FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

マレーシア/ジョホールバル(Johor Bahru):セブン・スパイス(7 Spice Indian Cuisine)

訪問:[2013/3/19 19:40]
評価点:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
コタキナバルから Air Asia でジョホールバル(JB)に戻ってきた。
シンガポールの宿代は高いので、今晩はここで1泊してから明日シンガポールに渡ることにしている。

今日の宿も Air Asia系の「Tune Hotel Danga Bay」で、1泊エアコン代込で RM40.68(=1081円)と激安だが、交通の便が悪いのでタクシー代が別にかかってしまう。(セナイ空港からRM44.00≒1400円だった)
JBからバス便もあるが、どこからどのバスに乗って良いのか分からないだろうし、JBに向かおうと思うとホテル前のバス停から下り便に乗って、歩道橋のある隣町で降りてから道路を渡って上り便に乗らなければならないとのこと。私は2キロ先の歩道橋のあるところまで歩いてしまったが、ものすごく不便な立地だ。
でも、ホテルは快適。コタキナバルの Tune Hotel と違って、熱いお湯も出た。

もうひとつ問題なのが、食べるところの少なさだ。道路反対側に大きなフードコートが目に入ったが、中央分離帯のある片側4車線の道路を渡る手段がない。選択肢は、隣接するブロックにあった3軒。
なぜか Tune Hotel にも併設食堂があったが、朝食RM15.00というふざけた価格提示だったので無視。

店の看板 入口

で、すぐ隣のシーフードレストランか、夕食をやっているか定かではない朝食レストラン(Breakfast 7)という名の店か、インド料理店の中から選ぶとなれば、やはりインド料理店だろう。店頭にメニュー掲示が無かった点が不安だったものの突撃してみた。
どちらかというと北インド料理系のラインナップだったが、店名看板に「A Banana Leaf Miracle」記されているだけあって南系の料理もそれなりにはあった。

何を頼もうか吟味していると、「Specialties」の中に通常のものとは違う夜しか注文できないと記されていたビリヤニを見つけてしまい、またまた「マトン」ビリヤニならぬ「ラム」ビリヤニを頼んでしまったのだが、これが大失敗。

セッティング 店内

まずは、バナナリーフのセッティング。
Tune Hotel に宿泊している欧米人だけでなく、地元と思える客も次々とやって来るのは、それなりに支持されている店なのかもしれないと期待が膨らんだのだが・・


7Spice Special Briyani Lamb(RM18.00≒580円)

出てきたのが、優に3人前はありそうな大きなボウルに入ったビリヤニ(もどき)。
実態は簡易ビリヤニ(イエローライス)を油でいためたカレー炒飯だった。

具材のラムは確かにマトンと比べて柔らかく上品な感じだけど、油で揚げてあるのだ。
それだけでなく、ゆで卵まで油で揚げてあるし、カシューナッツにフライドオニオンまで入っていると、完全に中華炒飯のノリだ。
がっかりしたなぁ・・

ビリヤニ炒飯をバナナリーフに展開

ライス半分と具材のすべてをバナナリーフに盛った写真がこちら。

右上に見えるのが、大きなブロックのラム肉が3つ。下味を付けた肉を油で揚げてある。
右端はゆで卵。これも油で揚げてあるから、炒飯の炒め油も含めてすごくオイリーな料理だ。

付け合せ

付け合せは別皿で、定番の野菜カレーと、スライスオニオンベースのヨーグルトサラダ。
野菜カレーをビリヤニ炒飯にかけると、オイリーさと辛さが消えて違った味わいになったが、美味しいわけではない。

インド人(ネパール人?)らしき人達が仕切っていたけど、中華料理が出て来る店ということで、Tune Hotel に泊まったら、お隣のシーフードレストランに行った方が良いかもしれない。(でも、客が入っていなかったけど・・)

※メニュー:Specialties羊・魚①野菜パン

【詳細情報】
店名:7 Spice Indian Cuisine
電話:607-235-6969
営業:11:00~23:00
定休:火曜日
住所:G-01, Block 5, Danga Bay, Jalan Skudai, Johor Bahru

大きな地図で見る

マレーシアのレストラン一覧
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:インドネシア⑨:バリ島
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: 旭日(彭强)肉骨茶 [Yuk Yat Bak Kut Teh] 2019/12/15
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Amphawa Thai Tea & Co 2019/12/14
マレーシア/KL・Berjaya Times Square: Portugis Ikan Bakar 2019/12/14
マレーシア/KL・Bukit Bintang駅: Restoran Al Sarifa 2019/12/13
マレーシア/ペナン・Hard Rock Hotel Penang: Starz Diner 2019/12/13
マレーシア: ペナン国際ドラゴンボートフェスティバル 2019 (PIDBF) 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Holiday Inn Resort Penang: Authentic Indian Cusine ② 2019/12/12
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Razak Banana Fritter 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Boatman Restaurant ② 2019/12/11
マレーシア/ペナン・Batu Ferringhi: Satay@Long Beach Cafe 2019/12/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
15位
アクセスランキングを見る>>