« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

オランダ/ゴーダ(Gouda):restaurant De Zalm

訪問:[2012/7/21 12:30]
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★
5年前に1時間ほど立ち寄ったゴーダだが、雰囲気の良い街だったので再訪。ゴーダチーズを代表とするチーズの名産地なので、名前を聞いたことぐらいはあるだろう。
オランダらしい運河や風車を見ることもできるし、この地を訪れる日本人も少ないし(というか前回も含めて見たことが無い)、今回は中国人や韓国人もまったく見なかった。黒髪黄色人種は我々夫婦だけだ。

外観(テラス席はこの建物の前) テラス席

前回は早朝だったので店は1軒も開いていなかったが、今回はお昼時。町の中心にある市役所前の広場を望む、観光地としては1等地にあるレストランの中から選んだ店がここだ。
こういった立地の店は、プラハのスタロムニェストスカー(Staroměstská) を思い出してしまうので、慎重に吟味。

広場を望めるテラス席からの眺め テーブルセッティング

実は、英語のメニューがあると記載されていた別の店も候補だったが、入る前に確認したら最初は作ったけど今は作っていないというので却下。ああいった偽りの表示をするような店が危ない。
どの店も英語はバッチリ通じるので、魚をトレードマークにしていたこちらの店を選んだという訳だ。

ハーブティー ダイエットコーク

まずはドリンク。家内は隣の席で飲んでいた葉っぱを大量に突っ込んだグラスが気になったようで、それを注文。
しかし、なんとも大胆な淹れ方のハーブティーだ。オランダの店は2軒しか試していないので判断できないが、どこでもこんな淹れ方をするのだろうか?
ちなみに、私は定番のダイエットコークだが、缶で出てこなかった。

料理の方だが、ランチセットはサンドイッチ類とつまらないので、PROEVERIJ PLATEAU(ティスティングプレート)の中から選択。
2つ頼もうと思ったら、1皿で2人分だという。「2 PERS.」と表記のあるものだけだと思っていたのだが・・

パンのプレート

注文を終えると、2種類のパンが石のプレートに乗って出てきた。

バター(上に紙のカバーをかけてある)とオリーブオイルに、リエットに代わるようなもの。イギリスで食べてきたチャツネとは違って、どちらかというと日本の漬物を刻んだものに近い。
最初は変わったものを食べるんだな、と思っていたがだんだんハマってきた。

PLATEAU SPECIAAL
PLATEAU SPECIAAL(€23.00)[スペシャルプレート]
VAN ONZE MOOISTE VIS-EN VLEESBEREIDINGEN EN KAASSOORTEN MET GARNITUUR EN BROOD
[当店の一番美味しいもの 肉や魚介類とチーズの盛り合わせをパンといっしょに]

かなり待たされて出てきたのが、このプレート。確かに2人分だ。
マイナー観光地とはいえ、街の一等地にある店でパンとこのプレートが僅か2300円というのも驚きだ。やっぱり田舎はいいな。

肉類

プレート中央部にはローストビーフと生ハム。
太巻きみたいに見えるものこそが、店の腕を見るにふさわしい。

魚のムースを巻いたもの

ひとつは、魚のムースを何だか得たいの知れないもので巻いたもの。良く見ると、ムースには海老も入っている。
ムースの周りは海苔、外側の厚めの白い皮(?)は、よくわからないが鯨の皮みたいなもの。もちろん鯨ではないだろうが、そういった類の大型魚類の皮の脂を抜いたような感じのものだと思う。
凝ってはいるものの、特段美味しいというわけではなかった。

ミンチ肉を脂身で巻いたもの

もう一方は、豚ひき肉のパテを豚のイタリアンのラルドのような脂身で巻いたもの。
脂身ということで口に入れると脂っぽさがあるが、塩分少な目で食べやすい。とはいえ、やっぱり脂身だ。

マテ貝

貝類も量はたっぷり楽しめる。
日本では滅多に出てこないマテ貝だが、欧州では意外と多く見かける。実際、水煮の缶詰なんかもスーパーでは普通に何種類も置いてあるし、値段も安いのだ。

それと、小型の赤貝みたいなものもたっぷり。
といっても、こちらは身が小さすぎてほとんど貝殻を飾っているようなものだ。

チーズ

こういったプレートの添え物であっても、欧州のチーズの盛り方は多い。
もちろん2種類のうちのひとつは当地名産品のゴーダチーズのはずだ。(説明されていないが、形状と味で判断)

しかし、改めてブログを書くために写真を見直していると、素晴らしく良心的な店だったことが分かる。
添えられている野菜の鮮度を見ても、良い食材を使っている店であると判断できる。

世界有数の観光地であるプラハと比べてはいけないが、田舎の物価水準はチェコよりも高いと思えるのに、パン代を差し引いてほぼ2千円という価格で、これだけ手をかけた皿が出てきたのだ。
ゴーダに行く機会があれば、ぜひとも利用していただきたいと思う。

これでトルコイギリスを経てオランダまでの旅行もおしまい。途中で台湾の記事が入ってしまったので、現地登録でスタートしたのに全部登録するのに2か月近くもかかってしまった。

今週末からは、カナダのケベック州に出かけてくるので、今度もカナダ現地登録からスタートすることにしたい。
お約束のスコットランド古城巡り情報は、調査にも時間がかかることから気長に待ってほしい。(過去の事例として、バスク地方の鉄道・バス詳細移動情報は、掲載まで4カ月を要した)


※メニュー:ランチテイスティングプレートドリンク(HPにPDFで掲載されています)

【店舗詳細情報】
店名:restaurant De Zalm
電話:0182–68 69 76
住所:MARKT 34 - 2801 JJ GOUDA

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>