« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ポルトガル/ポルト(Porto):Pastelaria Tupi(Confeitaria TUPI)

訪問:[2013/2/8 14:20]
評価点:総合★★★★☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
ポルトでは、ドウロ川(Rio Douro)の河口にあるフォズ城(Castelo da Foz)や世界遺産の旧市街を回った後、ボリャオン市場(Mercado do Bolhao)で何か食べようと思ったら8割程度の店が閉まっていた。午後2時のマーケット見物は遅すぎたようだ。

仕方なく車を置いたボルサ宮殿前の地下駐車場(3時間で€5.00だった)に向かって歩いている途中で見つけたのが、この店。地元客で繁盛していたことと、店頭に美味しそうなポルトガル菓子が並んでいたのが選択理由。


▲左:外観  右:店を出る時に撮った入口側からの店内の様子

まず、入口のショーケースにある菓子類を指差し注文して、奥の空いている席に着けば持ってきてくれる。
その段階で飲み物を聞かれたので、そこで注文。お会計は、店を出る前でOKだ。

NATAとMINIATURAS
左:NATA(€0.75)、右:MINIATURAS(€0.30)

選んだお菓子は、ポルトガル定番のお菓子と言えるナタ(エッグタルト)と、やはりポルトガルらしく見える砂糖たっぷりの「MINIATURAS」というお菓子。これ、後で Google翻訳かけたら、単に「ミニチュア」っていう意味なので、大きなサイズがあったのかもしれない。(名称はレシートで拾っている)

NATAの断面 MINIATURASの断面

エッグタルトは、カスタードがポルトガルらしく(笑)、やたらと甘かったので、他国の観光客が多く来る店は、マカオのように甘さ控えめで作っているのかも。

もうひとつのミニチュアは、パイ生地に期待したのだが、パイの食感はほとんど無く、見た目通りの砂糖だらけといった感じで残念。でも、1つ30セントという価格付けが素晴らしい。(この店、お菓子とその場で絞るフレッシュオレンジジュースで€1.60というセットを盛んに宣伝していた。安い!)

BOLINHOS BACALHAU バカリャウコロッケの断面
BOLINHOS BACALHAU(€0.80)

お菓子以外にも、これまた名物の干しダラのコロッケがあったのでお願いした。
全体写真で読み取れる表面の状態と、断面写真から繊維質が大量に見えることで予想できる通り、ほとんどバカリャウだけという具に少しだけ薬味的な野菜を加えてある。バカリャウらしい塩分の強さも無く、繊維質も細かく切られていたので、マイルドなお味で美味しかった。
やはり温められるわけではないが、確かに常温で食べた方が美味しいかもしれない。

紅茶(CHA/€0.80)はティーバッグ入りのポットでサーヴされ、当地定番の珈琲「ガラオン」のマグカップサイズ版(GALAO CIMBALINO/€0.90)も1ユーロもしない価格。本当にポルトガルのカフェは安くて気軽に使える。

レシート 入店直後の状況

ちなみに、総合点を★4つにした理由は、CPの良さだけでなく、観光客に汚染されていない現地の雰囲気を良く出していると思えたから。ひっきりなしに客の出入りがあり、現地の人たちで常に混雑していたことから、ポルトガル標準のカフェの雰囲気を味わうには良いだろう。
簡単な英語は通じたし、親切に対応していただけたので、日本人が行っても苦労することは少ないと思われる。


【詳細情報】
名称:Confeitaria TUPI
電話:222 057 574
住所:Rua Sá da Bandeira 144, Porto

大きな地図で見る

※参考サイト
Mistura de Portugal(ポルトガルのカフェの料金体系はイタリアと違う)
 

【ポルト(Porto)の風景】


▲左:サンフランシスコ教会とボルサ宮殿  右:高台から見たポルサ宮殿


▲左:カテドラル  右:サンベント駅前の教会



▲サンベント駅


▲左:リベルダーデ広場から市庁舎方向  右:市庁舎


▲カルモ教会


▲左:クレリゴス教会  中:クレリゴスの塔  右:トリンダーデ教会


▲左:ボリャオン市場を2階から  右:市場で売っていたスープの材料のキャベツ類の千切り


▲どちらも廃墟。ポルトに限らず、都市でこういった建物が意外に多く見られた。


▲左:市電  右:ボルサ宮殿前の地下駐車場のカード(ゲート挿入後に戻ってくるタイプ)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
8月:台北/台湾
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
イタリアの古城ホテル:ブランド城 [Castel Brando] 2017/07/28
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Naturhotel La Cort 2017/07/27
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Cafe Demetz 2017/07/26
イタリア/セッラ峠 [Passo Sella]: Ristorante Al Sella 2017/07/25
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Picnic@Hotel Gran Ancei 2017/07/23
イタリア/サン・カッシアーノ [San Cassiano(Badia)]: Hotel Gran Ancëi 2017/07/21
イタリア/コルティナ [Cortina d'Ampezzo]: Ristorante Baita Son dei Prade 2017/07/19
イタリア/コルフォスコ [Colfosco]: Hotel Luianta 2017/07/18
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
25位
アクセスランキングを見る>>