FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

フランス/ボルドー(Bordeaux):ビストロ・ガブリエル(Le Bistrot du Gabriel)

訪問:[2013/4/30 12:00] (☞ ミシュラングリーンガイドの紹介ページ
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
GWフランス旅行も中盤、6日目のランチはボルドー市街地

ブルス広場の中央に店がある

いくつか候補店は絞ってあったのだが、またまた雨模様で移動が億劫になり、入った駐車場の真上にあったブルス広場(Place de la Bourse)のど真ん中という好立地にあるこの店に入ることにした。
上の写真の中央の建物だから、これ以上は無いという立地の良さ。もちろん価格的に高くなるのは仕方ないだろう。

外観 入口

事前にミシュラン1つ星獲得のレストラン「ル・ガブリエル(Le Gabriel)」が同じ住所にあることは知っていたが、入り口も同じ。ビストロ側の店も「ビブグルマン」を獲得している。

下の写真のように、店頭には両方の店のメニューがいっしょに掲示され、左のビストロ側にはビブグルマン、右のレストラン側にはミシュランの星のマークが記されていた。

店頭メニュー

店に入ってビストロ利用だと伝えると、電話で席を確認するまで待つように指示され、OKとのことで2階に上がる。
開店と同時に入ったせいか中央の窓からの風景が眺められる席を確保してくれたようだが、窓際席はダメだと。

窓から見えるブルス広場 テーブルセッティング

食事を終える頃になると、その窓際席を除いてほぼ満席。それも観光客っぽい雰囲気の方は皆無で、社用族や身なりの良い勤め人ばかりといった感じだった。さすが都会のレストランだ。この雰囲気だと、夜ひとりで入るのは厳しいかも。(気にしなければ良いだけだが・・)
とはいえ、店の雰囲気は気軽に入れるビストロそのもの。
スタッフの雰囲気だけは洗練されているが、特段サービスが良いという印象もなかった。

選択したのは店名を被せた3皿コース Gabriel's Menus: Entrée, plat, dessert(€29.00)
この記事を書いている段階で知ったボルドー近郊のメドック(Médoc)で店を開いている方のブログで(最後に紹介しておいた)、ムニュにはアラカルトから自由に選べるタイプのものもあるということを知ったのだが、メニュー写真を整理していたら43ユーロのコースがそのタイプだった。それを選ばなかったのは失敗だったかも?

掲載したメニュー写真の通り、英語メニューが存在した。ただ、英語メニューだと詳細が分からない事も多いので(フランス語のメニュー表記にも慣れてきたのかな?)、以下HPに掲載されているフランス語メニューをベースに英語表記を加えるいつものパターンで記載しておく。

パン

まず、皿に盛られたパンが出てきて、すぐに前菜の到着。
アミューズとバターは出てこなかった。

Gaspacho d’asperges vertes
Gaspacho d’asperges vertes et blanches, tomates et parmesan
Green and White asparagus Gaspacho, tomatoes and parmesan


家内が選んだのは、ホワイトアスパラガスのガスパッチョ。非常に美味しいと。
ガスパッチョといえばトマト主体に考えてしまうが、主体はあくまでホワイトアスパラ。トマトの味はほとんど感じなかったそうだ。
実はこちらを狙っていたのに、家内が予想外の選択をしたために私は他の皿を選ぶことになってしまい、悔しい思いをしたのだ。

tartare de saumon
tartare de saumon à l’huile d’olive et poivre vert
Chopped salmon with olive and green pepper


仕方なく選んだ私のサーモン。酸味を効かせたクリームソースという点ではフランスアレンジだが、極めて平凡。
ブログ掲載写真のことなど考えずに、私もガスパッチョにすれば良かった・・

ガスパッチョを横から サーモンタルタルの本体部
▲左:ガスパッチョを横から  右:トッピングを除けたサーモンタルタルの本体部分

Filet de daurade rôtie au fenouil
Filet de daurade rôtie au fenouil et sauce vin blanc au poivron rouge
Roasted seabream filet with fennel, white wine sauce and sweet bell peppers


家内の選んだメインは、鯛のロースト。
皮目パリパリで中はジューシー。美味しい焼き上がりだったそうだ。

Magret de canard rôti
Magret de canard rôti, fine mousseline de patates douces et jus au citron vert
Roasted breast of fattened duck, sweet potatoes mash and green lemon juice


私は、いつもは家内が頼んでいた鴨のローストをチョイス。
鴨を頼むとブロックのままで出てくることが多く趣味でなかったのだが、ようやく少しは好みのタイプの鴨料理が出てきた。それでも切り方はかなり厚め。

この店では英語版のメニューしか見せてくれなかったので「太らせた鴨」が「マグレ鴨」なのかは断定できなかったが、たぶんマグレ鴨の味。つまり、鴨の肉質としては美味しくないのだ。(後で、HPのフランス語メニューでマグレ鴨であることを確認)
その代わり、ソース側はうまくまとめられていた。
また、付け合せのグリーンレモンで味付たというマッシュポテト(その割には、色がオレンジだったが・・)も美味しい。この辺りは、星付レストラン側の流れを汲んでいるのだろう。安心して食べることができる。

le café gourmand

le café gourmand
Coffee gourmand


家内は、カルカソンヌの Comte Roger で、盛り合わせであることを知ったことからカフェグルマン。さすがに水準が高いとのこと。
(客層や都会の店という事もあって、いつものように家内が頼んだ料理に手を伸ばしてお味見する勇気が無かった・・)

チーズケーキ
un dessert sur le chariot
Choice of desserts of the day


ワゴンサービスのケーキから1つ選べるとのことで、私は見栄え重視で(といってもシンプルだが)チーズケーキをチョイス。
日本のものと違ってフレッシュタイプのチーズを使っているため、いわゆるチーズケーキの印象からは外れるが、フレッシュチーズ好きの私にはよかった。土台のクッキーも美味しい。

お会計 レストランカード

以上に、ハーフボトルの水代(€4.50)を加えて、€62.50 のお会計。
立地を考えれば、まあ納得できる価格設定だと思う。下手な店に行くよりは無難に美味しいのは確かだし、私のような大食いには物足りないものの、普通の女性にはちょうど良いポーションだと思う。

ただ、どの席を確保できるかで、かなり印象が変わってしまうだろうと感じたのは事実だ。
雨天で店頭のテラス席の営業は無かったが、(寒くなければ)間違いなくテラス席の方が良いと思う。

※メニュー:Menu card 43€Gabriel's Menuドリンク

【詳細情報】
店名:Le Bistrot du Gabriel
電話:05 56 30 00 30
住所:10 pl. de la Bourse F - 33000 Bordeaux

大きな地図で見る
 

【おまけ情報】
ブログの足跡から、ボルドーの北40Km程のメドック(Médoc)に、フランス人シェフと日本人の奥様が2人で昨年夏に開いたばかりというレストランがあることを知った。

2年前に、同じような店をリヨンで試しているが(☞ Ponts et passerelles)、フランスのレストランで日本人向けに積極的に情報発信しているブログというのは初めてだ。
残念ながら、存在を知ったのは帰国後なので訪問できず。特に、奥様の食に対する考え方には大いに共感を覚えることが出来たので(☞ Neo Bistro)、訪問できなかったことが残念でならない。

ということで、ここで紹介しておきたいと思う。

名称:Restaurant LE BONTEMPS(ル・ボントン)
住所:2, place du Général de Gaulle, 33460 Cussac Fort Médoc(☞ Google Map
電話:09 83 02 14 16
FB:Restaurant LE BONTEMPS(← シェフ担当。ここに営業時間等の詳細が載っている)
ブログ:Ptit'Bout'Choux(← 奥様担当。「レストラン」カテゴリで見ると良い。「食」カテゴリもぜひ!)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:台湾㊵:高雄~台北
11月:マレーシア⑰:KL
1月:台湾㊶:高雄
1月:マレーシア
2月:マレーシア
4月:台湾㊷:レンタカーで1周
5月:台湾㊸:(マンゴーかき氷)
6月:台湾㊹:(マンゴーかき氷)
7月:台湾㊺:(マンゴーかき氷)
丸数字:累計訪問回数
~~~~~~~~~~~~
《代替国内宿泊旅行計画メモ》
6月上旬:秩父◎▼
6月中旬:三浦半島◎
6月下旬:佐渡◎▼☆ 自粛要請
6月下旬:裏磐梯▼
7月:大井川鉄道井川線▼
7月:利尻・礼文◎☆ 空路欠航
7月:那須高原・奥日光◎▼
7月:八丈島・青ヶ島 空路欠航
7月:霧ヶ峰・乗鞍高原◎▼
7月:岩手山・田沢湖◎▼
8月:志賀・嬬恋◎▼☆
8月:利尻島◎✪:7月分振替
8月:南三陸◎▼
8月:北アルプス◎✪▼☆
9月:北海道◎★◇☆
9月:久高島・津堅島◎✪
9月:鳥取・島根◎★◇
9月:日光◎▼☆
10月:佐渡▼★☆:6月分振替
10月:徳島◎★◇
10月:広島◎★☆
10月:伊是名島・伊平屋島✪
◎:予約済 ▼:マイカー利用
★:GoToTravel対象パック利用
✪:GoToTravel対象外

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/タイピン[Taiping]: Room Service@Novotel Taiping Perak 2020/06/12
マレーシア/タイピン[Taiping]: KFC@RSA Gunung Semanggol店(AH2南方向SA) 2020/06/09
マレーシア/ペナン島: Room Service@Mercure Penang Beach 2020/06/06
マレーシア/ペナン島: 好面善 [Ho Min San] Gurney Plaza店 2020/06/03
マレーシア/ペナン島: 海尾海鲜 [Hai Boey Seafood] 2020/05/31
マレーシア/タイピン[Taiping]: doli Kuey Teow Goreng 2020/05/28
マレーシア/セキンチャン[Sekinchan]: Restoran Bagan Sekinchan 2020/05/25
マレーシア/クラン[Klang]: 永香瓦煲肉骨茶 [Restoran Weng Heong] 2020/05/22
マレーシア/クラン[Klang]: 直落玻璃瓦煲肉骨茶分店 [Teluk Pulai Bak Kut Teh] 2020/05/19
マレーシア/マラッカ[Melaka]: Sajian Idaman@R&R Ayer Keroh(サービスエリア) 2020/05/17
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>