« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

マレーシア/コタキナバル:ザ・チキンライスショップ(The Chicken Rice Shop)

訪問:[2013/3/17 19:00]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
ワン・ボルネオでのディナー第2段は、簡素なという意味でのファストフードタイプのファミレスチェーン店。
頭文字を取った「TCRS」と呼ばれているようだ。

店頭 カトラリー入れがカワイイ

マレーシアはこういった略号がやたらと多い。例えば、ワンボルネオ正面の歩道橋を渡ったバス停から路線バスで市街地に行く場合、コタキナバルを意味する「KK」と行き先表示されたバスに乗ることになる。(ほかに無料シャトルバスもあるが、こちらはワンボルネオの裏側から発車する)

この店、海南チキンライスがメインなのでシンガポール企業かと思っていたが、HPを見るとマレーシア企業だった。
シンガポール、フィリピン、台湾を含めて4か国に展開しているようだ。

Hainanese Chicken Rice Meal
Hainanese Chicken Rice Meal(RM17.21≒550円)

2食目なので完食できるか不安だったものの、店頭に大きく掲げられていた「Value Meal Set」が目に留まった。
海南チキンライスに、ニョニャ料理やマレーシアの地名である「Ipoh」の文字まで入った料理があったことから、お願いしたセットがこちら。ほかに、デザートとドリンクが付く。

Nyonya Pai Tee Ipoh Bean Sprouts
左:2pcs Nyonya Pai Tee  右:Ipoh Bean Sprouts

左は、代表的なニョニャ料理のパイティ。
マラッカのニョニャ料理専門店 Flavours(Bulldog Cafe) で食べたものと比べると、いかにもチェーン店らしい機械生産的な見栄えだが、少なくともカップはパリパリで湿気ていないし、中身もきわめて無難なひき肉炒め。
褒められるような出来ではないが、十分いただける。(でも倒した状態での配膳はいただけない)

右は、キャメロンハイランドの麓にあるイポーの地名が入ったスプラウト。
何が出てくるかと思ったらモヤシ炒めだった。これも味的には悪くないが、たしかにモヤシもスプラウトだな。

Personal Portion of Steamed Chicken
Personal Portion of Steamed Chicken

チキンライスとセットになる蒸し鶏(ローストも選べる)は、意外な美味しさにビックリ。
これもマラッカの南華鶏飯店との比較になるが、肉質は柔らかいし、味も良い具合にしみている。個人店の方が完全に負けているな。

A bowl of Chicken Rice Soup of the Day
左:A bowl of Chicken Rice  右:Soup of the Day

これで店名にもなっているチキンライスが不味かったらがっかりだが、さすがっていうお味。
チェーン店の宿命で無難で万人受けする味と言ってしまったらおしまいだが、炊き加減といい味といい、気合が入っているという出来栄えで満足した。

反面、スープは残念なお味。チキンスープだとは思いたいが、薄味でよくわからない。
化学調味料の方が表に出てしまっていた。


Soft Drink、Rainbow Delight Dessert

デザートは、カラフルなナタデココのシロップ漬け。まあ普通。
意外にも楽勝で2食目の夕飯を完食。アジア圏だと欧米よりもたくさん食べることができるみたいだ。

お勘定を頼むと、税(6%)サ(5%)別だった。安っぽいチェーン店でサービス料を取るとは・・
最近は「RM15.50++」という表記はしなくなったのだろうか?
でも、昼の店もサービス料5%を取っていたし、マクドナルドも税別だったし、マレーシアでは内税という良心的な店は個人経営の食堂ぐらいなのかもしれない。

※メニュー:Value Meal SetGood LunchValue MealsAdd On①Tea Time

【詳細情報】
店名:The Chicken Rice Shop
電話:088-447-361
住所:No.C-312 & 313, Concourse Level, 1 Borneo Hypermall, Kota Kinabalu

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
6月:台湾
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
クロアチア/セルツェ [Selce]: Hotel Marina 2018/06/22
クロアチア/ザダル [Zadar]: Pekara Dalmatinka 2018/06/22
クロアチア/ロシキ・スラップ[Roški Slap]: Restoran Roški slap 2018/06/21
クロアチア/ロシキ・スラップ[Roški Slap]: Panorama Roški Slap 2018/06/20
クロアチア/プリトヴィツェ湖群国立公園: Restoran Hotela Jezero 2018/06/19
クロアチア/プリトヴィツェ湖群国立公園: Restoran Plitvice@Hotel Plitvice 2018/06/17
クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Pekarne Dinara 2018/06/16
クロアチア/ザグレブ [Zagreb]: Vinodol 2018/06/15
ザグレブ~リュブリャナ間 バスと鉄道でのアクセス方法と乗車記 2018/06/14
スロベニア/ベレニエ [Velenje]: Okrepčevalnica Mladost 2018/06/12
スロベニア/トリグラフスキー国立公園 [Triglavski narodni park]: Tičarjev dom 2018/06/11
スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Best Western Premier Hotel Lovec 2018/06/10
プリトヴィツェ湖群国立公園絶景ポイント(VIDIKOVAC Sightseeing Point)への行き方 2018/06/09
スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Jezero Lounge@Grand Hotel Toplice 2018/06/08
スロベニア/ボーヒン湖 [Bohinjsko jezero]: Vrtovin@Hotel Jezero 2018/06/06
スロベニア/リュブリャナ: Open Kitchen Ljubljana [Odprta Kuhna] 2018/06/04
スロベニア/リュブリャナ [Ljubljana]: ユリヤ [Julija Restaurant] 2018/06/03
スロベニア/リュブリャナ [Ljubljana]: Dobra Izbira! 2018/06/02
ビジネスクラス機内食/フィンエアー(フィンランド航空): ヘルシンキ(HEL)⇒成田(NRT) 2018/06/01
ビジネスクラス機内食/ノルディック・リージョナルエア: ワルシャワ(WAW)⇒ヘルシンキ(HEL) 2018/05/31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
15位
アクセスランキングを見る>>