FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

カナダ/ケベックシティ(Québec):ル・コンチネンタル (Le Continantal)

訪問:[2012/9/20 12:10]
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★
ケベックシティ旧市街にはフランス料理を出す店は多いが、ここまでフランス料理店らしい店は2軒だけと寂しい結果だったことから、ホテル以外の店の中で最高級の2軒を比較することにした。

どちらをランチで利用するか悩んだ結果、最高値(≒最高級?)だったル・サンタムール(Le Saint-Amour)をディナーに回し、こちらの店をランチにしたのだが、結果的には今回の旅行で1番のレストランとなってしまい、選択を誤った。

フロントナック側から見た外観 正面から見た外観

当地のランドマークとなっている古城風ホテル「Fairmont Le Château Frontenac(フェアモント ル シャトー フロントナック)」のすぐ隣に立地するこの店。

外観は古ぼけた安っぽい感じだし、ランチの価格はこれまで食べた店と大差無いような設定、しかも店頭で客引き的な行為があったのが選択を誤った原因だが、中に入ってビックリ。超高級店仕様だったのだ。

店内の雰囲気 テーブルセッティング

さすがにケベック州を代表する観光地の中心とあって英語メニューがあるし、英語もバッチリ通じる。

ランチセット(Petit menu midi)は、前菜(2択)・メイン(7択)・デザート・珈琲という構成で、税サ抜でC$19前後(C$13.00~28.00)。店の格を考えると滅茶苦茶安いというか、同じ構成で考えれば今まで紹介してきた普通のレストランよりも安いのだ。
ただし、土日のランチ営業は無いので、平日のみしか利用できない点は注意が必要。

注文を終えると、パンとバターの到着。

パンとバター

この時点で、今までの店とは格の違いが出てしまっている。
パンは3種類、バターも十分。ただ、盛り付けが乱暴なのは残念。

Duck magret confit with orange marmalade
Duck magret confit with orange marmalade

前菜は家内共々マグレ鴨のコンフィをお願いした。
パンと同様に、高級店らしからぬ乱暴な盛り付け。劇安で提供しているのだからという理由なら、店の格を落とすだけなのに。鴨以外の盛り付けは問題ないので、肉の盛り付け担当者個人の問題だと思いたい。

で、そのお味だが、鴨こそ濃いめの味付けの普通のコンフィといった味わいだったが、たっぷり乗ったマーマレードが美味しい。(実はマーマレード大嫌いだったので、こんなのがあったのかと驚いた)

モントリオールとケベックシティの中間点、トロワ・リヴィエール(Trois-Rivières)にある L'Essentiel でも飾りに使っていた黄韮みたいなのが使われていた。味はほとんど無いのだが、2度も目にすると気になってしまう。

しかし、3皿コースに珈琲も付いて2千円程度なのに、予想よりもはるかに充実した前菜の皿でマグレ鴨を出して来るとは驚きだ。
埼玉より物価が高いという印象だったカナダで、初めて埼玉よりも安いと感じた店に出会えたうえ、そこが大観光地であるケベックシティ旧市街のど真ん中という立地。前菜レベルでそう感じたのだから、この後が楽しみだ。

Stuffed saddle of rabbit with Madeira wine sauce
Stuffed saddle of rabbit with Madeira wine sauce(C$21.28≒1750円+Tip)

このコース、選んだメイン料理で値段が決まる仕組みだが、私はうさぎをチョイス。
うさぎは、アンドラの Restaurant COMA で食べて以来のお気に入りだが、なかなか美味しい皿には出会えず、今のところ上尾の Maison d'H で食べたものぐらいしかない。

皿の見栄えは激安風の雑な印象だが、しっかりしたマデラソースのベースはフレンチだ。やはり格の違う店のソースは、どんなに安くても裏切られることは無い。(もちろん安いなりに手は抜いていると思う)

ただ、詰め物がダメだった。なんだか得体の知れない詰め物という感じで、ウサギらしくないのだ。
ボリュームは十分だったので、これまたちょっと残念。激安価格に文句を言い過ぎかな?

Seared scallops fennel and tomatoes with Bercy sauce
Seared scallops fennel and tomatoes with Bercy sauce(C$22.43≒1850円+Tip)

家内が選んだのは、帆立のソテー白ワインソース。
ソースをちょっと味見した感じでは、白ワインソースというよりは家内が大好きなアメリケーヌソースで大当たり。
しかし、盛り付けはやはり雑だなぁ。せっかくの美味しい料理が台無しだ。

チョコレートケーキ
モカケーキ
Pastry chef's delights and coffee

最後のデザートは、口頭説明。
レジ前に置いてあるデザートテーブルから盛ってきたので、事前に見ておけば良かった。

チョコケーキは、ムース状の軽い仕上がりだが、まずまずの濃厚さ。
家内が頼んだモカケーキは、もろバタークリームという感じで苦手なタイプだったが、家内曰くまあまあと。

紅茶のセッティング お会計

最後は紅茶をお願いしたが、さすが高級店というポットとミルクピッチャーで出てきた。

で、お会計はチップ別で C$43.69(≒3600円)
チップ15%とガイドブックには書かれているし、無条件にチップを請求してきた店も15%がベースだが、これだけ格上のレストランでも15%というのは不釣り合いだろう。キリの良い C$50.00(≒4150円、チップ16.6%相当)を支払って店を後にしたが、普通の店であればチップ10%強で十分という感じがした。

※メニュー:ランチセット(Petit menu midi)

【店舗詳細情報】
店名:Restaurant Le Continantal
電話:(418)694-9995
営業:11:30~22:00(月~水)、11:30~23:00(木・金)、17:00~23:00(土)、17:00~22:00(日)
住所:26 rue Saint-Louis, Québec

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Restoran Terasa 2018/10/16
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>