い食感が良い感じだ。

さらに極めつけは、トッピングの芒果アイス。今回食べた他の店は、すべて味が薄くて存在意義を感じないものだったのに対し、この店のは本体に負けない芒果の濃厚な味を楽しめるのだ。

ということで、価格的には高めだが価格以上の価値を感じる「星5つ」進呈に値する店であると確認できた。
現地の方はマンゴー以外を頼んでいる方も多く見られたが、この水準であれば他のかき氷でも美味しいだろう。初回レビューに書いた長瀞の阿左美冷蔵にも昨年秋に行ってみたが、ぜんぜん水準に達していないと感じた次第。

【店舗詳細情報】
店名:ICE MONSTER
電話:(02)8771-3263
営業:10:30~23:30(無休)
住所:台北市忠孝東路四段297號

大きな地図で見る

※過去の訪問
☞ ②2012/11/3 14:35
☞ ①2012/8/4 10:35
関連記事

テーマ : ビジネスクラス機内食
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>