« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フランスの古城ホテル:クラザンヌ城(Château de Crazannes)@サント(Saintes)

宿泊:2013/4/30~5/1
評価点:総合5.0、予約個室4.5、サービス4.5、建物全体5.0、CP5.0
ボルドー観光の後は、恒例(?)の古城ホテルへ。(☞ 欧州で泊まった古城ホテル一覧

城の正面

古城ホテルに泊まりたいという家内の要望で色々調べた結果なのだが、フランスで「シャトーホテル」と言うと、古城ではなくワイナリーであるケースが多く、外観写真で判断するしかなかった。

外観は城のように見えても歴史が浅いというケースも多く、この手の日本語情報サイトに掲載されているほとんどのシャトーホテルが「古城」とは言えないものだったのだ。

そんな中で見つけたのが、ボルドーの北100Km程、ポワトゥー=シャラント地域圏のサント(Saintes)市街地から10Kmほど離れたクラザンヌ(Crazannes)という集落にある古城だ。

14~15世紀に建造された古城であると英語版もある立派なHPで確認できたので予約したものの、実態は行くまで分からないので一種の賭けでもあったが、採点でも分かる通り良い方に裏切ってくれた。

ホテル営業よりは見学営業(€8.00、庭のみ€4.00)がメインのようで、それだけに城の内部や展示物も整備され、庭の手入れも行き届いていた。

ただし、予約サイトでは一切扱っていなかったので、HPにある予約フォームでコンタクトを取り、メール等で何度かやりとりしてようやく予約に至ったという面で、旅慣れた人でないと敷居が高いかもしれない。

また、予約金の支払いにクレジットカード番号等が必要なので、安全に番号を伝える手段を確保しなければならない。FAXで送るか電話で直接伝えるといったアプローチが普通だろう。
飛び込み宿泊もできそうだったので、イチかバチか予約無し訪問に掛けてみるのも良いかもしれない。

ベッド 暖炉の跡

予約した部屋は、Pilgrim's Room という、正面写真右側の塔の3階にある部屋。(以下HPより抜粋)
On the 3rd floor into the round tower of the chateau, the name of this room is an homage to the pilgrims who once walked to St Jacques de Compostela in Spain, passing near the castle and shown as such on the front of the building.
This room is about 35m2 size for 2 people, has a nice view overlooking the grounds of the chateau and the meadow below down to the Charente river.


窓側 調度品も古風に揃えてある

最安値ということで選んだわけだが(HPに掲載されている部屋の写真と情報を見て、好みの部屋を指定して予約できる)、非常にお手頃な価格も魅力だった。

シャトーホテルとなると高額で予算が・・といった方でも、わずか1泊2名分の朝食付で95ユーロ。フランスでは朝食有料が当たり前なので、1泊75ユーロと考えることもできる。
城の入場料は不要だから、その分を差し引くと59ユーロ。さらにここだけの話だが、オーナー氏(?)と意気投合して(??)、チェックアウト時に15%ディスカウントしてくれたので、実質45ユーロという破格値で泊まれてしまったのだ。もちろん1人の価格ではなく1部屋の価格なので、日本的に1人当たりの金額にしたらわずか3千円!
(色々こじつけて安く見せているではないかという苦言は謹んでお受けするが、定価でも十分に安いのは確かだ)

正面入口ゲート 表札

到着時には5組ほどの見物客が訪れていたが、宿泊客は我々を含めて3組だけ。
見物客受付時間が基本的にチェックイン&チェックアウトの時間なので、遅い時間の到着とか早朝出発には制約がある。



フロントのオーナー氏(?)は、英語堪能だ。
ちょうど18:00の閉館直前だったこともあり、城の中を一通りガイドツアーのように案内してくれた。(ガイド無しで部屋までたどり着くのは困難で、部屋の案内がてら、その途中にある部屋や脇の部屋等を丁寧に説明してくれたというのが正しい表現)



夜は、宿泊客以外は無人化する施設なので、城の入口のキー(電子ロック)と部屋のキー(クラシックキー)を渡される。もちろん緊急連絡用の携帯番号も教えてくれるので、英語は必須だが万一の時でも安心。

夕食は一番近い店でも徒歩では厳しい距離にあるレストランで食べるしかないので、レンタカーで向かわないと宿泊は無理だろう。最後の Google Map でも分かる通りサントから1本道で行けるので、明るい時間帯なら迷う可能性は少ないと思う。

受付棟
チャペル プール

日本人の宿泊客は、恐らく初めてだろうという話だったが、日本人女性が結婚式をここで挙げたことはあるとのこと。そう、敷地内にチャペルがあり、受付のある建物には宴会場を備えているので、集落のイベント会場的な施設でもあるようだ。

プールもあるので、ある意味近代的な部分も備えていると言えるが、少なくともポルトガルの宮殿ホテル Palácio do Freixo のように、内部は最新のホテルそのもので「作られた歴史感」だったといった裏切りは無く、古城らしい趣のある部屋が待っている。(後で付け足したシャワールームは、構造的に仕方ないだろう。湯温も期待しない方が良い)



ご自慢の庭に出てみると、反対側に別の塔があった。
こちらは、1棟丸ごとレンタルがあるようだが、この日は屋上への立ち入りは可能だった。

別塔のダイニングルーム 別塔屋上

▲左:ダイニングルームを外から撮影  右:塔の屋上にあったくつろぎスペース


▲左:別棟の屋上から撮った城の全景  右:堀は後から作ったのかな?



朝食は、城の趣のあるダイニングルームでセルフサービス形式でいただける。




基本的に出来あいのものばかりだが、パン・チーズ・ヨーグルト・シリアル・ナッツ・ジュース・珈琲・紅茶といったラインナップ。

最後に、本文に埋め込まなかった写真を紹介しておこう。

城の裏側
▲城の裏側

庭園から城を斜めに拝む
▲庭園から城を斜めに拝む






※城見学用の案内書(HP掲載のPDFを画像化):Château de Crazannes①

【詳細情報】
店名:Château de Crazannes
電話:05 46 90 15 94
住所:24 Rue du Château, 17350 Crazannes

大きな地図で見る

※参考:
フランスのシャトーホテル紹介サイト「au Château」 ←80軒以上のシャトーホテルを写真で選べる
関連記事

テーマ : 古城ホテル・シャトーホテル
ジャンル : 旅行

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>