« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北.杭州南路:盛園豆漿(⇒移転&名称変更:鼎元豆漿)

訪問:[2012/8/5 9:30] ※移転して名称変更(☞ 鼎元豆漿 HACHAPPの日記
評価点:総合★★★★☆★★★★★サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★★
台北3日目の最初は、またまたクミさんのブログから選択。(☞ こちら

外観 店内

どうも台北の極薄皮の小龍包と餡の味付け、例えば鼎泰豐(本店)とか濟南鮮湯包が趣味に合わないのだが、クミさんのレポを見ていると求める小龍包に近いと感じたからだ。

そう、私が好きなのは小龍包発祥の地である上海で食べたタイプなのだ。(日本でも上海タイプのものが普通だと思う)

店頭メニュー
▲店頭メニュー(持ち帰り用)

店内メニュー
▲店内メニュー

この店も、店内で食べる客よりも圧倒的に持ち帰りの方が多いようで、奥の客席側は半分も埋まっていなかった。

とりあえず筆談で注文したが、店の奥にデンと座っていたあばあさんが日本語で話しかけてきた。豆乳(甜豆漿 NT$20≒55円)は飲まないのかと。

朝食時間帯ということもあってか全員が飲んでいたのだが、豆乳はそれほど好きではないのでパスしたのは失敗だ。後で調べると、これがこの店の名物だったのだ。
確かに店が豆漿屋なのだから、そこで豆乳を頼まないのは失礼だったかもしれない。スミマセン。

水煎包
水煎包(韮 NT$15≒40円)

で、すぐにやってきたのがニラ饅頭。わずか40円というのに巨大だ。

表面は、見ての通り脂でギラギラしている。それに焼き立てとあって、滅茶苦茶に熱い。
最初は手で割ろうと格闘したが、あまりにも熱いので断念して箸を使って食べることに。

ニラ水煎包の断面

しかし旨い。いや、本当に旨い。
この脂ギトギトに加え、肉や野菜から出た汁と調味料が皮にしっかり浸み込んでいる。
箸なんかで食べるのは邪道で、本来なら手でガブッと行きたいものだ。

小籠湯包
小籠湯包(NT$90≒245円)

期待の小龍包は、出てくるまでに15分も待たされた。
朝食時間帯はあまり出ないのだろうか、注文を受けてから蒸し始めるようだ。

まずは、台湾の小龍包らしからぬ大きなサイズに圧倒される。
決して小さな蒸籠ではないのに、いっぱいに広がっているのだ。

膨らんでいたものが潰れたように見えることからも分かる通り、台湾の小龍包としてイメージする鼎泰豐タイプのの小龍包とは形状が異なるが、昨年花蓮の公正包子店で食べた小龍包という名の豚まんとは違って、立派な小龍包だ。

小籠湯包の中身

上海豫園の有名店「南翔饅頭店」で食べたものの2倍程度のサイズがあるのに、持ち上げても破れない皮。かといって、前述の台北有名店2軒の超薄皮たいぷと違って、モチモチ感のある厚めの生地。この手の生地は、肉まんや豚まんと同じように中の肉汁が浸み込むことで旨さが倍増するのだ。極薄で破れない皮では無理な話。

正式名称が「小龍包」ではなく「小籠湯包」であることが示している通り、肉汁はたっぷり。味付けも上海タイプの日本人になじみのあるものだ。

鼎泰豐タイプのの小龍包から入った方は違うと否定するだろうが、私にはこれが正真正銘の小龍包なのだ。
本場の南翔饅頭店よりも作りは丁寧なので、上海で1時間行列に並んで食べるよりも(5年以上前の話だが、開店同時に出向いても大行列で1時間近く待たされた)、台北で15分待たされて(笑)食べた方が断然いい!

盛園絲瓜小籠湯包

と、大満足で店を出たのだが、例の日本語を話すおばあさん、途中でいなくなったと思ったら隣のブロックにある「盛園絲瓜小籠湯包」という店から出てきた。
「盛園」という名前が同じなので、関連があるのかなと調べると、ありました。(☞ ライブ台湾

ということは、昼前には営業終了となってしまうこの店でなくても、盛園絲瓜小籠湯包で同じ小龍包を食べられる可能性が高いということだ。この点については、11月か来年6月に計画している台湾旅行で確認したいと思う。
2012/11に確認してきた


【店舗詳細情報】
店名:盛園豆漿
電話;02-2351-8527
営業:04:00~11:30
定休:旧正月以外は無休
住所:台北市大安區杭州南路二段55巷臨1號

大きな地図で見る

※参考サイト
台北ナビ
Wisely的 拍拍照.寫寫字(中国語)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒ダブリン(DUB) 2017/10/16
イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ 2017/10/15
イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20 2017/10/13
イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城 2017/10/11
イギリス/クローリー [Crawley]: The Master Fryer 2017/10/08
イギリス/サウサンプトン [Southampton]: Holiday Inn Southampton 2017/10/06
イギリス/エクセター [Exeter]: Bill's (Exeter店) 2017/10/04
イギリス/Berry Pomeroy Castle: The Castle Café@ベリーポメロイ城 2017/10/03
イギリス/ティンタジェル [Tintagel]: King Arthur's Cafe 2017/10/02
フィリピン/セブ: Café Laguna (SM City Cebu店) 2017/10/01
フィリピン/セブ: Hukad (Ayala Center Cebu店) 2017/09/30
フィリピン/セブ: Mang Inasal (Parkmall店) 2017/09/29
フィリピン/セブ: Cebu's Original Lechon Belly (Parkmall店) 2017/09/28
フィリピン/セブ: Chika-an Sa Cebu (Parkmall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: The Mango Farm (Cebu J Centre Mall店) 2017/09/27
フィリピン/セブ: Tsiboom Native Restaurant (J Centre Mall店) 2017/09/26
ミニ情報:リガ空港~市街地の便利で安い路線バス移動方法詳細とリトアニア行きバス情報 2017/09/25
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>